FC2ブログ

旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

こんにちは。

あちこちから春のお知らせを見たり聞いたりするのですが、旭川はまだ今日も雪が降っています。

旭山三浦庭園はまだこんなに雪深く冬眠のまま。

あと一か月とちょっとでオープンの予定なのにこの雪の多さで大丈夫??と心配になりますが、春はちゃんと時期を合わせてくるんですよね~。

日中が暖かくなったのでダウンコートを脱いで薄手のコートにしたのですが、朝晩の出勤時にはちょっと寒い…

今の時期って着るものが難しい…(毎年同じことを言ってますが…)

IMG_0002_convert_20190314131201.jpg

旭山三浦庭園のいつもの巡回の様子です。

夏にはスイレンが咲く池もまだ氷のまま。(ウッドデッキの下は池)

池の中の鯉も冬眠しているんですよね。

お腹が減ったり、途中で目が覚めたりはしないのでしょうかねぇ。

IMG_0004_convert_20190314131224.jpg

雪はたくさんまだあるけれど、日中の日差しが冬のものとは違いポカポカと暖かったり、木をよく見ると冬芽がふっくらしていて、あぁやっぱり春はそこまで来ているんだな~と感じます。

風や空気が冬と違い暖かいですもんね。

身を切るような冷たい風から、どこか湿り気を帯びた春の風に変わり、空気が春の匂い…土のような大地の匂いがします…伝わるかなぁ…(笑)

みなさんはどんな時に春を感じますか?

IMG_0006_convert_20190314131242.jpg

去年から手掛けている「旭山花だより2」の製作もいよいよ終盤にかかりました。

ほぼ校正も終わり、印刷屋さんと何度もお話を重ねさせてもらい、他にはないような本の仕上がりになってきています。

前作「旭山花だより」を持っている方も、持っていない方も楽しめる内容になっていますので、ぜひお店がオープンしたら手に取って見てくださいね。

一家に一冊、備えあれば憂いなしの「旭山花だより」と「旭山花だより2」をどうぞみなさんよろしくお願いします。

200円からのご寄付で一冊お渡ししております 詳しくはスタッフまで

DSC_3158_convert_20190314131311.jpg

毎日、オープンに向けて準備のラストスパートをかけています。

お店の外側にお知らせするPOPの準備が出来ました。

なんと今年は4月27日(土)からオープンです!(旭山動物園も同じ日にオープンになります)

あと一か月もしたら事務所勤務も終わり、また旭山に戻って勤務します。

今年もあっという間の冬でした

繧ェ繝シ繝励Φ繝昴せ繧ソ繝シ縲€繝・う繝・ち繝シ_convert_20190314131330

お知らせです。

のんびり更新の間も毎日見に来てくださってるみなさんいつもありがとうございます。

16日から21日までブログをお休みいたします。

22日には戻ってまいりますのでよろしくお願いします。


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
いよいよ3月に入りましたね。

この時期、もうすでに紫外線が強くなるとか…知ってました?!

ただ日々生活しているだけなのにどことなく日焼けしている私です。

昔、部活で軟式テニスをがんばっていた時にはグラウンドの土より黒い…と言われた時代もありました。

日焼けしても赤くならずに境目なくきれいに薄黒く焼ける特技を今でも持っています。(なんの役にも立ちませんが…

DSC06318_convert_20190304134057.jpg

さて、サケの赤ちゃんがふ化してから約2か月が経ちました。

飼育室にコッソリ見に行くと…すっかりお腹のオレンジの袋がなくなっています。

お腹のオレンジの袋(栄養の袋)がなくなった仔魚(しぎょ)を「稚魚(ちぎょ)」と呼びます。

DSC06322_convert_20190304134355.jpg

稚魚になると「パーマーク」と呼ばれる黒い模様が体の横に現れます。

↑の写真の一番手前の稚魚にシマシマのようにも見えるパーマークが見えますか?

