FC2ブログ

旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

こんにちは

すっかりエゾヤマザクラの赤い葉は落ち、お店の周りはすっきり寂しい感じになってきました。

一年前のちょうど今日は雪が降りました。

今年は雪はまだまだ降らないのでしょうか。

お店が終わるまではまだ降らないで欲しいな~と思う今日この頃

2018髢玖干迥カ豕√€€10譛・0譌・_convert_20181023135946

さて、店内でお配りしていた旭山公園の「開花状況」を更新いたしました。

今回の発行で今シーズンは最終号といたします。

楽しみに取りに来ていただいた方、開花状況を片手に散策してくださったみなさん、今年もご利用ありがとうございました。

閉店の11月3日まで店内でお配りしていますのでお気軽にご来店くださいね。

DSC_2452_convert_20181023140252.jpg

先日の土日はお天気も良く、常連さんもたくさん来てくださいました。

久々に大きなワンちゃんのご来店。

顔出し看板もムフフと記念撮影。

店内で食べていたお客様たちからも注目の的のランランちゃんでした

DSC_2450_convert_20181023140152.jpg

閉店までにもう一回来たいわ~と言ってくれていましたが、もう会えないと寂しいのでご家族でパチリ。

上から下までパンダファッションでバッチリのランランちゃんとママさんでした。

今年もたくさんのご来店&笑いをありがとうございます~。

来年もぜひお会いできるのを楽しみに冬の間、宣伝部長としてご活躍くださいまし(笑)

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

今日は旭山公園の旧スキー場側をご紹介したいと思います。

先日の記事で真っ赤なキウルシや、美味しいお店もありますとお伝えした旭山公園の東門側は斜面に沿って散策路が今年から整備されました。

そちらの整備を主となって担当しているNさんは大ベテランスタッフ。

私は今年から初めて一緒に仕事をさせてもらいました。

DSC06030_convert_20181015133805.jpg

Nさんお手製の「旭山公園」の看板。

公園の散策路整備や作業だけでなく 看板も手作りしちゃうところがすごい

ここは通称「海底の丘」と呼ばれるところ。

DSC05998_convert_20181015134043.jpg

お昼の休憩時間にお邪魔したにも関わらず、Nさん笑顔で散策路を案内してくださいます。(休憩中すみません!)

何度も言いますが、ここは旧スキー場跡地。

わかります?結構な斜度があるんです。

DSC06002_convert_20181015134106.jpg

でも、平地を歩くようにスッタカタ~と歩くNさん。

見る見る間に置いて行かれる私。

待って~待って~

木で組んだ階段も もちろん手作り。

DSC05978_convert_20181015133723.jpg

そうして、Nさん見えなくなりました

でも、大丈夫一本道なので、迷うことはありません。

ふと、周りを見るとまるで「となりのトトロ」に出てくるような木のトンネル!!

映画のワンシーンを思い出しながら進んでいきます。(あっるこ~あるこぉ~

DSC06007_convert_20181015134129.jpg

くねくねと道なりに歩いてきたら突然視界が開けました!!

見えるのは青空と緑の山々とベンチ。

気付けば高いところまで登って来ていたようです。

そういえば、スキー場の斜面を登って来たにも関わらず、息が切れていません。

この散策路、不思議~

DSC06008_convert_20181015134205.jpg

ベンチに近寄って見るとペンキ塗りたての文字。

もう使われなくなった木の廃材で作ったというベンチ。

「廃材も こうしてベンチとして使えばこの木は二回生きたことになるんだよ」とNさん。

DSC06010_convert_20181015134147.jpg

ベンチから見える景色は絶景かな絶景かな。

旭川はもちろん、遠くの地方の豊かな畑や田んぼが広がります。

私がど真ん中に座ってしまったため端にちんまりと座るNさん。(お尻大きくてごめんなさ~い)

Nさんは「こんな素敵な景色を毎日見ながら仕事してます」と嬉しそうに話してくれました。

DSC06013_convert_20181015134023.jpg

Nさんが担当する こちらの旭山はこれから年数を経ながら出来上がっていく過程も楽しめる公園です。

今年より来年、来年より再来年と年数を重ねるときっといい味を出す公園になっていきます。

「ぜひ、多くの方に遊びに来てほしいです。宣伝をお願いします」とNさんにお願いされました。

市内の方にもあまり知られていないこちら側の公園にも遊びに来ませんか?

DSC06027_convert_20181015133907.jpg

登ってきた道とはまた違う道で散策路入口に戻ってきました。

入り口の東屋にはNさんの仕事道具が置かれていました。

この、桶みたいな木はなに??

