FC2ブログ

旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

こんにちは。

暖かい日が続いている旭川。

雪山はまだ車の背よりも高く積み上げられていますけど、日差しが春を感じさせます。

今週で2月も終わり、春はすぐそこまで来ていますね

DSC_3109_convert_20190225115725.jpg


23日の土曜日、無事に「冬の旭山公園で遊ぼう」を開催いたしました。

一番最初に集合場所に来てくれたお客様はエゾリスちゃん。

ずいぶんとスタッフたちの近くまで来てくれました。

DSC_3115_convert_20190225115750.jpg

ガイドの方のご紹介も兼ねて開会式。

ガイドの方から、冬の旭山の見どころや、雪の上で暮らす野生動物、寒い冬を越えて春を待つ植物たちの説明などを参加者の皆さんと聞きました。

黒い背中に羽根のように見えているのはガガイモの種。

小さな黒いガガイモの種を割ると、白い羽のような種が風に乗ってフワフワ飛んでくる姿はまるでマジックを見ているようでした。

DSC_3117_convert_20190225115813.jpg

それぞれにスノーシューを装着し、元気に出発です!

気温は高めなので雪はパウダースノーとはなりませんでしたが、新雪の上を自由に歩いていきます。

サックサク、サックサクという雪を踏みしめる音が笑い声とともにあちこちから響いてきます。

お天気も良くて、気持ちいい~~

DSC_3118_convert_20190225115835.jpg

あ!かわいいキノコのような帽子の木を発見!!

参加者の方から「どうしてこんな風に雪が積もるのでしょうね~?」と声が聞こえてきました。

スノーシューを履いて歩くと、周りの景色を良く見て歩くような気がします。

一歩ずつ踏みしめて歩くからでしょうかね??

DSC_3120_convert_20190225115911.jpg

夏には緑の散策路もこうして冬に歩くと真っ白な世界。

でも、その中でも植物たちは寒さに負けないで春に向けて準備をしています。

冬芽を見ると植物たちの生きていく知恵が発見できますというガイドさんからお話を聞いているところ。

バルタン星人のような冬芽にはそんな秘密があったのかと感動する私。

DSC_3124_convert_20190225132110.jpg

散策会のもう一つの目的、旭山公園の樹木に名前を付けて行きます。

参加者の方にお手伝いいただきました。

手作りの樹名板、今度 旭山を歩くときには探して見てください。

木の名前がわかると、木それぞれに表情があることに気づいてもらえると思います。

DSC_3127_convert_20190225132227.jpg

動物たちの足跡もたくさん発見しました。

これは野ねずみの足跡。

真ん中のシューっとした線は尻尾の線なんですって。

ネズミは木の根元から根元へと移り、なるべく天敵に見つからないように移動するそうです。

DSC_3129_convert_20190225132329.jpg

途中、顔をあげて空を見てるとガイドさんから「木の上の雪が落ちてくると怪我をします。午前中、10時から11時が一番落ちてくるので注意しましょう」と言われました。

確かにあの大きな塊が落ちてきたら危ないですね。

雪が積もっている下を通るときにはそこで立ち止まらずに歩き続けて、安全な所で休憩しましょう。

休憩のときに参加者の方から大きな飴玉をいただきました。

こういうときの飴玉はとっても美味しいですよね~(ありがとうございます

DSC_3132_convert_20190225132358.jpg

かわいいキノコ帽子の木、もう一つ発見!!

ふふふ、これで先日のリベンジが果たせましたね

今日は写真に指が入らないように細心の注意を払って撮影です(え?当たり前?)

險伜ソオ謦ョ蠖ア_convert_20190225132555

今回のコースの折り返し地点で参加者の皆さんと記念撮影です。

みなさん、いい笑顔でポージングです。

ノンビリ散策してきたので、息切れることなく、かといって寒くもなくちょうどよいペース配分で来たので皆さんからは余裕すら感じられます。

緩やかに旭山を登って来た後にはもちろん下りがあることをお忘れなく…

DSC_3135_convert_20190225132631.jpg

毎年、恒例の旭山自由下りのお時間です!!

