旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

今日は3月に行った長野旅行の番外編をさら~っと書きたいと思います。(えへへ、今頃…

もう、記憶の彼方に薄れていってしまっているのですが…なんとか思い出して…

長野旅行の3日目は「渋温泉」というところに行きました。

ここは温泉街の中に小さな外湯(そとゆ)というのが9つあります。

渋温泉の宿泊客だけがその外湯を巡って楽しむのを「9湯(きゅうとう)巡り」といいます

DSC_1595_convert_20180525141833.jpg

渋温泉は温泉街に細い道路が張り巡らされていて、歩いて外湯を巡れます。

3月20日の外の気温はあまり暖かくなく、コートを羽織って渋温泉に行きましたが外湯を巡るときには各温泉で用意されている浴衣に着替えます。

浴衣だけだと寒くないの?と思いましたが、浴衣の上に羽織るものも用意されていてそんなに寒くはありませんでした。

縺輔°縺医d蜈・蜿」_convert_20180525142353

私たちが泊まった「さかえや」さんの浴衣はこんな感じ。

レンタルで色とりどりの浴衣も借りれるようでしたがこちらの浴衣で充分満足。

ちゃんと草履が履ける足袋の形の靴下も用意されていて至れりつくせり。

DSC05526_convert_20180525142711.jpg

宿の玄関にはお好きな草履をどうぞとこんな風にかわいらしい草履が並んでいます。

反対側の玄関には男物が並んでいます。

浴衣で外を歩くことに少し抵抗がありましたが、外を見ると半分以上の方が浴衣で歩いているので私も外湯巡りに行ってきます。

1522289828957_convert_20180525143114.jpg

9つある外湯はすべて入り口に鍵がかかっていて、オートロック式。

そのカギは宿泊者の部屋にこのように置いてあり、写真のような木でできた「巡浴手形」に鍵がついています。

DSC05532_convert_20180525142657.jpg

この9つの外湯巡りはフロントでこのような「巡浴祈願」手ぬぐい(350円)を買うとこの手拭いに外湯の入り口にあるスタンプを押していくことが出来るのです。

すべての外湯に入りスタンプを集めると願いが叶うとかなんとか…。

DSC_1590_convert_20180525141607.jpg

もちろん、フロントで購入し、いざ外湯巡りへ。

一日では全部の外湯を巡るのは厳しいとネットで見たのですが時間がないのでがんばります!

DSC_1591_convert_20180525141639.jpg

各外湯の入り口には小さなスタンプ台が必ずあって、このように自分で手ぬぐいにスタンプを押していきます。

パパさんの浴衣姿は時代劇の人のよう…

DSC_1594_convert_20180525141755.jpg

スタンプを押したら巡浴手形の鍵で開けてもらって女風呂へ。

この扉を開けるとすぐ脱衣所の場合が多いのであまり大きく開けると見えてしまわないか心配。

1522289922695_convert_20180525141533.jpg

各脱衣所は畳一枚ほどの狭いもの。

人が4~5人入るともう満杯という感じでした。

1522289862492_convert_20180525141449.jpg

あんまり混んでいる所は少し時間をずらして入ってみたりしました。

浴衣は手早く脱いだり着たりするのにとても便利ですね。

DSC_1630_convert_20180525141903.jpg

この脱衣所は一番大きな脱衣所です。

9番の外湯が一番大きく、誰もいないので写真をパチリ。

DSC_1629_convert_20180525142334.jpg

どのお風呂がどこの外湯かわからなくなってしまったので並べて貼っていきますね(ごめんなさい)

