旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

昨日は母の誕生日。

毎年、なぜかこの日は私の勤務がお休みで…

勝手に母がシフト作る人に休み希望を出しているんじゃないかと疑うほど…。

母のお誕生日に私がお休みで母が私をほっとくはずもなく…

お誕生日ドライブ&ランチに行ってきました~。

DSC_2108_convert_20180615142757.jpg

目指すは東川町だったのですが、途中 目に留まった看板に引かれ「トマト直売所」へ寄り道。

本当に偶然通った道だったので住所はわかりません

DSC_2109_convert_20180615142813.jpg

「あら~、細かい(お金)の、ないわ~」と一万円出す母に「いいよ、いいよ」と私が払い…。

店を出る前に「まぁ~!!甘い!」と買ったばかりのトマトを食べている母を車に乗せて…

DSC_2110_convert_20180615142828.jpg

行きついた先は東川町の「東川町文化ギャラリー」

ここで岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」の写真展が行われているのです。

入場料は町民100円、町外は200円、安いですよね~。(再びここでも細かいの無いわ~という母

DSC_2111_convert_20180615142843.jpg

写真展の会場内は撮影NGなのですが、何枚かの看板だけは撮影OKなので撮ってきました。

大きな、大きな猫のパネル。

見ているだけでも癒されます。

DSC_2112_convert_20180615142900.jpg

母の家の猫はもう17歳のおじいちゃん猫、母も大の猫好きです。

ついついネコ好きな私たち、写真展でも盛り上がります。

猫の自由さ、シルエットのきれいさ、景色との融合、そして命の強さ。

そんなことが写真から伝わってきます。

DSC_2113_convert_20180615145506.jpg

何よりネコが好きで、猫たちが幸せであれ!と思う気持ちは岩合さんも私たちも同じなんだな~

外国の猫も日本の猫も、犬や牛や他の動物と暮らしている猫も、みんなみんな今いる場所でちゃんと足を地につけて生きている。

その点、人間は肌の色や住んでいる所で差別したり、ケンカしたり、だめだなぁ~なんて思ってみたり。

母と色々な話をしながらたくさんの猫に囲まれてとても楽しい時間を過ごしました

DSC_2116_convert_20180615142932.jpg

お誕生日の母のランチはくるくる回らない寿司。

タッチパネルの操作を教えると一生懸命注文していました。

DSC_2115_convert_20180615142917.jpg

今年は月に数回、地元の公民館で習い事を始めた母。

歌を習ったり、講義を聞いたり。

家にばかりいて、祖母の介護ばかりしているとついつい愚痴も多くなってしまうけれど、出かける予定があると人って少し変わるもの。

いい気分転換になっているようです。

DSC_2117_convert_20180615142948.jpg

〆のケーキはお腹いっぱいで入らないのでお持ち帰りすることに。

母の大好きな六花亭に立ち寄り、ネクタイを付けたワンちゃんにご挨拶。


父も母も確実に毎年年を取っていきます。

いつまでも自分の親だけは生きている…そんな気がしていましたが、両親と近い年齢の方たちの訃報を聞くと切なくなります。

ケンカもしたり、憎まれぐちをきくことも時にはあるけれど、嬉しそうな顔を見るとやはり子供心に自分も嬉しくなる…。

そんなことに最近気づきました。

また来年のお誕生日もお休み取りましょうか…。



↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
毎日、寒い日が続いていますね。

みなさん、風邪などひいていませんか?

我が家は先日の30度の暑い日に張り切ってストーブを掃除して片づけました。

でも、猫たちがついていないストーブの前で「ストーブつけ~」と念じるように見つめていたので一昨日出してきて再びつけました。

ストーブの前でコロンコロンとしているので、やはり寒かったのでしょうね~。

いつになったら暖かくなるのかしら~??

繧ケ繝医Ο繝吶Μ繝シ繝ッ繝・ヵ繝ォ_convert_20120531095650 ストロベリーワッフル 400円

こんなに寒いとソフトクリーム売れないでしょう?と思う方。

その方は本当のソフトクリーム好きではないようです。

本当にソフトクリームが好きな方にはあまり気温は関係ないようで、寒いから小さいのを食べようとか言いません。

やはり、メガ盛りソフトクリームかギガ盛りパフェを選びます。

すごいですね~

H30莠コ豌励Λ繝ウ繧ュ繝ウ繧ー繝悶Ο繧ー逕ィ_convert_20180613160036

さて、こちらが今年お店に貼ってある去年の人気ランキングです。

やはり1位はコーヒーゼリーパフェでした。

根強いリピーターさんがたくさんいて、7年連続の人気商品となっています。

メガ盛りソフト

ところが、去年はこのコーヒーゼリーパフェをぐんぐんと追いかけてくる商品が…!