急な斜面と緩やかな斜面と二手に分かれ、自分の行きたい方を自由に下ってもらいます。

走り抜ける人、尻滑りの人、ジグザグに歩く人、何度も転ぶ人、みなさん笑いながら降りていきます。

私はもちろん尻滑りの人…

みんな子どもに戻ったように目がキラキラして、笑顔になっていました。

DSC_3138_convert_20190225132706.jpg

たっぷり2時間近く歩いた散策会もいよいよ終わりです。

帰り道はあちこちで「楽しかったね~」「また来たいね~」という声が聞こえ、とても嬉しく思いました。

春も夏も秋も冬も、どの季節にも旭山には楽しさがあって、それを多くの方にお伝えするのが私たちの仕事でもあります。

今回参加された方はもちろん、参加されなかった方もまた5月からイベントを開始いたしますのでどうぞ遊びに来てくださいね


たくさんのご参加ありがとうございました~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村


ツイッターの方ではお知らせさせていただいたのですが、実は先日発売になった「小川けんいち」さんの「ななつのきもち HONOHONO」という画集に私、似顔絵を載せていただきました。

話せば長くなるんですが(笑)去年の11月に 小川先生がいらっしゃるイベントでお絵かき教室に参加させていただきまして、

そのときに実は知らず知らず似顔絵を描いていただく流れになりまして…。

_20190214_091440_convert_20190221161755.jpg

その「HONOHONO」という画集の中にとても心に残った言葉があって、私は似顔絵はもちろんその画集も宝物になりました。

小川先生は「絵を描くときには心が動いたものを描いています。その時の気持ちや感情を描いています。」というような言葉を書いていらっしゃいました。

心がこもっているものは必ず見る人や、読む人に伝わるんだな~、それは絵も文章も例えば商品でも すべて同じなのだと、

心は相手に伝わるものなんだな~と読んで嬉しくなりました。

今までもそうしていましたが、今後もなお 私の心が動いた時にはそのときの感情が伝わるように書いていきたいなと思います。

私の似顔絵↓小川先生、お気遣いいただいてとっても素敵に描いていただきありがとうございます

_20190214_091423_convert_20190221161815.jpg 

というわけで…

今度の土曜日のイベントの下見に行った話をご報告です。

暖かい日が続いている今日の午前中、当日歩くコースをガイドさんと一緒にスノーシューで歩いてきました!

DSC_3078_convert_20190221142140.jpg

たくさんの野生動物が歩いた足跡がついている旭山。

お天気は最高!

手袋をつけなくてもいいくらいの気温で風もなくスノーシュー日和。

ちなみに北海道では「手袋を履く」と言います。(群馬県民の旦那さんに北海道だけと言われ驚いた記憶あり)

DSC_3080_convert_20190221142217.jpg

ガイドさんを一人占めしての下見は楽しかった~

たくさんの木の名前や、動物たちの生態などを教えてもらいました。

もちろん、明後日の本番にもガイドさんから教えてもらえますので参加者の皆さんはお楽しみに~。

DSC_3088_convert_20190221142238.jpg

↑オオバボダイジュの種。

良く見てください。

葉の途中からニョッキっと種が生えてます。

いつの時点で生えてくるのかとっても知りたい…

DSC_3095_convert_20190221142353.jpg

木の隙間から見える青空がとってもきれいで、いつもパソコンばかりして前かがみになっている肩や背中の筋肉をほぐすように大きく深呼吸。

自然から受ける爽快感や解放感を胸いっぱいに吸い込みます。

すると、なんだかチマチマしていた自分なんか吹っ飛んで、心も体も大きくのびのびするから不思議です。

DSC_3098_convert_20190221142331.jpg

今日一番、かわいい!と思った丸い帽子をかぶった木の写真。

ああああ~!指が入りました

土曜日、絶対リベンジして写真撮ってきます!

DSC_3099_convert_20190221142415.jpg

ガイドさんが「あ!あった!」と見つけて喜んだ「イワガラミ」の花(冬バージョン)

これは なかなか見つけられないそうです。

これに似たツルアジサイ(冬バージョン)はたくさん雪の上に落ちていますね。

ツルアジサイは↓の写真。違いわかりますか?

