旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

昨日から降り続いた雪で、すっかり路面が真っ白になった旭川

何年走っても、その年の一番最初の雪道はものすごく怖いです。

しばらくすると、雪道運転に慣れるのですが、雪道運転を好きになることはないですね



前回の記事にはたくさんコメントをいただきまして、ありがとうございます

サケを飼うこと…なんて、みなさん興味を持たないのでは?と思って書いていただけに とても嬉しく思いました。

今日は、昨日、水槽が届いたので、早速組み立てた写真や、旭山関連のお仕事の様子などお伝えしたいと思います

001_convert_20141204101323.jpg

先日、旭山公園のガイドを育成する催しに参加することが出来ました。

旭山公園では月に一度「百名花散策会」という催しを行っており(夏期のみ)、その会のガイドをされている方のお話を聞きました。

最初は まったく山野草や花の名前など知らなかった自分がその「百名花散策会」というのに参加して、花の名前を覚えたり、体力がついて、毎日が楽しい…なんていうガイドの方のお話はとてもためになるお話でした。

まだまだ知らない旭山公園の魅力をたくさん話してくださるガイドの方たちはキラキラしていて、私もこんな風に人に伝えていけたらなぁ~と思いました。

それにはもっと勉強しなくては

40歳過ぎての勉強は忘却との戦いです(笑)

DSC_0302_convert_20141204095951.jpg

さて事務所に サケを飼うための水槽一式が届きました。

サケを飼育する水の適温は約8度と言われています。

なので北海道の暖房が効いている暖かい室内より、ずっと涼しいところに設置しなくてはなりません。

事務所の火の気のない寒い?一角をお借りして、飼育することにしました。

DSC_0303_convert_20141204100153.jpg

新しい水槽に、新鮮な水道水を入れて、準備完了!というわけにはいきません。

サケ(卵)が住めるような水にするために、一週間ほど水槽の中の水を循環させておきます。

水道水にはカルキが含まれているので、カルキ抜きの意味合いもこの期間には含まれています。(今後は汲み置きの水を用意する予定です)

DSC_0306_convert_20141204101106.jpg

この水槽は60センチの水槽です。(この他にもうひとつ60センチの水槽と、30センチの水槽も用意)

卵は200個もらってくる予定なので、ひとつの水槽に何個の卵を入れるのかな?

卵が届くのは来週の予定です(楽しみ 

DSC_0305_convert_20141204100249.jpg

この左側の黒い四角いものはクーラーです。

このクーラーの中にも水が循環しており、水温が高すぎるとサケが死んでしまうそうなので、水温を下げる働きをしてくれます。

先日見たサケのお母さんが卵を産んだ川を想定すれば、これからの北海道の川は凍らないまでもかなり冷たい水温ですもんね。

クーラーが必要なのも納得。(クーラーの横の小さな黒いのは水をきれいにしてくれる濾過機です)

さ、準備出来てきましたよ、サケの赤ちゃんが届くの楽しみだなぁ~

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こんにちはぁ~、Shop Asahiyamaさん。(*^^*)

着々と準備が進んでいますね。
お魚は食べる事しか頭になかったので(爆)
8度と言う適温がある事を聞いて、なるほど~
ムッチャ初心者でスミマセン。(;´∀`)

これから始まると思うと私もウキウキして来ました。
まずは、たまごの到着からですね!

応援しています♬ (*^^*)

鮭って、淡水に住んだり海水に住んだり、、
考えると不思議生物ですね、あー、ウナギも~。

はちみつ色の陽だまりさんへ

私もサケ=食べるの図式でしたので、まさか育てることになろうとは…。
私も本当にサケに関しては初心者なので、毎日が驚きの連続と勉強の日々です。
でも、まだ卵も入っていない水槽を眺めてはウキウキしています。
応援、心強いです(^^ゞ
ありがとうございます。

おこちゃんへ

おこちゃん、体調はいかがですか?
先日、札幌に行くときに高速から砂川の赤と白の煙突見ましたよ。
大きな工場ですね。
まさにあの写真と同じでした。
おこちゃんに見せてあげたいな~と思いながら通り過ぎましたよ。

今、一緒にサケを育てているメンバーの人とおこちゃんの淡水と海水に住むのは不思議ねというコメントについて話をしました。
言われてみると本当にその通りで、ちょっと他にもそのような生き物がいるのか調べてみたいなぁ~と思いました。
おこちゃんの着眼点がおもしろい!!
ふふふ、旭山公園売店のブログはすっかり魚の匂いでいっぱいですが、ま、それもありかな?と(笑)
おこちゃんどうもありがとう(*^^)v

いよいよ、本格始動ですね。
私も楽しみです。

卵から孵った稚魚はカワイイですよ。
ちょっと違うけど、母鳥になった気分。
「まだかな、まだかな?」って。(^^♪

miyazyyさんへ

miyazyyさん、わかってくれます~?
まさしくそうなんです。
母鳥の気分(^^ゞ
子供たちが大きくなってあまり母が手をかけなくていいとなると(次はお金がかかるだけ)寂しい…。
何か手をかけるものがほしい…。
サケはいずれ川に戻すのがわかっているけれど、今は楽しみ♡
「まだかなまだかな?」