人がいなかった外湯だけ写真を撮らせてもらいました。

1522289857512_convert_20180525141118.jpg

すべての外湯は地元の方が管理され、ご自分たちも利用しています。

なので渋温泉に昔から住んでいる方たちの家にはお風呂がないと一緒にお風呂に入った地元の方が話してくれました。

1522289876419_convert_20180525141218.jpg

外湯は源泉100パーセントのため、温度が非常に高いです。

そのため水が出る蛇口がついていますが、ちょうど良い温度になるまではけっこう熱さとの戦い

1522289864323_convert_20180525141147.jpg

先に地元の方が入浴してて「ちょうどいいから入ってごらん!」と言われ、入ると「あつっ!」って思ったけど言えなかった私がいたり。

外湯にはシャワーもないので、どうやってこの熱いお湯で髪の毛を洗うのか心配してみたり…。(シャンプー、石鹸などは置いていません)

1522289882913_convert_20180525141353.jpg

天井が男風呂とつながっているので、出るときにはパパさんとタイミングを合わせて出るんだけれど、脱衣所で地元の方と話し込み始めたパパさんに私待ちぼうけで一人「神田川」を歌ってみたり。

あ、若い人にはわからないシチュエーションですね

DSC_1605_convert_20180525142312.jpg

1つ、1つの外湯が全部違って、効能も違って、雰囲気も違って、とても楽しく入れましたが、ゆっくり漬かると時間がないのでカラスの行水より短い感じ。

脱いだり、着たりに忙しく、熱い湯に足から使って「熱、熱!」と言って入っている自分たちはまるでホウレンソウにでもなった気分。

縺ッ繧薙%髮・a縺溘h_convert_20180525155130

でも、なんとかハンコも全部集めて「渋温泉 9湯めぐり」制覇しました!!

渋温泉にお泊りのお客様はぜひ、浴衣姿ですべての温泉を巡って見てください。

疲れたけれど、楽しかったし、お肌も心なしか若返ったような?!(笑)

番外編、おつきあいありがとうございました~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
先日、久々に母とお出かけしてきました。

行ってきたのは「第18回 猫大好き展」

「舞・ふれんど」さんの店内奥のギャラリーで開催されています。

母もネコ(名前ホクト オス 野性味あふれるワイルドネコ すぐ噛む)を飼っており大の猫好き。

今までにも私も「猫大好き展」何回か見に来たことがありましたが、もう18回目の開催なのですね~

DSC_1536_convert_20180314101348.jpg

ちょうど土曜日のお昼頃だったのでお店の正面駐車場は満杯。

こちらはお店の裏手の駐車場入り口になります。

裏手の駐車場も ほぼ満車に近く、お店は大盛況のようでした。

DSC_1520_convert_20180314100728.jpg

店内はほぼ満席で、やっとこ座る場所を確保したか しないうちにいつものごとく母暴走

席に座りもせず、メニューも見ないまま、あっという間に店内の奥のギャラリースペースへ消えていきました

まぁ、予想着いていたので私がメニューを注文、二人とも「舞・ふれんど 日替わり弁当」にしました。

土曜日は「焼き魚(さば)」「とりから揚げ」から選べますが、青魚苦手な母を考慮して、「とりから揚げ」を注文。

食後には飲み物もつくというので、ホットコーヒーをオーダー。

DSC_1521_convert_20180314100757.jpg

他にもメニューがたくさんあり、どれも美味しそう

次来たら、これ食べたいな~なんてメニューを見ていると母が戻ってきたので、「とりから揚げ」と「ホットコーヒー」を注文したことを告げると、「私、昨日もから揚げだったのに…」

