旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

最近、サケ色に染まっている当ブログ

今日初めて見る方がいらっしゃいましたら、水産系の売店と思われる方もいるかもしれませんが(いるか?)、当店は夏の間ソフトクリームなどを販売しているお店です。

色んな事情によりサケを飼うお手伝いをしております 



さて、今日は昨日のサケの卵をもらってきた時のレポートです。

001_convert_20141217134927.jpg

卵をサケのふ化場まで取りに行ってくださった方と待ち合わせたのは夕方。

カメラとクーラーボックスを引っ下げて、ウキウキ気分で受け取りに行きました

「はい、こちらです」と渡されたサケの卵。

卵は水に浸かっておらず、しかもこの水色のネット、どこかで見たことある…(台所の排水溝ネットだよね?)

200粒って、こんなに少ないの!?と驚きを隠せません。

003_convert_20141217135127.jpg

きれいなガーゼを少し湿らせて、その上に乗せて、大切に大切に持って帰ってきました。

ネットで運ぶ理由はお水の中で卵が揺れて擦り合うより、こうして水からあげて運んだ方が卵のダメージは少ないのだとか。

この卵は平成26年10月28日生まれ、発眼した日は11月28日、積算水温は373度。

サケは生まれてからの水温が積算で480度でふ化すると決まっているそうなので、単純に考えると、水温10度の所で飼育すると あと10日ほどでふ化する…と考えられるわけです。

004_convert_20141217135327.jpg

水から上げられた卵は苦しくないのか??とか色々不思議な点はありますが、まずお水に入れてあげようと早速新しい水槽へ

12月16日18時、室温2.5度、水温は10度。

007_convert_20141217135508.jpg

さけ科学館で教えてもらった黒いネットの上に卵をそうっと降ろしていきます。

この黒いネットは卵の下の部分にも水流が当たるようにとの工夫で、他にもザルに入れて飼育する方法もあります。(私たちは園芸コーナーで黒いネット購入)

石は、本来であれば川底の石の下にいる卵たちが 暗いほうに隠れる習性があるということで置いてあります。(ネットが水に浮くのを押さえる役割もあります)

009_convert_20141217135743.jpg

卵が暗いほうに隠れる??と思った方もいるかもしれませんが、卵はモチョモチョと動くのです。

自由自在…とまでは行きませんが、お水の中で卵たちは動いているのが目で確認できます。

この写真の一番左にも、一個はぐれ卵の姿を確認できますよ。

直射日光が苦手なサケの卵たち、普段はカバーをして薄暗くしています。

ふ化まで約10日ほど、毎日観察を続けていきますね

012_convert_20141217140027.jpg

事務所に残っていた何人かの職員の方と、動く卵たちを見つめていましたが、各自解散

サケを飼っている部屋のドアを閉めようとしたら、こんな張り紙が!!

事務所の方が貼ってくれたんですね~(Y尾さんありがとうございます!!)

なんだかとっても嬉しい (実はここは涼しい物置なんです)

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

知らないことだらけです。(当然か、、。)
積算水温って初めてしりましたよ。
卵も動くとか、、。

生命って不思議ですね。
稚魚になるのが楽しみですが、途中経過も、変化があって
面白そうですね、でも責任重大なのかな?

おこちゃんへ

おこちゃん、おはようございます。
私も知らないことばかりで、毎日へ~とか、ほ~とか言ってます(笑)
すごく身近な魚のような気がしていたのに実は何にも知らない…。
知っていくことがものすごく面白いです。

こんな小さな卵一粒があんな大きなサケになる…。
人間ならせいぜい生まれた時より3~4倍の大きさにしかならないけれど、サケは20倍ほどの大きさになることになりますね。
そのこと自体が本当に不思議です。
このサケは春に市民の方と放流する事業の一環として飼っています。
もちろん責任も重大ですが、小さな命が一粒でも多く川に戻れるようにと私の気分はサケママです。


ワクワクしますね♪
あと10日ほどで孵化ですか。

前記事の模様と言い、トータル温度で孵化と言い、サケの不思議がいっぱいでおもしろいです。

移動用(排水溝(笑))ネットの時とお湯に入れた時と卵の色が違うみたいですが、気のせいですか?

