旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

今年の10月末くらいに「旭山公園は不思議な力がある公園ですよね。ここに来ると体調が良くなったり、元気がもらえるので良く来ます」というお客さんがお店に いらっしゃいました。

すっかり意気投合した その親子連れの方とは本当に色々な話をさせてもらったのですが、確かに旭山公園に勤めるようになって8年、私 風邪ひいたことないんです。

お店に穴を開けられない…という緊張感もあったかもしれませんが、なにか自然の持つ不思議な力…そんなのに助けられているのかもしれませんね

旭山公園は風致公園と言って、昔からの手つかずの自然がそのままある公園。

自然の力、パワースポット、マイナスイオン、どの言葉が当てはまるのかはわかりませんが、旭山公園を散策すると私は心も体も軽くなることが多いです

IMG_0224_convert_20171212102835.jpg

と言いつつも、冬は旭山公園になかなか行けないのが現実。

いつも巡回している作業スタッフさんたちに冬の写真をお願いしました。

IMG_0225_convert_20171212102857.jpg

今回は閉園中の旭山三浦庭園の様子です。

誰も足跡のない道を進んでいくと…左手に見えるフェンスや柵は旭山動物園との境です。

時折、サルや鳥の声が聞こえてきます。

IMG_0235_convert_20171212103106.jpg

冬眠中の受付の様子。

一面銀世界で、もみじがきれいだったのが随分と昔のようですね~。

IMG_0226_convert_20171212102919.jpg

当然、足跡のない散策路。

左側に少し見えている木を吊り下げているロープが見えますか?

雪の重みで枝が折れないように毎年このように手入れをして、雪が融けたらもちろんロープは取ります。

IMG_0228_convert_20171212102940.jpg

夏にはスイレンが満開だった池はすっかり氷が張っています。

水の中の鯉たちは中で冬眠中。

どうして冷凍魚にならないのか不思議…

IMG_0229_convert_20171212103002.jpg

今にも雪が降り出しそうなグレーの雲。

青空だったらもっと違う写真になるんでしょうけど、私はこんな冬しか見られない空も好き。

この雲が空いっぱいに広がるといつしか空から雪が降り始めます。

IMG_0230_convert_20171212103023.jpg

池のそばの灯篭に白い帽子がのっかっています。

そういえば先日、なんだかの試験を受けに行った三男が「灯篭にもいくつか種類があるの知ってる?」と説明してくれました。

いったい なんの試験を受けに行ったんだろう??

IMG_0232_convert_20171212103042.jpg

あ!!こんなところに何かの足跡!!

野生のテンかな?キタキツネかな?

池の魚を狙ったんですね。



今週ももちろん、異常なし!!無事パトロール終了です。

ただいま閉園中の旭山三浦庭園は来年の4月29日から再びオープンです。

こんなに積もっている雪がまた融けて緑の庭園になるって自然ってすごいですよね。



最後に今年8月に旭山動物園で産まれたアムールヒョウの赤ちゃんの動画をどうぞ。

うふふ、動きがやっぱりネコ科ですね。

あっという間に大きくなっちゃうけど、小っちゃいうちなら一緒に暮らしてみたい~

       


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
遅くなりましたが先週の日曜日の旭山三浦庭園散策会の模様をレポートしたいと思います。

10月とは思えない暖かい日となった日曜日。

たくさんの方にご参加いただいての散策・野点・植樹となりました。

DSC05275_convert_20171013124803.jpg

ピカピカに晴れた青空の下、開会式が行われる場所で受け付けをします。

旭山公園がいつもより人がたくさんいて、なんだか私も嬉しい!

DSC05277_convert_20171013124819.jpg

開会式が始まりました。

小学生の方から70,80代の方まで幅広い参加者がいます。

DSC05278_convert_20171013124837.jpg

日曜日なのでパパさんと長男も一緒に参加。

長男は去年まで一緒に売店でアルバイトしていたので、何人かの方が覚えていてくれて声をかけてくれました。

一人暮らし&新社会人、がんばっていますよ~

譯懈、肴ィケ_convert_20171013125030

旭山を散策する前に桜の植樹を行いました。

みんなで少しずつ土をかけます。

数年後にはきれいな桜が咲くといいですね~

DSC05281_convert_20171013125050.jpg

旭山公園をぐるっと散策した後、旭山三浦庭園に移動します。

今は紅葉がとってもきれい!!