…そんなの、知らんがな

DSC_1526_convert_20180314100833.jpg

私たちの席はカウンターのすぐそばだったので、店員さんの動きがよく見えます。

こんなに混んでいるのに、テキパキと かつ親切で感じの良い接客。

見ているとパフェの注文が多く、手際よく作っているのをしばし観察

あ~あれはうちのお店でも生かせる技だな~なんて見ていました。

「少し、混んでいてお時間くださいね」と言われたので、私も「猫大好き展」を覗きに行ってきましたよ。

DSC_1528_convert_20180314100901.jpg

ギャラリーの方に許可を頂いて、写真を撮らせていただきました。

ただ、見ている方も ものすごく多くてギュウギュウだったので、部分、部分だけです。

当たり前ですが、ネコばっかり

見ていて幸せになります

DSC_1529_convert_20180314100930.jpg

私がユズルを飼い始めて、初めて来た「猫大好き展」

ネコと一緒に暮らしているとまた見る目が違いますね。

どの子を我が家に迎い入れようか、真剣に悩みます。

DSC_1530_convert_20180314101008.jpg

手作りのこちらの作品たちはどれにも猫がついています。

「この作家さん、絶対猫、飼っているよね」なんて母と話しながらギャラリー内をぐ~るぐる。

「どのネコもかわいいけど、うちの子が一番」そんなセリフを誰かが言うと、見ていたお客さんたち、みんな各々に頷いています

そんなネコ好きサン、大好き

DSC_1531_convert_20180314101039.jpg

「舞・ふれんど」さんでお食事しなくても ここのギャラリーだけを見ることも出来ます。

ネコ好きが集まるからか、ある一定以上の年齢の方のせいなのか、見ているお客さん同士に一体感が生まれ、気づけば母もお隣の見知らぬ方と猫談義に花が咲いています。

「あら、これも かわいいわ~」「これも素敵でしょう?」「なんでこんなにかわいいんだろうね~」以上、知らぬ方たち同士の会話。

まだ、私はその領域には入れず、無言で席へ戻り、なぜか敗北感に包まれるという…

DSC_1532_convert_20180314101144.jpg

私は結局悩みに悩んで決められず、何も買えませんでしたが、母はしっかりとお友達や自分用に色々買っておりました。

この手提げ袋はとても丁寧に作られた作品で、リバーシブルになるのかな?

「また、猫グッズ買っちゃった!」と母が喜んでいました。

DSC_1533_convert_20180314101207.jpg

グッズを購入してようやく落ち着いて母が座ったころ、「舞・ふれんど 日替わり弁当」がテーブルへ。

白米と玄米ご飯から選べるので、こちらは私の玄米ご飯バージョン、母は白米です。

煮物も天ぷらもから揚げも どれも美味しく、けっこうボリューミー。

DSC_1534_convert_20180314101255.jpg

日頃はあまり食べない母は食べきれるかな?と心配でしたが、から揚げを私に手伝ってもらってがんばっていました。

でも、デザートにパフェは厳しいね~

食後のホットコーヒーをのんびり飲んで、しばしの休息。

DSC_1535_convert_20180314101324.jpg

日頃、96歳の祖母の介護をしているため、あまり外出しない母は こうしたちょっとのお出かけでもすごく喜びます。

私が仕事をしているので介護の手伝いはほとんどできませんが、たまの気晴らしのお手伝いくらいは私で良ければ…

また、「猫大好き展」見に来ようね。



舞・ふれんどさんで行われている「猫大好き展」は3月25日までです。

ネコ好きサンはぜひ、そうでない方も楽しめるのでぜひ。


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
いつもはぼちぼち更新でしたが、今日はとっても面白かったイベントに行ってきたので特別更新しま~す。

「ブランマルシェVol.2」に行ってきました~。

会場は「永山住民センター」 (旭川市永山7条4丁目)です。

DSC_1405_convert_20180217190823.jpg

以前も開催されていたこのイベント。

気にはなっていましたが仕事で前回は行けなかったので今日は初日に参戦です!!

40店舗以上も参加しているお店があって、美味しいものや、かわいいもの、癒されるものや、ちょっと神秘的なものまで様々。

DSC_1403_convert_20180217190707.jpg

会場になっている体育館からはすでに熱気が伝わってきます。

入口の所からすでにワクワク。

実は今日は私の誕生日だったので、母とランチに行った帰りの訪問です。(いくつ?とか聞かないで~)