DSC06028_convert_20181015133943.jpg

よく見ると何やら文字が…。

「最新式土圧具」…。

こんなところにもNさんのお茶目な部分が見えて吹き出しました。

これは砂利や土をこの道具でドンドンと押し固める道具だそうです。(道具も手作り…



この「海底の丘」は旭山動物園の東門無料駐車場の上の方にあります。

今日の写真の一枚目の手作り看板を目印に来てくださいね~。

旭山公園売店にも地図がございますので、お気軽にお問い合わせください


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
ススキの穂が風にそよそよと揺れて、まるで海の波のように見えます。

ここは旭山動物園の東門の方にある「旧旭山スキー場」の跡地、通称旭山の「海底の丘」です。

先日、旭山三浦庭園のスタッフKさんが、「今ものすごくきれいなのでぜひ見たほうがいいですよ」と写真を撮って来てくださいました。

旭山公園売店は旭山動物園の正門側にあり、ここ「海底の丘」は動物園をはさみ反対側に位置します。

なかなか近くにあっても今まで散策したのは年に数度。

DSC05969_convert_20181009112925.jpg

Kさんが撮って来てくれた写真にはススキの海の向こうに見える緑の中の赤い葉。

売店の周りの景色とはまた違った紅葉が楽しめます。

DSC05970_convert_20181009112945.jpg

売店の周りの紅葉はエゾヤマサクラの葉が赤くなったものですが、ここ「春に会える丘」の赤は「キウルシ」の赤い葉。

ウルシってこんなに赤くなるって知りませんでした。

DSC05971_convert_20181009113017.jpg

ウルシにかぶれる方は近寄らない方で遠くから見てください。

かぶれない方も長袖・長ズボンで散策してください。

長ズボンだったけど短い靴下を履いていたスタッフも足首周りがかぶれたことがあると聞きました。

ウルシ、恐るべしです。

DSC05974_convert_20181009113034.jpg

青空の下で見るキウルシ、実物はもっと赤くてもっときれいだとスタッフKさんは話してくださいました。

ぜひ、今が一番きれいな赤を見に行ってください!と力説。

ウルシが平気な私も翌日、見に行ってきましたよ。

その時の様子はまた後日アップしますね~。

DSC05983_convert_20181009113052.jpg

今年から散策路が出来た「海底の丘」は他にも赤い色がきれいでしたとKさん。

エゾノコリンゴの実やミヤマガマズミの実などが散策路から手を伸ばせばすぐの所で見ることが出来ます。

お花がきれいな春もいいけれど、風情のあるきれいな赤の秋の旭山もいいですね。

DSC05976_convert_20181009113110.jpg (エゾノコリンゴ)

今年から旭山公園で働き始めたスタッフKさんはどの季節も初めての景色。

ずっと働き続けてきた私たちにはない感性で旭山の見どころを伝えてくれます。

その新しい発見は私たちにとっても とてもいい刺激で、旭山の良いところを再確認させてくれます。

毎年訪れる季節ではあるけれど、全く同じものは二度となく、今のこの美しさは今だけのもの。

そんなことを教えていただいた気がします。

DSC05977_convert_20181009113127.jpg (ミヤマガマズミ)

そんなきれいな旭山の公園散策路概略図が新しく出来ました!

私のいる売店から、今日ご紹介した「海底の丘」や旭山公園の散策路などへの道のりが書かれています。

ご希望の方は売店の中に置いていますのでお気軽に取りに来てくださいね。

この概略図を見れば あなたも旭山通になること間違いなし!

DSC_2402_convert_20181009113149.jpg

この「海底の丘」の作業をされているスタッフNさんがまたいい味出しているのです。

何がいい味かは後日の記事にてお楽しみにしててくださいね。

景色はもちろん、そこで働いているスタッフもぜひ楽しみに遊びに来ていただければ楽しさが倍増すると思います。

私が行った「海底の丘」の散策路探検は後日アップ予定、 またお付き合いくださいね~。


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
台風が近づいていると予報が出ていますが、今日の旭山は晴れ、風は少しありますが、なんだかお昼寝がしたくなるような日差しと気温です。

このまま何もなく過ぎていってほしいと思いますが、台風の進路はどうなんでしょう。

今日と明日は旭川でプロ野球のナイター戦。

無事に開催出来るといいなぁ~

DSC05871_convert_20180904145934.jpg

先月、旭山公園を歩いている方からお問い合わせがありました。

売店を通り過ぎ、山に登っていくと「立木大師堂」という赤いお堂があります。

その横(左手)にある木の名前はなんですか?と言うものでした。

木の葉は手のひらのような形をしていて、大きく、木を見上げるとボンボンのような実が鈴なりについています。

木肌は深く縦に裂けてボコボコした様子です。

DSC05872_convert_20180904150000.jpg

早速、毎日旭山を歩いている詳しい方に聞いてみました。(すみません。私にはわからないのです)