現在、ライナーさんの「ソフトクリーム大図鑑」にも掲載中のメガ盛りソフトクリームがここ数年徐々に数字を伸ばしています。

メガ盛りソフトクリームが好きな人はメガ盛りソフトクリーム以外の注文をあまりしません。

これは今年の売れ行き次第では来年のランキングが楽しみですね~。

みなさんはどのメニューが一番お好きですか~?

H30繝。繝九Η繝シ陦ィ_convert_20180613162949

定番のバニラメニューもいいけれど、今月限定の「フローズンヨーグルト」も絶品です!

ソフトクリームの機械のふたを開けるたびに、ヨーグルトのいい匂いがプワ~ンとして、よだれジュルルル…ってなります。

一口目からめっちゃヨーグルト(お客様の感想です)のこのソフト、ぜひ食べに来てくださいね~。

繝ィ繝シ繧ー繝ォ繝医ヶ繝ュ繧ー逕ィ_convert_20180601153223

なるべく月末まで食べていただけるように発注しています。

でも、材料が無くなり次第販売終了なので、お早目に来てくださいね~。

ラブレ菌入りのソフトクリームを食べて、お腹の中からきれいになろう~!!


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
こんにちは~

9日の土曜日はとても寒かった旭川。

最高気温が13度しかなく、お客様がみんな寒い寒いと店内に入ってこられました。

皆さん、寒いと言いつつメガ盛りソフトを食べる…

ソフトクリーム好きな人は強いわ~。

DSC_2098_convert_20180611140926.jpg

日曜日にはお天気もなんとか回復し、たくさんのお客さんにお越しいただきました。

今回はバスで来たよ~といつものオオハナインコのチョビ君。

まだ、羽根の抜け代わりが終わってないのですね~。

バスの中ではキャリーバックに入っているチョビ君はバスの中で独り言を話すそう。(一般の乗客からチョビ君の姿は見えません)

「こんにちは~、こんにちは~」とバスの中でどこからともなく声が聞こえたら、それはチョビ君かもしれません。

飼い主さんの女性を独り言を言う危ない人…って見つめないでくださいね(笑)

DSC_2103_convert_20180611140948.jpg

そして、ブログでも仲よくさせていただいている「きなり食堂」さんにも来ていただきました~。

お土産までいただいてありがとうございます。

ご家族での旅行はいかがでしたか?

家族旅行の思い出の中にうちのお店が加わって嬉しいです。

私もまた、食べに行きますね~。

北見市で美味しい食堂をされている「きなり食堂」さんのブログはこちら→「きなり食堂」

DSC_2105_convert_20180611141023.jpg

ツイッターのフォロワーさんも来てくださいまして、ツイッターの中の人(私の事)は「ひげのおじさん」だと思っていたと言われ大爆笑しました。

そうか、私のツイートは男前のツイートが多いのでしょうか。

確かにお酒のことも多いし(笑)

ツイッターもブログも40代のおばちゃんが書いております

DSC_2104_convert_20180611141006.jpg

先ほど、お店の裏手の東屋に旭山公園のフォトスポットが誕生しました。

うちのお店の画伯Sさんが書いたぬりえの絵をもとに他のスタッフさんが顔出し看板を手作りしてくれました~。

Sさんとはまた違う画風?のギガ男ですね。

DSC_2106_convert_20180611152602.jpg

顔出し看板、ご利用第1号は今日がお誕生日のA君でした!!

20歳おめでとうございます。

20歳になっても心は少年のままですね

嬉しいです。

ぜひ、みなさんも旭山公園に来たら写真を撮ってくださいね~。


あ!!ブログのアクセスカウントが13万アクセスを(いつのまにか)超えておりました。

いつも見に来てくださるみなさん、ありがとうございます。

良ければ旭川情報と書かれたバナーをクリックして応援してくださるとランキングの今の順位が見れますのでよろしくお願いします~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