DSC05282_convert_20171013125106.jpg

目で見るととってもきれいな赤いモミジ。

この色をなんとか写真で出せたら~とカメラの設定をいじってみます

オートで撮るとこの赤い色。うーん、少し暗い。

DSC05283_convert_20171013125124.jpg

カメラに興味を持ち始めた長男、ここぞとばかりにレクチャーしてくれますが、カタカナで説明するので意味わからん

でも、親子でカメラ覗いてみるのも悪くないね

DSC05284_convert_20171013125140.jpg

春の時期より今の時期の方が私は旭山三浦庭園はきれいだと思います。

この赤は自分の目で見に来てください。

カメラじゃ伝わりきれませんね~(腕の問題でもありますが…)

DSC05285_convert_20171013125156.jpg

こんなきれいな旭山三浦庭園は10月15日までの営業となっています。

お時間のある方はぜひ遊びに来てくださいね~。

DSC05286_convert_20171013125213.jpg

親子で歩いた旭山散策会、あっという間の2時間でした。

長男、人生初の野点でオロオロしていたため、写真撮り忘れ

私は母からの受け売りで「楽しくいただけばそれでいいのよ~」と伝授。

甘いお饅頭とほろ苦いお抹茶が疲れた体に染み入りました。

来年の野点にはぜひみなさんのご参加をお待ちしています。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
こんにちは

久々の2連休をいただいて、細々した雑用と、家の大掃除をしていた私。

息子たちの小さくなって着なくなった冬物のジャンバーや、使わなくなった衣類やカバンなどを断捨離して

リサイクル屋さんに持って行くとなんと1000円で取ってくれました

片づけないでどこにでも荷物を置いといたら、母さんが売り飛ばしちゃうぞ~

DSC05227_convert_20170926160659.jpg

さて今日は先日の「旭山三浦庭園」の続きの話です。

残り少ないポカポカお天気の日は旭山三浦庭園を楽しみませんか?

DSC05230_convert_20171006115124.jpg

旭山三浦庭園はスイレンの咲く池の周りを一周するように散策路がついています。

私は受付を過ぎるといつも右側から歩き出します。

ケロネの花に頭を突っ込んで働く蜂。

DSC05236_convert_20171006115156.jpg

ツルウメモドキの実もはじけて赤いのが見えていました。

DSC05237_convert_20171006115215.jpg

旭山三浦庭園ではお庭のあちこちに休憩スポットがあります。

歩いて疲れたらのんびり休みましょう。

DSC05238_convert_20171006115238.jpg

イヤリングのように木に鈴なりのマユミの花。

今時期しか見れないのでぜひ見てほしいお花の1つ。

DSC05239_convert_20171006115257.jpg

5月には白い花がトンネルのようにきれいに咲き誇っていた「エゾノコリンゴ」の並木道。

今はもちろん赤い実がなっています。

写真のきれいな赤い実はエゾノコリンゴじゃなくてカンボクというお花の実です。

DSC05243_convert_20171006115321.jpg

足元の看板を見ていて木の根元によろめきます。

DSC05244_convert_20171006115342.jpg

木がたくさんあるゾーンではちょっと道がでこぼこしている所も。

DSC05246_convert_20171006115403.jpg

今度はよろめかないように立ち止まって看板読みます。

「階段の下り注意」 最近、つい声に出して字を読む癖が…。

DSC05249_convert_20171006115428.jpg

グルリと旭山三浦庭園を散策した後に、隠れ家的な休憩スポットを発見!!

前までこんな所あったかな??

見つけたけれど、どうやってそこに行くのかちょっとわからない感じの所もすごくいい!!

DSC05250_convert_20171006115958.jpg

道を見つけて座ってみると、そこから見えた景色がこの上の写真です。

まるで庭園を独り占めしているみたく思える休憩スポット。

ぜひ、行ってみて探してください。

ヒントはイスの奥にある、車輪のような飾りです。

みんな見つけられるかな~??