今後もレポート楽しみに待ってます。(^O^)

miyazyyさんへ

こんにちは(^^♪

今日で積算温度が394度です。
480度まであと少し。楽しみ♡

排水溝ネットで渡された時もビックリしたのですが、お水に入れた時もmiyazyyさんの指摘通り、白くなったような気がしてビックリしました。
サケの卵が死ぬときは真っ白になるそうです。
ただ、ふ化するとき卵の殻がお水にプカプカ浮くらしいのですが、その殻も白いそうなのです。
今回水に入れて卵が白くなったように見えるのはふ化が近く、破るための殻の色がより濃く見えているからではないか?と思われます。
毎朝、水槽覗くのドキドキわくわくですよ~。

ぜひ、この後もサケレポートお付き合いくださいませ(*^^)v

とうとう来たのですね。卵ちゃん。
このネットに入っている姿を見た時の様子を
想像して少し笑ってしまいました。うふっ
どきどきわくわくな日が始まりましたねーヽ(^o^)丿
しゃけなべいべーレポート楽しみにしています。

イヴままさんへ

しゃけなべいべー、いいですね!!
今度なにかで使わせてもらおう(笑)

受け取りに行った私の驚き伝わりました??
あんまり驚いたので、相手の方に卵を持たせたまま写真を撮っていることに気づくのが遅れました…<m(__)m>

久々に生き物を飼っているので毎日ウキウキですよ~。
事務所の方たちもチラッとチラッと見に来てくださっているようで、サケの赤ちゃんのふ化を心待ちにしているのは私ばかりではないんだな~と嬉しく思います。
しゃけなべいべーレポート待っててくださ~い(*^^)v


Shop Asahiyamaさん こんばんは☆
ここ最近のサケの記事、楽しみにしています。
卵が動く!?観察してみないとわからないことって多いですね。
無事大きくなることを祈っています♪

ご無沙汰をしています(^^♪

Shop Asahiyamaさん お元気ですか?

旭川ドカ雪が降りましたね!
毎日の雪かきお疲れ様です~☆

鮭の飼育~今後楽しみにしています(*^_^*)
キレイな色の卵ですね~。。。
大きくなぁれ~♪

おいしそうですね。
自然の恵みは大切にしたいものですね。

ところで、雪は大丈夫でしたか?

みなみのままさんへ

おはようございますヽ(^o^)丿
冬はお店がないので毎年ブログに何を書くか悩むことが多いのですが、今年はサケがいて良かった…(#^.^#)

昨日、私たちと同じくサケを飼ってくれる小学校に卵を届けに行ってきたのですが、目をキラキラさせてサケの卵を見つめる子供たち(小5)を見て、私たちも嬉しくなりました。

あと1週間ほどでふ化する予定です。
どんな風にふ化するのか写真に残したいと思います。

桜ようかんさんへ

おかえりなさ~いヽ(^o^)丿

試験勉強お疲れ様でした。
まさか大人になってからも勉強するなんて学生の頃には思いもよりませんでしたよね。
でも、学生の頃よりがんばって勉強している自分がいますね(笑)

サケの飼育はそんな中で私の癒しになりつつあります。
小さな小さな卵ちゃん、クルっと動くとかわいくて話しかけてしまう私がいます。
オレンジの色はサケの赤ちゃんが抱えている栄養の袋の色。
卵の殻は白いのです。
しばらくサケブログ続きます。
お付き合いよろしくお願いします(*^^)v

40ちょっとのおじさんへ

こんにちは。

美味しそうに見えますか?
でも、よく見ると卵の中に目が見えて、ちょっと食べるのは勇気がいる感じです(笑)

今回の警報はどうやら旭川ははずれていたようで、他の地域の方に比べてお天気はさほど悪くありませんでした。
他の地域は冠水したり、大雪だったり、大変だったようで私も心配しています。
人間は自然の力には勝てませんね。
大きな被害がこれ以上広がらないように祈るばかりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/532-7456ff9e

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は現在冬期間のため閉店しています。4月29日より今シーズンも営業開始です。旭山公園の桜の開花情報や山野草のお知らせ、メニュー豊富なソフトクリームの話題など随時更新していきます。時々、スタッフAの気ままなつぶやきも混じっております。笑ってお付き合いくださいね~。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数