関連記事
こんにちは

昨日、一昨日と二連休をいただいていました。

コメントの返信はもう少しお時間くださいね~。


今日は朝から幼稚園?保育園?の遠足がたくさんあるようで、お店の前まで入園を待つ長い列が出来ていました。

今日は最高気温が14度とかなり寒いのでみなさん風邪ひかないように…。

DSC05729_convert_20180609102646.jpg

先週の土曜日、旭山を活かす街づくり市民の会主催の旭山散策会に母とパパさんと参加してきました~。

旭山の最近の様子とともにご紹介したいと思います。

散策会が始まってすぐにガイドの方が外国からの観光客の方に気づき、一緒に歩きませんか?と日本語で声をかけました。

マレーシアから来ている女性お二人、私たちと一緒に歩くことに。

DSC_2075_convert_20180609102449.jpg

あれ?パパさんいない?と振り返ると、そのマレーシアの方とほぼ日本語 片言の英語で話しながら歩くパパさん。

耳を澄ますと…意思疎通出来ているんだか?出来ていないんだか?

でも、近くの民宿に二泊して観光しているんだって~と教えてくれました。

どんな人にも物おじせず話かけれるパパさん、すごいわ~(こういう時、私は貝になってしまいます

DSC05726_convert_20180609102613.jpg

さて、インターナショナルな感じの散策会の開始です。

大きな木の根元に親指が入るかくらいの小さな穴が開いています。

ガイドさんが、「なんの穴でしょう?そのまま、目線を上にあげ、木を見てください」と言います。

DSC05728_convert_20180609102631.jpg

土から1m60㎝以上の高さ、私の背よりも高いところにエゾハルゼミの抜け殻が!

土の中に何年もいて出てきたと思ったら、こんな高いところに「よいしょ、よいしょ」と登ってふ化したのですね。

エゾハルゼミは「アージ、アージ、アジジジ…」と鳴きます。

DSC05733_convert_20180609102704.jpg

オール日本語のガイドさんたちの説明を理解しているかはわかりませんが、振り向くとマレーシアの方たちも ちゃんと散策会についてきています。

きれいな花や、緑豊かな自然の良さは世界共通なんだな~なんて思って見たり。

橋の向こう側に立っている うちのお母さんは相変わらずガイドさんの話、聞いてないな~

DSC05736_convert_20180609102725.jpg

今月の旭山は白い花が目立ちます。

これは「ユキザサ」、別名を「アズキナ」とも言います。

秋には赤い実がなります。

DSC05737_convert_20180609102747.jpg

ランの仲間の「サルメンエビネ」もきれいに咲いています。

あぁ、写真がぼやけていますね。

細い花の写真は難しいですな~

DSC05739_convert_20180609102804.jpg

ちょっと見づらいですが、緑のちょうちんみたいなものが見えますか?

これはカタクリの種です。

葉は枯れてしまって見えません。

DSC05752_convert_20180609102845.jpg

最近、問い合わせの多い、旭山稲荷金刀比羅神社(売店から歩いて約5分ほどで行けます)

デージーが満開

DSC05751_convert_20180609102824.jpg

お参りした後、神社の中をのぞく母とお友達

DSC05755_convert_20180609102911.jpg

「ホウ」の木の花が咲いています。

ガイド「このホウの木の花はとても高貴な香りします。平安時代の貴族のような…」

参加者「ホウ~」(ここ笑う所ね)

DSC05767_convert_20180609102935.jpg

背の高い「オオハナウド」が満開です。

「オオハナウド」の花は昆虫が止まりやすい形をしており、時折 虫たちが休んでいる所も見られます。

ガイドさんはオオハナウドを「昆虫たちの社交場」と言ってました。

DSC05777_convert_20180609103002.jpg

緑の山の中にあると見落とされがちな「クルマバツクバネソウ」

漢字名を「車葉衝羽根草」と書き、黒い実が羽根つきの追羽根に似ていることからこの名がついたと言われています。

DSC05789_convert_20180609103029.jpg

途中、ガイドさんが「今回の参加者はとてもラッキーですね!」と言い、見せてくれたのは「ヤマシャクヤク」

自分一人で歩いていたら気づかなかったかも…私もこの山に9年いて初めて見ました。

DSC05793_convert_20180609103053.jpg

なんだかんだとのんびり歩いて約2時間。

マレーシアからの二人もすっかり旭山公園を気に行ってくれたようでした。

ガイドの皆さん、ありがとうございました~。



みなさんも旭山公園に散策に来ませんか~?