初めまして。こんにちは。サケの赤ちゃんが無事に育つといいですね。北海道だからこそ出来るのでしょうね。それにしても低い水温でないと生きれないとは、凄いですね。寒さに耐えるエネルギーを分けて欲しいわ。寒いの駄目なんです。

ピーちゃんこさんへ

ぴーちゃんこさん、コメントありがとうございます。
いつも楽しくブログ拝見させていただいていますよ~。
何と何が見える?シリーズが好きです♡

私も寒いの強いんです。
やはり皮下脂肪は大事かと…(笑)
自前のミートテック(肉)つけています。
北海道の川は本当に冷たくてどうしてサケが大きくなれるのか私も不思議に思っています。
今回、サケを飼ってみて色々感じることがたくさんあったので、ぜひまたアップしますので遊びに来てくださいね。
これからもよろしくお願いします(*^^)v

嬉しいコメントありがとうねー❣

砂川シッカリと、探してくれたんですね。赤白煙突。
亡くなった父に見せたいですが、亡くなったら自由に行っているかな?

淡水。海水に、体が変化する、機能が分かったら、是非、ブログ記事にして教えて下さい🐭

おはようございます!

いよいよ準備が整いましたね~!
卵ちゃんたちが来るのが楽しみですね~。
どんな風に水槽に入れておくのか興味があります♪

なっち家ではランチュウを屋外で飼っているのですが
やっぱり水は作り置きしています。
金魚は水槽じゃなくって角形たらいを3つ用意して
そのうち2つにはランチュウが。
もう一つは作りおきのお水が入っています。
全てのたらいにエアーポンプで空気を送っています。

鮭ちゃんもおんなじなんですね!
いやいや楽しみ^o^

お勉強

Shop Asahiyamaさん こんばんは(^_−)−☆

鮭は、熱帯魚と同じように 水は カルキ抜きをするのですね☆
これから、たくさん勉強されて 立派な鮭に成長していくのが楽しみですね(*^_^*)

40才からの勉強は、しばらく 頭がぼんやりで なかなか入っていかず(^^;;
桜ようかんは、勉強に苦戦しています(;^_^
18日の試験まで、勉強は専念します。
それまで待ってて下さいね〜♪

お互い勉強頑張りましょう!

おこちゃんへ

返信遅くなってごめんなさい。

砂川がおこちゃんの故郷と思うと急にその土地が身近に感じますね。
きっといつまでも赤白の煙突探して車の運転するでしょう。
お父様もきっと見に行っていることでしょうね。

なかなか忙しくて自由にブログがアップできていません…。
がんばって調べてがんばってアップしよう!と思っていますが、年内にできなかったらごめんしてくださいね<m(__)m>




なっちゃんへ

なっちゃん、こんにちは~。

作り置きのお水にもエアポンプ入れてるんですか??
そうか、うちでも考えた方が良さそうかな。
今日、水槽がある部屋の室温が1.2度で、寒くて寒くて…
その中で元気にふ化するサケってすごいなぁ~と思います。

なっち地方は お外でランチュウが飼えるのですね~。
旭川の外で飼育している金魚は氷の下で冬眠していましたよ(近所のおうち)
卵は16日に来ることが決まったそうです。
楽しみ(^^ゞ

桜ようかんさんへ

札幌も雪降りましたか?
風邪ひいていませんか?

新しい仕事、試験があるのですね。
試験と名のつくもの、学生以来受けたことありません。
ぜひぜひがんばって!
新しいことはなかなか脳に入っていきませんが、確実にいい刺激になっているようで、きっと脳みそのためになっていると信じたい…(・.・;)
18日の試験、応援しています。
お帰りをお待ちしています。

フレフレ、桜ようかんちゃんヽ(^o^)丿

ちょっと ワクワク?
でも・・・
不安もいっぱいの心境でしょうか。

やっぱり、
金魚や熱帯魚を飼うのとは 重みが違いますねぇ(^^♪
卵200個って どれくらいの量になるんだろう?

おでかけ親父さんへ

おでかけ親父さん、おはようございます(^^♪

サケの卵200個は、イクラ200個と思っていただくと想像つきやすいかと思うのですが、だいたいお玉1すくいで200個以上すくえるくらいらしいです。
水槽に入れるとこれっぽっち?!と驚くとサケの担当の方に教えてもらいました。
16日に届くらしいので、とても楽しみです。
卵から魚をふ化させるという経験自体がなかなかないことなのでドキドキですよね。
卵は年度内にふ化する予定です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/528-454a6491

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は現在冬期間のため閉店しています。4月29日より今シーズンも営業開始です。旭山公園の桜の開花情報や山野草のお知らせ、メニュー豊富なソフトクリームの話題など随時更新していきます。時々、スタッフAの気ままなつぶやきも混じっております。笑ってお付き合いくださいね~。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数