イワナやヤマメなどにも見られる模様です。

サケの稚魚は海に行く頃にはこのパーマークは消えていきます。

DSC06332_convert_20190304134142.jpg

お腹の袋もなくなり、泳ぐ力もついてきて、だいぶ浮上(水面近くで泳ぐこと)する稚魚も現れてきました。

そろそろエサやりのスタートです。

さっそくサケたちの様子を見ながらエサをあげていきます。

DSC06334_convert_20190304134854.jpg

生まれて初めてのエサです。

パラパラパラ~。


            しーん。

最初はエサを食べ物となかなか認識しないので、しばらく観察した後に水を交換しました。

エサが残っていると水が汚れてしまうためです。

エサやりが始まると水替えも毎日行うようになります。

DSC06336_convert_20190304134305.jpg

毎日、エサをあげ続けていると、エサを入れるとすぐに食いつくようになってきました。

いっぱい食べて大きくなるんだよ~

川に放流するまでにあと一か月ちょっと。

みんな元気に川に戻れるように、まだまだ飼育は続きます。

ここからが水質悪化なども起きてくるので要注意期間になります。

飼育係さん、がんばって~

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
こんにちは。

暖かい日が続いている旭川。

雪山はまだ車の背よりも高く積み上げられていますけど、日差しが春を感じさせます。

今週で2月も終わり、春はすぐそこまで来ていますね

DSC_3109_convert_20190225115725.jpg


23日の土曜日、無事に「冬の旭山公園で遊ぼう」を開催いたしました。

一番最初に集合場所に来てくれたお客様はエゾリスちゃん。

ずいぶんとスタッフたちの近くまで来てくれました。

DSC_3115_convert_20190225115750.jpg

ガイドの方のご紹介も兼ねて開会式。

ガイドの方から、冬の旭山の見どころや、雪の上で暮らす野生動物、寒い冬を越えて春を待つ植物たちの説明などを参加者の皆さんと聞きました。

黒い背中に羽根のように見えているのはガガイモの種。

小さな黒いガガイモの種を割ると、白い羽のような種が風に乗ってフワフワ飛んでくる姿はまるでマジックを見ているようでした。

DSC_3117_convert_20190225115813.jpg

それぞれにスノーシューを装着し、元気に出発です!

気温は高めなので雪はパウダースノーとはなりませんでしたが、新雪の上を自由に歩いていきます。

サックサク、サックサクという雪を踏みしめる音が笑い声とともにあちこちから響いてきます。

お天気も良くて、気持ちいい~~

DSC_3118_convert_20190225115835.jpg

あ!かわいいキノコのような帽子の木を発見!!

参加者の方から「どうしてこんな風に雪が積もるのでしょうね~?」と声が聞こえてきました。

スノーシューを履いて歩くと、周りの景色を良く見て歩くような気がします。

一歩ずつ踏みしめて歩くからでしょうかね??

DSC_3120_convert_20190225115911.jpg

夏には緑の散策路もこうして冬に歩くと真っ白な世界。

でも、その中でも植物たちは寒さに負けないで春に向けて準備をしています。

冬芽を見ると植物たちの生きていく知恵が発見できますというガイドさんからお話を聞いているところ。

バルタン星人のような冬芽にはそんな秘密があったのかと感動する私。

DSC_3124_convert_20190225132110.jpg

散策会のもう一つの目的、旭山公園の樹木に名前を付けて行きます。

参加者の方にお手伝いいただきました。

手作りの樹名板、今度 旭山を歩くときには探して見てください。

木の名前がわかると、木それぞれに表情があることに気づいてもらえると思います。

DSC_3127_convert_20190225132227.jpg

動物たちの足跡もたくさん発見しました。

これは野ねずみの足跡。

真ん中のシューっとした線は尻尾の線なんですって。

ネズミは木の根元から根元へと移り、なるべく天敵に見つからないように移動するそうです。

DSC_3129_convert_20190225132329.jpg

途中、顔をあげて空を見てるとガイドさんから「木の上の雪が落ちてくると怪我をします。午前中、10時から11時が一番落ちてくるので注意しましょう」と言われました。

確かにあの大きな塊が落ちてきたら危ないですね。

雪が積もっている下を通るときにはそこで立ち止まらずに歩き続けて、安全な所で休憩しましょう。

休憩のときに参加者の方から大きな飴玉をいただきました。

こういうときの飴玉はとっても美味しいですよね~(ありがとうございます

DSC_3132_convert_20190225132358.jpg

かわいいキノコ帽子の木、もう一つ発見!!