DSC_1397_convert_20180217190513.jpg

右を見ても左を見ても なんかかわいいものがいっぱ~い

目移りします。

大好きなハチミツを見つけて、試食させてもらっていると、例のごとく母はどこかに消えていました~

美味しかったハチミツを買い、母を探しながら会場の奥へ奥へ…。

DSC_1399_convert_20180217190559.jpg

500円でハンドマッサージをしてくれるコーナーもありました。

と~っても手がすべすべになり、リラックスできるらしいのですが、母とはぐれていたので探すほうに専念…

いつも頑張っている自分に こんなご褒美あってもいいよね~。

DSC_1401_convert_20180217190632.jpg

自分用に何か買おうと決めて、目に留まったのはこちらのアジアン雑貨のお店。

くくく~、どれも好きで選べない…。

今一番、使えそうな指のない手編みの手袋を見つけたので自分用に買いました。

あぁ、でも、あちこちのお店で欲しいものがいっぱい…

DSC_1406_convert_20180217192216.jpg

実は前回のイベントの時に友人に頼んでユズルの写真を託しました。

このイベントには動物の気持ちを感じ、ハガキに描いてくれる人も来ています。

その時のユズルのハガキはこちら。(こちらはイベント価格で一枚1000円。)

なんかすごく嬉しいお手紙でした。

気になる方はぜひ行ってみてくださいね。

DSC_1404_convert_20180217190739.jpg

やっと母を見つけ、他にもパンを買ったりして会場を後にしました。

細長いのが国産ハチミツ、カラフルなのが指なし手袋。

とっても楽しかったこのイベント、明日も同じ場所で開催しています。

おススメですよ~!!ぜひ行ってみてね~。



ポチっと押してね!↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
こんにちは

バタバタと忙しい日々を過ごしています。

気付けば11月も残り数日…。

まだ、年賀状も大掃除も何も終わっていないのに…

なのにとうとうスキーもシーズンインしたので、休日は平日より早起きの生活が始まりました。

がんばれ!私!疲れが抜けないアラフィフです(笑)

DSC_1144_convert_20171127102716.jpg

先週の水曜日、二男と二人で札幌まで行ってきました。

それまでず~っと雪が降っていたのに この日は朝から暖かい…最高気温は+7度まで上がり大きな道路の雪はほとんど解けました。

今年から運転を始めた二男に乗せてもらい高速を使っての移動

途中、休憩しないと肩が凝ります(砂川パーキングエリアのソフト美味しかったです)

DSC_1165_convert_20171127103832.jpg

なぜに札幌かというと…「Kalafina」(カラフィナ)のアコースティックコンサートがあったから

今年4月にも行ったけど、年内2回も行けるなんて嬉しすぎます。

今回は平日のためパパさんは参戦できず、二男と二人でやってきたというわけです。

11月22日は「いい夫婦の日」なのに、置いてきぼりにしてごめんよパパさん

DSC_1156_convert_20171127102741.jpg

なんとかナビのおかげで札幌市教育文化会館に到着。

コンサートの前にグッズ販売があるので早速並びます。

4月のコンサート記事を読んでお店に通うようになってくれた「翁さん&liricaさん」夫妻とも合流し、すでにワクワク感は120パーセント

DSC_1161_convert_20171127102858.jpg

実はグッズを購入した後、「翁さん&liricaさん」にKalafinaのサイン入りグッズを見せてもらったのに写真撮り忘れ…

liricaさんのネイルも楽しみにしていたのに、写真撮り忘れ…。

うううう、残念

DSC_1159_convert_20171127102810.jpg

この日のためにバイトのお給料をドカンと持ってきた二男。

かぶると困るから前もって何買うか相談しようって言っていたのに結局グッズの展示の所まで来ても決められず、かぶらないことを祈ってお互いに買ったら、まさかのどんがぶり…。

なんで息子とお揃いの長Tにお揃いのトートバッグなのかしら…。

仲良しの親子って思うようにしておきましょう

DSC_1162_convert_20171127102926.jpg

アコースティックライブには必ずグラスが販売されているとのことで、ユズルと取り合いをしている去年のピンクのコップに引き続きグラスを購入を二男。

新しくグラス買ったからピンクのコップはユズルにあげたら?

