旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

ず~っと、ず~っと書こうと思って書きそびれていた記事があります…

実は7月末の訪問でした。

その時とメニューが変わっていると思います

でも、美味しかったお店なのでご紹介…

DSC_1560_convert_20160829105940.jpg

「スイーツ工房 香」さんに行ってきました~。

・住所 旭川市1条3丁目1707-1 

セクションというマンションの1階部分にお店はあります。(のぼりが目印)

DSC_1551_convert_20160829105236.jpg

駐車場は道はさんで向かい側に1台のみあり、そこに停めてからお店に入った方がゆっくり買い物ができます。

店内はお客さんが2人入ると もういっぱい!っていうくらいの広さですが、そこにはぎっしり美味しそうなものが!

DSC_1552_convert_20160829105338.jpg

写真を撮っていいですか?と聞くと快く承諾していただけたので、パチリパチリ撮らせていただきました。

家からなかなか遠いので年に1~2度しか行けないのですが、毎年楽しみに夏に訪れています。

今回はライナーさんの「ソフトクリームラリー」で訪問 

DSC_1553_convert_20160829105434.jpg

とにもかくにも このお店はメニューの数がとっても多い

ソフトクリームだけでもこんなにメニューが…。

ソフトクリームの味を選び、ソースを選び、トッピングを選びます。

DSC_1554_convert_20160829105515.jpg

私が気になったのはこちらの「れんにゅう苺」

練乳まで手作りしているそうです。

もう絶対に美味しいに決まっている

DSC_1555_convert_20160829105606.jpg

パパさんが選んだのは「香 パフェ」

ソフトはカスタード、ソースはバナナ、パイアイスはマンゴーをセレクト。

注文してから数分で出来ました。

なんとバナナソースも手作り、もちろんパイアイスも!!

パイアイスのマンゴーは市販品と言うことでしたが、それを自分で焼いたパイに乗せるときには間にチョコレートを挟み、パイのサクサク感が残るようにしていました。

これがなまらうまい!!

DSC_1556_convert_20160829105701.jpg

れんにゅう苺が気になりつつも、このお店に来る前にラーメンを食べてきた私は、お腹のことを考え

期間限定 「大きなクレープ」というのを注文。(7月末の話です)

お腹いっぱいでもペロッと食べれたこのクレープ、なかにはココアスポンジケーキ?とクリームが。

とっても美味しかったです~。

DSC_1558_convert_20160829105832.jpg

ソフトだけじゃ物足りなく、お代わりを所望したパパさん。

厚焼きタルトにレアチーズがのったケーキをお持ち帰り。

家まで待ちきれずに車で食べ始めました (子どもたちには違うものをお土産にしていました~)

レアチーズも美味しい~。

ここのケーキのタイトルは漢字一文字。

ちなみにこのレアチーズのケーキは「滑(なめらか)」…何気にスキー家族としてはこの字が大好きだったりします

DSC_1561_convert_20160902134101.jpg

このお店、予約をするとホールケーキの大きさはもちろん、ケーキの生地やトッピングのクリームなども選んで作ることができます。

7月末に誕生日だった長男が自分で選んで注文して作ってもらったケーキがこちら!