ふふふ、これで先日のリベンジが果たせましたね

今日は写真に指が入らないように細心の注意を払って撮影です(え?当たり前?)

險伜ソオ謦ョ蠖ア_convert_20190225132555

今回のコースの折り返し地点で参加者の皆さんと記念撮影です。

みなさん、いい笑顔でポージングです。

ノンビリ散策してきたので、息切れることなく、かといって寒くもなくちょうどよいペース配分で来たので皆さんからは余裕すら感じられます。

緩やかに旭山を登って来た後にはもちろん下りがあることをお忘れなく…

DSC_3135_convert_20190225132631.jpg

毎年、恒例の旭山自由下りのお時間です!!

急な斜面と緩やかな斜面と二手に分かれ、自分の行きたい方を自由に下ってもらいます。

走り抜ける人、尻滑りの人、ジグザグに歩く人、何度も転ぶ人、みなさん笑いながら降りていきます。

私はもちろん尻滑りの人…

みんな子どもに戻ったように目がキラキラして、笑顔になっていました。

DSC_3138_convert_20190225132706.jpg

たっぷり2時間近く歩いた散策会もいよいよ終わりです。

帰り道はあちこちで「楽しかったね~」「また来たいね~」という声が聞こえ、とても嬉しく思いました。

春も夏も秋も冬も、どの季節にも旭山には楽しさがあって、それを多くの方にお伝えするのが私たちの仕事でもあります。

今回参加された方はもちろん、参加されなかった方もまた5月からイベントを開始いたしますのでどうぞ遊びに来てくださいね


たくさんのご参加ありがとうございました~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村


関連記事
ツイッターの方ではお知らせさせていただいたのですが、実は先日発売になった「小川けんいち」さんの「ななつのきもち HONOHONO」という画集に私、似顔絵を載せていただきました。

話せば長くなるんですが(笑)去年の11月に 小川先生がいらっしゃるイベントでお絵かき教室に参加させていただきまして、

そのときに実は知らず知らず似顔絵を描いていただく流れになりまして…。

_20190214_091440_convert_20190221161755.jpg

その「HONOHONO」という画集の中にとても心に残った言葉があって、私は似顔絵はもちろんその画集も宝物になりました。

小川先生は「絵を描くときには心が動いたものを描いています。その時の気持ちや感情を描いています。」というような言葉を書いていらっしゃいました。

心がこもっているものは必ず見る人や、読む人に伝わるんだな~、それは絵も文章も例えば商品でも すべて同じなのだと、

心は相手に伝わるものなんだな~と読んで嬉しくなりました。

今までもそうしていましたが、今後もなお 私の心が動いた時にはそのときの感情が伝わるように書いていきたいなと思います。

私の似顔絵↓小川先生、お気遣いいただいてとっても素敵に描いていただきありがとうございます

_20190214_091423_convert_20190221161815.jpg 

というわけで…

今度の土曜日のイベントの下見に行った話をご報告です。

暖かい日が続いている今日の午前中、当日歩くコースをガイドさんと一緒にスノーシューで歩いてきました!

DSC_3078_convert_20190221142140.jpg

たくさんの野生動物が歩いた足跡がついている旭山。

お天気は最高!

手袋をつけなくてもいいくらいの気温で風もなくスノーシュー日和。

ちなみに北海道では「手袋を履く」と言います。(群馬県民の旦那さんに北海道だけと言われ驚いた記憶あり)

DSC_3080_convert_20190221142217.jpg

ガイドさんを一人占めしての下見は楽しかった~

たくさんの木の名前や、動物たちの生態などを教えてもらいました。

もちろん、明後日の本番にもガイドさんから教えてもらえますので参加者の皆さんはお楽しみに~。

DSC_3088_convert_20190221142238.jpg

↑オオバボダイジュの種。

良く見てください。

葉の途中からニョッキっと種が生えてます。

いつの時点で生えてくるのかとっても知りたい…

DSC_3095_convert_20190221142353.jpg

木の隙間から見える青空がとってもきれいで、いつもパソコンばかりして前かがみになっている肩や背中の筋肉をほぐすように大きく深呼吸。

自然から受ける爽快感や解放感を胸いっぱいに吸い込みます。

すると、なんだかチマチマしていた自分なんか吹っ飛んで、心も体も大きくのびのびするから不思議です。

DSC_3098_convert_20190221142331.jpg

今日一番、かわいい!と思った丸い帽子をかぶった木の写真。

ああああ~!指が入りました

土曜日、絶対リベンジして写真撮ってきます!