二男「やーだー

このグラスはコンサート途中のMCでHikaruさんが紹介していました~。

DSC_1163_convert_20171127103002.jpg

これからコンサートの方のために詳しく内容は書きませんが、あの曲がアコースティックになるの!?という曲が多く、序盤のHikaruさんの曲には鳥肌が立つほどでした。

アコースティックコンサートは立ち上がることも手拍子もなく、本当に音楽を純粋に楽しみます。

楽器もピアノとバイオリンなどの弦楽器4名だけで、歌が、声が、まさに楽器。

最初は慣れずに手拍子がしたかったのですが、手拍子がずれないように気を使うこともなく(私だけ?)曲に集中出来るので、心から楽しむことが出来ました。

こういうコンサートも素敵だな~、まさにKalafinaだから出来るコンサートって感じでとても満足の出来る2時間ちょっとでした。

DSC_1160_convert_20171127102837.jpg

Kalafina(カラフィナ)を知らない方もいると思いますが、ちょっとでも興味持って聞いてもらえたら…と書いてきましたが、どの曲もおススメですのでぜひ一度聞いてみてくださいね。

聞いていると壮大な世界観に浸れてとても癒されたり、元気がもらえる曲で、本当に歌が上手な人たちだな~と思います。



親子でこうして一緒に好きなものを楽しめる機会を与えてくれたKalafinaと 往復、冬道運転し一緒に行ってくれた二男に最大の感謝を…

素敵な音楽で元気チャージ完了したのでこれからの忙しい時期も頑張って乗り切りたいと思います!!

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

こんにちは

今日の旭川は雨が降ったりやんだりの変な天気。

風も強いので赤くなった葉っぱが地面にバッサバッサと落ちていきます。

なんかあっという間に冬になっちゃいそうです…

お店の前を歩いている人たちは薄手のダウンを着ている人たちもいます。

みんな風邪ひかないように~。

DSC_0901_convert_20170930105252.jpg

先週、母と旭川美術館に行って「猫まみれ」を見てきました~。

この日はお天気も良くて気分もウッキウキ~

DSC_0897_convert_20170930104831.jpg

展示物の撮影はNGなので、写真ないですけど入り口の辺りまでをパシャパシャ。

ポスター見ただけでも盛り上がれる母と私(実家も猫飼ってます。よく噛む怖い子ちゃん 笑)

DSC_0898_convert_20170930104908.jpg

お約束の顔出しパネル。

撮りたかったけどフライングで母だけ展示室に入っていったので慌てて追いかけます。

DSC_0899_convert_20170930105011.jpg

これから行く方のために詳しくは書きませんが、ねこと一緒に暮らしている人はもちろん、たぶん一緒に暮らしていない人でも楽しめる数々の猫たち。

かなりの展示数があるので見ごたえありました。(よく見ようとしすぎてガラスに激突しおでこの脂をつけてしまった…ごめんなさい)

本当にいつの時代も人間はネコと暮らして幸せをもらってきたんだな~と思います。

ぜひ、まだの方は行って来てね(美術館の回し者ではありません 

DSC_0900_convert_20170930105203.jpg

新聞でも見たのですが、ねこの写真を一枚持っていくと料金が割引になります。(写真は返却にならずに飾ってくれます)

なのに忘れて行った私たち

他のお宅のかわいいニャンコを見つつも、心の中では「うちの子がいちばんかわいい!」と思っている母と私。

猫バカっぷりを再確認できる「猫まみれ」面白かったですよ~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
2018年4月28日より今シーズンの営業を開始しました。北海道産生乳100%使用したソフトクリームと毎月変わる限定メニューをお楽しみください。当店は旭山動物園の中にはありません。正門前無料駐車場横の旭山公園にあります。屋根の上のソフトクリームを目印にお越しください。11月3日まで無休で営業しています。よろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数