木の名前は「ハリギリ」または「センノキ」とも言い、タラの芽でも有名なタラノキと一緒のウコギ科になるそうです。

いつも山を歩いていても、目に留めることのなかった木の名前がわかった途端、その木が急に身近に感じますね。

ここにこんな木あったかな~??と通るたびに見上げるようになりました。

DSC_2323_convert_20180904150136.jpg

先日、ふと通りかかると、空は青空なのに何かが上からポタン、ポタンと落ちる音。

見ると、ハリギリの実がまるで雨のように地面に落ちて、楽しい音を立てていました。

時には私の頭にも コツン! ポタン、ポタン、コツン。

楽しくて、しばしその場に立ちつくしていました。

お問い合わせくださったお客様、ありがとうございます。

DSC05885_convert_20180904150040.jpg

ハリギリの木を後にして、売店に戻ろうと歩いていると…、こんなのが木の下に落ちています。

これ、なんだかわかりますか??

まるでエビフライのように見えるでしょう?

これはエゾリスが松ぼっくりを食べたあとなんです。

私はリスのエビフライと呼んでいます。

DSC05887_convert_20180904150119.jpg

松ぼっくりが落ちている木の下を良く探して見てください。

こんなエビフライの形の松ぼっくりに会えますよ。

私が旭山でよく会うリスたちはいつも3匹で走り回っています。

お母さんリスもいるようで、子育て中なのかな?これから生まれるのかな?

どちらにしてもどうかそっと遠くから見守ってあげてください。

いつでも自由にリスたちが活動できる旭山公園であってほしいと思います。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
先日、いつも旭山のイベントの時にガイドをしてくださる皆さんと旭山を歩いてきました。

この日の最高気温は27度。

旭山公園の散策路は木が多いので暑すぎず、とても気持ちの良い風が木陰にいると吹き抜けていきました。

私はこのメンバーの中で一番の若手!なのですが、みなさんの歩くスピードは私よりも早く、私は一生懸命歩きます

毎日、少しでもいいから歩き続けるって大事だな~なんて思いながら皆さんの背中を追いかけました。

DSC_2230_convert_20180810140608.jpg

売店の横の舗装道路を歩き続け、神社の横に着くとアザミにも似たこの花が。

これはゴボウの花。

へ~、ゴボウの花って初めて知ったかも~

DSC_2231_convert_20180810140624.jpg (ゴボウ) 

何回も歩いて探したけど結局見つけることの出来なかったエゾスズラン。

教えてもらってようやく出会うことが出来ました。

何回も歩いて探したところなのに、教えてもらわないと見つけられないものですね~

みなさんの知っているスズランとはちょっとイメージが違うのではないでしょうか。

エゾスズラン、ぜひ本物を見てほしいです。

DSC_2233_convert_20180810141017.jpg (エゾスズラン)

テレビ塔のある頂上まで行くと、仄かに甘い匂いが立ち込めていました。

匂いの正体はクズの花。

つる性のこの植物、テレビ塔の奥のトイレに向かう左側にびっしり生えていますよ。

DSC_2235_convert_20180810141046.jpg (クズ)

この日、カメラを忘れて、スマホの撮影なのであまり大きく写せませんでしたが、なんとなく雰囲気が伝わるでしょうか。

6月ごろ売店の近くで咲いていたフジの花は上から下に向かって花が咲いていきますが、クズは逆に下から上に向かって咲いていきます。

まだまだ見ることが出来ますので、旭山の頂上付近まで足を伸ばしてみてください。

DSC_2236_convert_20180810141106.jpg

旭山公園で咲いているお花をわかりやすくまとめた本を取り扱っています。

いつも一緒に歩いているガイドさんなどからミニ知識などを頂き、写真とともに見れるようにした「旭山公園花だより」

散策の際にはこちらの本を見ながら歩いていただくとより楽しく歩けると思います。

詳しくは旭山三浦庭園スタッフか、売店スタッフまでお声かけくださいね~

020_convert_20160506174417.jpg

この本を作った時の様子はこちらをクリック→旭山花だより製作風景

追伸:

11日、12日と連休を頂いています。

コメントの返信や訪問が遅くなりますのでご了承くださいね~

お店は通常通り営業していますのでたくさんのご来店お待ちしています。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
2018年の営業は11月3日で終了いたしました。2019年度は4月29日よりオープンいたします。冬の間は事務所勤務に戻ったスタッフがのんびり更新する予定です。冬の間もお付き合いよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数