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
3月に行った長野旅行記、とうとう最後になりました(やっとかい…

先日書いたのは9つのお湯を巡る9湯巡り(きゅうとうめぐり)

今回は同時に回った、もう一つの「きゅうとうめぐり」をご紹介したいと思います。

DSC_1611_convert_20180605142528.jpg

前回の9湯巡りは渋温泉街の外湯を巡りました。

写真の巡浴祈願の手ぬぐいに各外湯のスタンプを集め、最後に全部そろうと願いが叶うとか、叶わないとか。

9湯巡りの記事には書きませんでしたが、私とパパさんはこの巡浴祈願の手ぬぐいに「ユズルのオシッコの失敗が治りますように…」と願掛けをしていました。

息子のスキーの成績でも、家族の健康でもなく、この時にはユズルのことで頭がいっぱいでした。

今はすっかり以前のユズルに戻ったので、この願掛けのおかげが否かはわからないけれど、感謝の気持ちでいっぱいです。

_20180605_135737_convert_20180605142358.jpg

渋温泉には、実はもうひとつ「きゅうとうめぐり」があり、それは「9糖巡り」と書きます。

渋温泉街にはお饅頭などを売っているお店が4件あります。

そこのお店のどこかでまずこの「いとをかし箱」というのを購入し、あとは自分ですきなお菓子を買って詰めていきます。

こちらの箱は確か400円くらいしたはず。(もう、記憶が…

1522289827133_convert_20180605142453.jpg

そして各お饅頭もそれぞれお値段がついていますので、9つの味を集めると1000円は超えますね。

でも、世界で一つしかない自分チョイスのお菓子の箱が出来上がります。

この箱、上部に紐がついていて、提灯のようにぶら下げて持ち歩くことが出来ます。

1522289821947_convert_20180605142434.jpg

9湯巡りと9糖巡り、どちらも「きゅうとうめぐり」と読ませてうまいことやるなぁ~渋温泉と思いました

ちなみに渋温泉のお土産屋さんのガラス戸には「サルが来るので開けっ放しにしないで」と書かれています。

お店の人が目を離したすきにお饅頭食べちゃうんですって。

なんてグルメなサルたち。

DSC05542_convert_20180605142712.jpg

渋温泉街は昭和初期の香りが漂う懐かしい街並みです。

昼間も素敵でしたが夜の温かみのある電気がつくとまた趣が変わります。

二つの「きゅうとうめぐり」を楽しみながら町並みもたくさん写真に収めました。

DSC05541_convert_20180605142652.jpg

下駄を履いて、手ぬぐい持って、いとをかし箱もぶらさげて、北海道では見ることのない景色や建物を堪能しました。

旅行に行く前までは準備が面倒だったり、残っている家族が心配だったりしますが、来てしまうと不思議と「あ~また旅に行きたい…」と思いますよね。

この時も「来年もどこかに旅行に行けるかな~?」なんて思いながら歩いていました。

あと、もう1つは「荷物は今頃どこ?」なんていうのも気になってはいたのですけど 

※今、初めて読んだ方のために…私たちは旅行に出て数時間後に荷物を起き忘れ、手ぶらの旅行中であります。 

DSC05537_convert_20180605142636.jpg

写真の写しがいのある町、渋温泉。

渋温泉は「千と千尋の神隠し」の湯宿のモデルになったと言われる「金具屋」さんという旅館があります。

昼間に通った時にはそんな風には思わなかったけれど、

DSC_1597_convert_20180605142512.jpg

夜、通ると…

確かにどことなく見たことのあるような景色!

1522289801297_convert_20180605142415.jpg

ここの宿は予約がいっぱいで取れなかったとパパさんが。

中も見て見たかったけれど、外側でも充分ジブリの映画を思い出せますね。

DSC05536_convert_20180605142553.jpg

たくさんの方が写真撮影をしていました。

ライトを浴びた「金具屋」さんから、千の声が聞こえそうですね。

DSC05550_convert_20180605142619.jpg

毎日の日常とは違う非日常は頭も体も心もリフレッシュさせてくれます。

そこで食べたものや、感じた空気、出会った人々、どれも忘れないようにと書き留めさせていただきました。

読んでくださってありがとうございました~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
2018年4月28日より今シーズンの営業を開始しました。北海道産生乳100%使用したソフトクリームと毎月変わる限定メニューをお楽しみください。当店は旭山動物園の中にはありません。正門前無料駐車場横の旭山公園にあります。屋根の上のソフトクリームを目印にお越しください。11月3日まで無休で営業しています。よろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数