旭山三浦庭園は10月15日で閉園します

ぜひ、遊びに行ってくださいね~


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
こんにちは

昨日は最高気温が22度もあったのにもかかわらず、夕方には1センチもあろうかという大きさの雹が降った旭山。

あっという間にお店の周りは真っ白になったそうです。(私はお休みでした

今日は快晴…

最近は不思議な天気が多いですね。

DSC05210_convert_20170926160418.jpg

今日は「旭山三浦庭園」まではどうやって行くの?というよく聞かれる質問にお答えしたいと思います。

旭山三浦庭園に行くには旭山公園売店の横を通り過ぎます。

道なりに進むと上のような真ん中に砂利の駐車場(無料)、右は旭山公園の頂上、そして左が旭山三浦庭園に行く道です。

DSC05211_convert_20170926160439.jpg

入り口の進入禁止の看板で入っちゃいけないと思う方もいるようですが、ここからは車が入れないだけで徒歩では進めます。

だいたいここから5分ほどで旭山三浦庭園に着きます。

DSC05212_convert_20170926160457.jpg

旭山三浦庭園と旭山動物園は連絡通路でつながっているので、その説明と料金などが書かれている看板がありますのでそれが目印です。

左手に見える背の高いフェンスは動物園に他の野生動物が侵入しないためのもの。

DSC05213_convert_20170926160515.jpg

動物園のバックヤードを見ながらフェンス沿いに旭山三浦庭園まで歩いて行きます。

今は「ととりのもり」の改築現場などが横目で見えます。

一部、砂利道なのであんまりよそ見していると転びます(私だけかもしれないけれど…

DSC05214_convert_20170926160535.jpg

もうじゅう館の裏手を通りながら、道なりに歩くと着きますので入り口で受け付けをして入園します。

受付の写真撮り忘れました

DSC05219_convert_20170926160555.jpg

現在の旭山三浦庭園の写真も少しお見せしますね~。

スイレン池はお花が少なっていましたが、「オシドリ」のメスが一羽来ていました。

DSC05220_convert_20170926160613.jpg

おしどり夫婦…なんて聞きますが、つがいじゃないこともあるんですね。

オシドリはオスの方がきれいな色をしています。

DSC05225_convert_20170926160635.jpg

スイレン池の鯉にエサをあげるとオシドリも一生懸命食べるそうで、オシドリよりはるかに大きい鯉の魚影に驚く私

パチャパチャ食べる姿はとてもかわいかったので、しばらくここの池にいるといいな~。

DSC05227_convert_20170926160659.jpg

この時期は目の周りをブンブン飛ぶ虫も少ないし、暑くないので散策しやすかったです。

10月15日の閉園までもう少しなのでぜひみなさん遊びに来てくださいね

DSC05235_convert_20170926160729.jpg

水筒にお気に入りの飲み物を入れて、庭園のお休みスポットでホッと一息つきませんか?

次回の旭山三浦庭園情報では私が見つけたお気に入りスポットをお伝えしま~す

つづく…(笑)


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
こんにちは

ここ数日、冷たい雨が降り続いている旭川。

旭山動物園にお越しのお客さまも半袖の方が2割ほど、みなさんだいたい長袖の方に変わってきました。

薄手のジャンバーもちらほら見かけます。

風邪ひかないように暖かくして来て、暑ければ一枚脱ぐくらいの方がいいですね

荳画オヲ蠎ュ蝨胆convert_20170914104740

上の写真は現在の旭山三浦庭園の様子です。

もう見ごろは過ぎましたがスイレンはまだ咲いています。

満開の頃に比べてスイレンの大きさが半分ほどになりました。

現在の旭山三浦庭園はすっかり秋の景色、他にも見れるものを紹介していきますね~

繝ヲ繧ュ繧カ繧オ_convert_20170914102814

これはユキザサの実。

春には白い花を咲かせていましたが、今はきれいな赤い実がついています。

ユキザサは別名「アズキナ」とも呼ばれ、春には人気の山野草です。

繧ャ繝槭ぜ繝歙convert_20170914102543

この赤い実は「ガマズミ」一見、ナナカマドにも似ていますね。

ナナカマドとは葉っぱが違うので見分けられると思いますが、自然の中で見ると赤い実は見分けが難しいです

繧ィ繧セ繝弱Θ繧コ繝ェ繝柔convert_20170914102522

光沢のある葉が特徴的な「ツルシキミ」の赤い実。

春には白い花が咲くのですが、その頃までこの赤い実は鳥などが食べずに残っています。

実はこの実には毒があって食べないそうなのですが、鳥たちはどうやって毒があることを知るのでしょうね~。

繧ア繝ュ繝浩convert_20170914102742

たくさん咲いているピンクの花は「ケロネ」

名前を聞くとイメージは蛙なのですが、名前の由来はギリシャ語の「亀(ケロネ)」から来ているそうで、ピンクの花の部分が亀に見えることからついた名です。

亀に…見える?見えなくもないかな?

その他にはシュウメイギクやクサフヨウなど秋のお花が咲いています。

紅葉は少しずつ始まっていますが、10月入ってからの方がよりきれいですね~。

旭山三浦庭園は10月15日まで開園しています。

秋のお散歩に遊びに来てくださいね~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日で今シーズンの営業を終了いたしました。2018年は4月29日から営業開始の予定です。お休みの間は事務勤務に戻ったスタッフAが大好きな旭川の事、スキーの事、愛猫ユズルの事などきままにのんびり更新していきますのでよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数