私もパパさんも仕事だったために、自分で電話注文して、自分で受け取りに行った長男

1472436068777_convert_20160829110241.jpg

お店の方が「お誕生日の方のお名前は?」と聞かれ、「あ、名前はいらないです」と答えた長男。

「何歳の方ですか?」と聞かれ、「あ、年齢もちょっと…」と言っていたのに、「ロウソクは大が2本、小が2本で…」

22歳がバレバレです

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
こんにちは

土日は気温が高く雨が降った旭川、今日は一転して ちょっと粒の大きい雪が強い風と共にグルグルと吹き荒れています。

近くの施設まで書類を届けに歩いて行ったら、雪が顔に当たって痛い

めまぐるしく変わる天気に体がついていきません。

みなさん、風邪など引かないように…

DSC_1107_convert_20160215105804.jpg

さて、今月も届きましたよ「六花亭 2月のおやつ屋さん」

今月はバレンタインがあるからか、チョコレートケーキが4個入りでした。

2月はバレンタイン、二男の誕生日と私の誕生日もあるので、甘いものが たくさん食べれて嬉しい月

40歳過ぎるくらいまではお誕生日嫌だな~、年取りたくないな~、誕生日忘れちゃおうかな~と思っていましたが、

この年になると こうして誕生日を元気でお祝いできることに感謝するようになりました

DSC_1108_convert_20160215105828.jpg

ケーキは左側の黒いケーキから時計回りに「ダブルチーズ・マンゴーのロールケーキ・ショコラクリスピー・ストロベリーハート」

私はダブルチーズをチョイス。

包装紙の添え書きには「しっとりベイクドチーズ、滑らかなチョコレートムース、ブラックココアスポンジの3層のコントラストが美しいケーキです」と書いてあります。

しっとりした食感と、甘すぎないケーキは本当に美味しいです

このひと箱で500円だったら、私一人でひと箱食べれちゃうよって感じでした。

今月も美味しくいただきましたよ~。

六花亭のおやつ屋さんは要予約、そして受け渡し日が決まっています。(店頭で確認してくださいね)

DSC_1135_convert_20160215105853.jpg

そして、今年もやってきました…「スイーツ男子?」

なぜか、バレンタインに向けて手作りチョコのCMを見て、無性にケーキを手作りしたくなる「スイーツ男子?」の長男。

去年はガトーショコラを作っていました。去年の様子は→スイーツ系男子

DSC_1136_convert_20160215105917.jpg

今年は私が晩御飯を作っている横で、「ザッハトルテ」「フォンダンショコラ」を作っていました。(カタカナに弱い私、名前あってる?)

晩御飯を急いで作っているのに、邪魔なんですけど~!

「だいたいね、バレンタインは女の人から、男の人にチョコをあげる日なんじゃないですか?」と私が聞くと、

「そんな時代はもう古い。男が手作りしてバレンタインを楽しんでもいいじゃないか~」と長男は言っておりました。

16-02-15-10-52-00-497_deco_convert_20160215105726.jpg

一人でゴソゴソ焼き続け、出来上がったのはこちら!(カップに入ったフォンダンショコラはたくさん作ってありました)

バレンタイン当日は、大学のスキー部の仲間に持って行って振る舞っておりました。

フォンダンショコラはちゃんとレンジで温めて、中のチョコレートをトロッとさせて食べさせたとか…

誰に似てそんなマメオなのかしら…(うちのパパさんもマメオです…妻が何もしないから…笑)

1455501090236_convert_20160215105741.jpg

もちろん、家族にも食べさせてくれました

甘すぎず、生地しっとりで美味しい~。

こんなバレンタインなら毎年欲しいわ~。

男の人も手作りして楽しむバレンタイン…そんなのが流行る時代が来るといいなぁ~

↓ランキングに参加しています。ポチッと押していただくと現在の私の順位が見れます。応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
思っている以上に更新ができていなくて…

更新のない間も訪問してくださっているみなさん、本当にありがとうございます。

書きたいことも(珍しく)たくさんあるのに、パソコンに向かう時間が なかなか取れない状況です。

夜も9時くらいには布団にぶっ倒れて寝てしまうか、ソファーで居眠りする感じ

あっという間に朝が来ます

DSC_1050_convert_20160112150542.jpg

さて、今月も母から届いた六花亭のおやつ屋さんシリーズ。

毎月、アップしなくても良いような気がしますが、ブログのネタがなかったら困るだろうと心配した母が 

ずっと買ってきてくれているので今月も載せちゃいます。(六花亭の回し者のようです 笑)

今月のおやつやさんは「フルーツマドレーヌ」

4個入りだったので2箱買ってくれました

DSC_1052_convert_20160112150643.jpg

お味は「マロン・レモン・オレンジ・いちご」の4種類。

我が家での一番人気はココア生地に栗を混ぜ込み、表面をチョコレートガナッシュで仕上げた「マロン」

いつもより、セレクトジャンケンにも力が入ります。

パパさんと二男が「マロン」をゲットしました

DSC_1051_convert_20160112150617.jpg

私が選んだのは「レモン」

酸味の効いたレモンのフォンダンで、レモンピール入りマドレーヌをコーティングしています(パッケージに書いてありました 笑)