DSC_3099_convert_20190221142415.jpg

ガイドさんが「あ!あった!」と見つけて喜んだ「イワガラミ」の花(冬バージョン)

これは なかなか見つけられないそうです。

これに似たツルアジサイ(冬バージョン)はたくさん雪の上に落ちていますね。

ツルアジサイは↓の写真。違いわかりますか?

DSCF2853_convert_20190221155033.jpg

「イワガラミ」は今、私が作成している「旭山花だより 2」にも掲載されている植物です。

ぜひ、覚えて欲しいな~と思います。

運動不足の私が今日は本当に楽しく歩くことが出来ました。

色々な発見をぜひ、一緒に歩いて一緒に共有したい!と心が動いてブログにしました。

土曜日、一緒に歩けない方にはこの感動がブログから伝わるといいな…



筋肉痛はいつ来るだろう…


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
こんにちは

ついこの前、最強寒波到来!!と言われていたのに、今週は最高気温がずっとプラス気温になっています。

暖かいのは嬉しいけれど、道路はツルツルで車がスケートリンクの上を滑っているようで怖いし、厚く積もった屋根の雪がいつ落ちるのかと毎日ドキドキ…

今年は雪の積もるのが遅く、雪不足を騒がれていたような気がするけれど、過ぎてみれば例年より庭には雪がこんもり…。

それでも、日の暮れるのが随分と遅くなり、夕方の明るさが春を感じさせますね。

卒業、就職、一人暮らし、みなさんの春は今年はどんな感じでしょうか?

繝ッ繝・ヵ繝ォ_convert_20190219102828 (ワッフルソフト 350円)

さて、私も雪に右往左往しながらも春のオープンに向けて準備を始めています。

今年のメニューはどうしようかな?

何月にどのフレーバーを販売したらいいかな?などと頭を悩ませるのもこの時期です。

先日も秋田への旅行の時も見かけるたびにソフトクリームを買っては食べていました。

バニラソフトクリーム、と一言で言ってもお店によって味は微妙に違います。

繧ウ繝シ繝偵・繧シ繝ェ繝シ繝代ヵ繧ァ_convert_20190219101118 (コーヒーゼリーパフェ 400円)

先日、毎年、当店の窓ガラスに貼ってある、ベスト3ランキングを作ってみました。

そこには驚きの結果が!!


     …

          …


                      続きはWEBで!

っていうのは冗談ですが、なんと発売以来7年間ずっと1位だったコーヒーゼリーパフェがとうとう抜かれ…

メガ盛りソフト (メガ盛りソフトクリーム 420円)

メガ盛りソフトクリームが1位になりました!!(なぜか写真が大きくてすみません。)

みなさんのインスタやツイッターなどでたくさん拡散していただいたり、去年はテレビや雑誌にも取り上げてもらい知名度がグンと上がったのが要因でしょうか。

それとうちのお店にはソフトクリームをたくさん食べたい!!というソフトクリーム愛に満ち溢れている方もかなり多く来ていただいているのもあると思います。

メガ盛りソフトクリームを注文する方はあまり他のメニューは見ていないですね

H31繝吶せ繝・縲€繝悶Ο繧ー逕ィ_convert_20190219102028

一人一本はもう当たり前、近年はメガ盛りソフトクリームはお代わりする方も多くいらっしゃいます。

今年もまた 「これ以上は巻けないってくらい巻かせていただきます」 ので、ソフトクリームをたくさん食べたい方のご来店をお待ちしています。

ソフトクリームの写真見てたら、ソフトクリーム食べたくなっちゃったな~というそこのあなた!

今年のオープンは例年より少し早い4月27日(土)からですよ。

今からカレンダーに予定を入れておいてくださいね~



↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村




関連記事

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
2018年の営業は11月3日で終了いたしました。2019年度は4月27日よりオープンいたします。冬の間は事務所勤務に戻ったスタッフがのんびり更新する予定です。冬の間もお付き合いよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数