DSCF2853_convert_20190221155033.jpg

「イワガラミ」は今、私が作成している「旭山花だより 2」にも掲載されている植物です。

ぜひ、覚えて欲しいな~と思います。

運動不足の私が今日は本当に楽しく歩くことが出来ました。

色々な発見をぜひ、一緒に歩いて一緒に共有したい!と心が動いてブログにしました。

土曜日、一緒に歩けない方にはこの感動がブログから伝わるといいな…



筋肉痛はいつ来るだろう…


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
気付けば…クリスマスも終わり、明日で年内のお仕事も終わりになります。

事務所の大掃除もラストスパートをかけて汗を拭き拭きやってますが、でも、家の事は何も進んでない…

29日から本気(?)出してがんばるぞ!!(毎年言っているけど…

DSC06262_convert_20181227094948.jpg

年内、最後の旭山巡回の様子です~。

葉の落ちた木々の間に立っているこちらの植物は「オオウバユリ」

もう、種がこぼれ落ちた後ですね。

米俵のような形をした中にびっしりと種が入っています。

DSC06263_convert_20181227095008.jpg

背が高い植物なので冬の雪山でもとても目立つ存在の「オオウバユリ」

高さは1メートルくらいあります。

夏、7~8月頃にこのような白い花を咲かせ、そばを通るとふわんといい香りがします。

IMG_3001_convert_20181227103530.jpg (夏の頃のオオウバユリ)

雪が降ってさぞかし旭山公園の利用者の方も減っただろうと思っていましたが、大きなカメラを持った方が意外と多くすれ違うことに驚きます。

写真撮るのに夢中になって怪我しないように注意してくださいね~。

DSC06265_convert_20181227095027.jpg

雪が降った後のお楽しみ。

真っ白い雪面に生き物が通った後がついています。

誰の足跡か考えるのも楽しい時間。

これはエゾリスの足跡でしょうか?

DSC06276_convert_20181227095107.jpg

と思っていたら、エゾリスに遭遇しました。

動きが早くてカメラが追い付かない

元気そうで何よりです。

フサフサそ尻尾がとっても魅力的

DSC06271_convert_20181227095048.jpg

今年のブログの更新は今日でおしまいといたします。

来年は7日からお仕事始まりますのでそれまで訪問・返信はお休みさせていただきますね。

ブログの左にツイッターも貼り付けてありますが、そちらは更新していきますので良かったら覗いてみてください。



ツイッターではご報告しましたが今年も我が家にサンタクロースが来ましたよ。

毎年来ているサンタクロース、来年からは一人暮らしを始めるので、きっと今年で最後ですね。

家族全員で過ごせる最後のクリスマスかな~と思うと少ししんみりした私でした。

↓サンタクロースの過去記事、貼り付けてみました。良かったらクリックしてみてくださいね~。

去年のサンタクロース

一昨年のサンタクロース



今年も一年読みに来てくださって、応援いただきありがとうございました。

少し早いですが良いお年をお過ごしください

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
こんにちは

ようやく冬らしくなった旭川、今日の最高気温は-2度。

今日から通勤のジャンバーをダウンに(ようやく)変えて、しっかりマフラーも巻いてきました

今年は暖かい日が続いていたせいか、体が寒いのについて行かない感じ。

インフルエンザが流行っているとか、みなさん注意しましょうね~。

IMG_0015_convert_20181211100900.jpg

昨日の月曜日は旭山巡回の日。

巡回に行ったスタッフから写真が届きましたよ~。

今回は旭山動物園の東門側の旭山公園の様子をお届けします

手作りの看板、後ろから後光が射して神々しい感じ?