私のイメージの中では、マドレーヌは口の中の水分奪われる おやつの一つ。

それがこのフルーツマドレーヌはしっとりした食感と しっかりしたフルーツの味。

スプーンですくって食べてもいいくらいの柔らかさで とっても美味しくいただきました~。

今月もお母さん ありがとう

DSC01194_convert_20130208220203.jpg

昔から春が とっても苦手だった私

新しい環境、新しい人間関係、新しい生活。

新しいことに慣れるのにすごく時間がかかる人間でした。

長男が初めて幼稚園に入って、毎日送り迎えが始まった4月は毎朝お腹壊していたなぁ~ 

半年もたてば、慣れて楽しくなるんですけど…。

DSC_0397_convert_20150313113210.jpg

そんな私が仕事でいくつも新しいことにチャレンジしています。

ソフトクリーム巻くのも、ブログも、ツイッターも、サケを育てたり、さらには「うどん・そば」まで…

「うどん・そば」初日、緊張したけれど、周りのスタッフの支えのおかげでなんとか出来るようになりました。

湯切りで腕が筋肉痛になったりしましたが、久々の接客で自然と笑顔がこぼれます

出来ないことが出来るようになるということは、自分にとっても財産ですよね。

017_convert_20150126110944.jpg

私が20代だったころ、チャレンジもしないで何でも出来ない、出来ないと言い訳していたら、年下の従妹に言われた言葉があります。

「神様は乗り越えられない壁は作らない。チャレンジする前に出来ないと言うのはだめだと思う」

別にクリスチャンでもない私たちでしたが、この言葉がそれ以来 私の心の奥深くで刺さったまま抜けずにいます。

新しいことを嫌だ、出来ないと思う前にやってみる。

目の前にある壁は必ず乗り越えられる壁なんだと思う。

そう思うようになってから、少し春が好きになりました。

1420440719622_convert_20150105155548.jpg

壁は人によって高さも固さも きっとまちまち。

でも、必ず乗り越えることのできる壁しか立ちはだからないとしたら、乗り越えていくしかないですよね?

振り返ると私の後ろには今まで乗り越えてきた壁がいくつも立っているはず。

もしかしたら笑っちゃうくらい低い壁や、押せば倒れるような壁もあったかもしれない。

それでもその時には やはり壁となり私の前に立ちはだかってきたものばかり。

時々、振り返って自分の後ろの壁を見てみると、自分の頑張りが見えてくる。

そして、また私は前に進んでいくのです。

DSC00480_convert_20131207112455.jpg

今度の週末はセンター試験ですね。

数年前に同じくセンター試験を受けに行った長男の背中を今でも思い出します。

がんばれと声に出すことも出来ない空気が漂っていたあの日。

息子の壁は息子にしか超えられず、親って何が出来るんだろう?とたくさん考えた春。



今年、受ける方も どうか心穏やかに今までの頑張りが発揮できますように

今までの超えてきた壁が あなたの後ろにも ほら見えますよ。

たくさんの笑顔の花が咲きますように…

↓ランキングに参加しています。ポチッと押していただくと現在の私の順位が見れます。応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
こんにちは

今日の旭川は もう12月だと言うのに雨が降っています。

しかもかなりの勢いで…

ただでさえ、ホームゲレンデの「ぴっぷスキー場」には雪がなくオープンがまだ未定となっているのに、なぜに雨…??

どうかスキー場にだけは雪をください…

DSC_0980_convert_20151211100059.jpg

さて今月も母から届いた六花亭の12月のおやつ屋さん。

今年度 最後のおやつ屋さんは 2015年度のベストセレクト!ということで「ご容赦どらやき」「ザ・ブッセ」「ショコラマロン」「赤飯おはぎ」の4品。

毎月食べているような気がしたけど、「ご容赦どらやき」と「ショコラマロン」の記憶がない…

もちろん記事もない… 食べてないのかな??

「赤飯おはぎ」と レモンヨーグルトの「ザ・ブッセ」は記憶にありますよ

どちらも私がジャンケンで勝ち抜いて選んだもの。

「やっぱり私見る目あるわ~」と言うと家族から「え~??」という言葉が…。(何がご不満ですか??)