IMG_0001_convert_20181211100830.jpg

すっかり一面は真っ白い世界になっています。

それでも今年は暖かい日が続いており、雪が降っていないので今見える雪の積雪量も20~30センチといったところ。

ここは冬の間はスノーシューやスノーラフティングなども楽しめる場所ですが、まだまだ雪が足りなさそうですね。

4年前にここ旧旭山スキー場の思い出を記事にしていたので再度リンク貼ってみました。

良かったらどうぞ→冬の雪の村さん

IMG_0088_convert_20181211100932.jpg

↑の写真は先月末の様子。

IMG_0016_convert_20181211100914.jpg

↑昨日の様子。

誰かが登って行った足跡がありますね。

スノーシューを履いて歩いている方が多くいると聞きました。

かなりの傾斜がありますが、みなさんすごい!

DSC06259_convert_20181211101026.jpg

↑先月末の海底の丘の展望台からの眺め。

眼下に広がる景色はまだまだ地面が見えていたのに

IMG_0008_convert_20181211100845.jpg

さすがに今回は真っ白になっていました。

もうこのまま3月までは白い世界が続きます。

このベンチも雪に埋もれてしまうのだろうか?



今週も異常なく旭山公園の巡回を終えました。

雪がある程度積もらないと、旭山動物園のペンギンのお散歩も出来ないし、花咲のスケート場も ちびっこスキー場もオープンできないし、困った、困った。

こんなに雪が降るのを首を長くして待った年があったかな~?

冬には冬の遊びを楽しみに待っている方もたくさんいるので、やはり時期には雪は降ってほしいな~と思う私でした。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村



こんにちは

3連休はみなさんはいかが過ごされましたか?

旭川は週末にかけ雪がいい勢いで降り、もう根雪かな~??なんて思っていましたが今日は暖かいのですっかり道路から雪は消えました。

それでも我が家は長男と二男がそれぞれ別のスキー場で初滑りを楽しみ、シーズンインしましたよ~

いよいよ今年もスキーシーズン始まりますね!

DSC06247_convert_20181126154551.jpg

連休明けの今日、月曜日は旭山公園の巡回の日。

いつもの朝の事務所掃除を終え、スタッフMさんと軽トラで旭山に行ってきました~

先週の金曜日はスケートリンクのようなツルツルピカピカの道路でしたが、今日の最高気温は7度。

すっかり雪は融け、大きな道路は走りやすい状態。

旭山の頂上へ向かう道路も雪は残りつつも凍っていないので、少しホッとしながらの巡回です。

DSC06248_convert_20181126154617.jpg

雪が降った後の公園は、雪の重みで折れた枝や木がないか確認や、閉鎖している建物、トイレに異常がないかの確認などをします。

公園利用者や通行する車に折れた枝や雪が落ちてきたら危険なので、どんな小さいことも見逃さないように目をこらします。

下の写真は折れた枝が木からぶら下がっていないか確認しているところ。

DSC06245_convert_20181126154525.jpg

作業しながら売店の近くまで降りてくると、いつもリスの写真を撮っている方や散策している方たちにしばらくぶりに会いました。

「元気だった~??」 「今日はたくさんリスいるよ~」なんていう会話に心が和みます。

私も早速リスの写真を撮ろうとカメラを構えますが…難しいですね…

リスの動きが早くて…ついていけない…。

DSC06237_convert_20181126154422.jpg

旭山の巡回していると神社の所でも、山頂に向かう道の途中でもエゾリスに会いました。

エゾリスを見たい方は暖かい恰好で旭山へどうぞ。

ただし、エサをあげたり、追いかけたりしないで そうっと見るだけにしてください。

いつまでもエゾリスが走り回る旭山でいてほしいので、彼らの住む世界に人間が踏み込み過ぎてはいけないと思うのです。

DSC06241_convert_20181126154443.jpg

他にも旭山三浦庭園や東門側の公園も見て回り、今日の巡回は終わりです。

旭山公園を歩くと体が生き生きするような感じがします。

自然の中を歩くって健康にやっぱり大事なんじゃない?なんて思いながら事務所に戻ってきました。

お天気のいい日には旭山公園へみなさん歩きに来てくださいね。


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
2018年の営業は11月3日で終了いたしました。2019年度は4月27日よりオープンいたします。冬の間は事務所勤務に戻ったスタッフがのんびり更新する予定です。冬の間もお付き合いよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数