DSC_0983_convert_20151211100124.jpg

同じ箱がもう一つ届いていたので、いつものごとくセレクトジャンケンです。

今回箱に入っている「ご容赦どら焼き」は店頭でも買うことができます。

このどらやき、賞味期限は一日限り、しかも新小豆を使用しているため製造数に限りがあり、日によっては早々に品切れする場合もありますので ご容赦願います…とのこと。

新小豆の風味を生かすため、甘さは控えめと書いてあります。

私の好みのどら焼きです

「赤飯おはぎ」も中に甘辛く煮た刻み生姜が入っていて、私の中では大絶賛だったのですが、子どもたちからは「おはぎは小豆がいい~」と言われ、私が一人で食べました

「赤飯おはぎ」は大人の味なのね。

1449707083103_convert_20151211100035.jpg

来年1月11日に「ぴっぷスキー場」で行われる「2016 北・北海道スキー技術選手権大会」の要綱ポスターに長男を載せていただきました~

下の黄色っぽいウェアが兄ちゃんです。

以前も他の大会のポスターに起用してもらったことがあるのですが、今回は大きく写真を使ってもらっているので嬉しくって載せちゃいました

旭川近郊のスキー場、もしくはスポーツ用品店で見ることがあるかもしれませんね。

もちろん、この大会にも参加予定です。

不器用なくらいまっすぐでスキーが大好きな長男。

そして、その長男の滑っている姿を見るのが大好きな私。

茶の間に貼られた今までのポスターとともに私の働く原動力となるに違いありません

↓ランキングに参加しています。ポチッと押していただくと現在の私の順位が見れます。応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

こんにちは

雪が降りそうで降らない旭川、今日の最高気温は7度…となっているけど出勤時には0度でした。

毎日、居間のストーブが大活躍

朝起きて、ストーブの前にいる時間が幸せの時間~。

この時期になると寒がりの長男とストーブ前を取り合うのだけど、長男はストーブのついていない時でもストーブ前を占拠

暖かくないストーブの前で何を思うのやら??

縺ョ縺ョ蟄励Ο繝シ繝ォ_convert_20151109111836

今月も母から届いた「おやつやさん」シリーズ

ロールケーキにテンション低い母でしたが、ロールケーキ大好きの私は嬉しくって!!

のの字書いているのもかわいい~

3個入りなので母の家から追加で2個もらって いつものごとくジャンケンして食べました。

左から 「抹茶」 「生」 「苺」 味です。

DSC_0931_convert_20151109111807.jpg

外側はふわっふわのブラックココア生地、中のクリームも甘すぎずいい感じ。

私は「生」を食べましたが、クリームがあっさりしていて、ココア生地のロールとぴったんこ(死語?)

美味しかったです~。

私もそうなのですが、うちの子たちも何を食べてもおいしい、おいしい、と思えるので、毎月の感想が「美味しい」ばかりで…変わり映えしませんね

日頃、私の手料理(怪しい手抜き料理)しか食べさせていないせいだと思われるのですが「なんでも美味しいと思って食べれることは幸せなことだよ~」と私つぶやきます。

そんな我が家で今まで一番おいしかった「おやつやさん」シリーズは?と聞くと5人中3人が盛り付けのセンスが問われた ミルフィーユでした。

みんなで笑いながら作ったという過程も美味しさの一つだったのかもしれませんね

038_convert_20151109111929.jpg (旭山公園 マユミの実)

そういえば、閉店のドタバタで気づくのがすごく遅くなってしまったのですが、なんとブログのアクセスカウンターが6万を超えておりまして…

いつ、誰が、どこで、私のブログを読んでくださっているのかな~?と毎年書きながら思っていましたが、

今年は読んでますよ~と言う方に直接お会いする機会が多くあり、照れくさいけれど、本当に嬉しい瞬間です

更新していても、していなくても毎日来てくださっている方や、応援クリックしてくださる方に本当に感謝しています。

一人でも多くの方がお店に来たいと思えるような、 読んだ人の心に、ほんわかぬくもりが残るような、 そんなブログを目指して、また今日からも書き続けていこうと思っています。

どうぞこれからもよろしくお願いします

↓ランキングに参加しています。ポチッと押していただくと現在の私の順位が見れます。応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は現在冬期間のため閉店しています。2017年4月29日に夏期営業を開始します。事務所勤務に戻ったスタッフAが大好きな旭川のことやスキーの事、美味しいお店の情報や家族の事、愛猫ユズルについてのんびり更新していきます。よろしかったらお付き合いくださいね~。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数