旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

こんにちは

今日の旭川、最高気温の予報がプラスの1度になっています。(明日以降はもっと暖かいらしい??)

もっとも寒い2月にありえない天候 

旭川以外は大荒れとも言われているのに、どうしちゃったんだろう?旭川。





さて、前回の更新から一か月以上開いてしまいましたが、シャケナベイビー(笑)のご報告です 

現在の水温は7度に設定。(サケ飼育室の室温は0~2度 

002_convert_20150216111403.jpg (サケたちが下のほうで泳いでいる一月末の水槽)

お腹のオレンジの袋(さいのう)の減りが早いですと報告してから、毎日観察を続けていると、水槽のサケたちに変化が

サケたちが泳いでいたのは いつも水槽の下の方だったのですが、「さいのう」がなくなるにつれ水槽の上の方で泳ぐサケたちが増えてきました。

このように「さいのう」を使い切り、エサを探すため水底を離れ、水面近くまで泳ぎだすことを「浮上」(ふじょう)と言います。

中にはまだ隅っこでジッとしており、「さいのう」が微かにあるサケもいます。

001_convert_20150216111158.jpg (2月の初めには水槽の上の方で泳ぐ姿が!)

エサをあげ始めるタイミングのポイントは、お腹の「さいのうが」ないことと、水面近くまで泳いでいること(浮上)。

たくさんの仔魚を育てている時には、水槽全体のサケの様子で判断します。

早くに「さいのう」がなくなったサケたちには申し訳ないけれど、なるべく多くのサケの「さいのう」がなくなるまで少しの日数を様子見しながらタイミングを計ります。

007_convert_20150216112101.jpg

多くのサケが浮上を始め、お腹の「さいのう」も見えなくなった2月9日、初めてのエサやりを開始しました。

エサはあらかじめサケ・マス専用のエサを取り寄せてあります。

サケたちはエサを まだエサと認識していないので、覚えさせることから始めます。

少量のエサをサケたちの様子見ながら水面に落としていきます。(エサを与え始める際に、食べ残しの掃除などを考え、水底にあった石や黒い網を取り除きました。)

008_convert_20150216112323.jpg

一日目にはエサに興味を示さなかったサケたちが、2日目以降エサを食べ始めました。

水面でエサを食べるサケよりも、水底に落ちたエサを食べるサケのほうが多いようです。

サケの周りに小さなツブツブが見えるのがエサです。

エサやりはサケたちの食べ具合を見て、数回に分けて与えています。

食べ残したエサは水質悪化の原因ともなるので、取り除きます。(私たちは一日3回エサやり、夕方にエサの食べ残しを取り除き、水替えを行っています)

エサやりを開始してからは水槽の明かりをつけて、昼と夜の感覚も教えていきます。

DSC_1923_convert_20150216110952.jpg

頂いたサケの卵200匹はすべてふ化したのですが、その中に実は 体や背骨が曲がった奇形のサケが3匹いました。

この3匹は真っ直ぐに泳ぐことも出来ずにいたので、自然界に放流しても生きてはいけないだろうと心配していた矢先に相次いで3匹とも死んでしまいました。

3匹のうち、1匹の動きが悪くなり、他のサケのように浮上したり、エサを自由に取ることはできないだろうと、別の水槽に3匹を移したばかりのことでした。

人間だろうと、魚だろうと、大きかろうと、小さかろうと、ひとつの命が消えることは切なく、なんだか悔しい気持ちで心がいっぱいです

サケの放流予定日まであと一か月半ほど。

残りのサケはみんな放流目指してがんばります!

↓ランキングに参加しています。ポチッと押して応援していただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村


関連記事

コメント

こにゃにゃちわんこ!!

わー、少しせつないお話しでした。。
弱い子達を 守ってあげたいと言う気持ちわかります、
それだけに、余計に愛おしくなります。
残念でしたね。
餌を 求めて上がってくるのですかー。。
また、色々知れました。
何だか、あとひと月で 放流することを考えると、淋しいです。

おこちゃんへ

こんばんわんこ(^◇^)

どうして、奇形が生まれるのか?
先天性なのか?後天性なのか?わからないんですけど、残念でした。
川に戻しても、4年後にまた遡上してくる率は決して高くない…。
そんなことはわかっているけれど、せめて川にだけは戻してあげたかったな…と思います。
自然界の厳しさでは難しいのはわかっているんですけどね。

サケを放流してさみしくなったら、おこちゃんの息子さんのウズラちゃんたちを楽しみにするとします(笑)
小さな生き物ってかわいいよね~。
子供たち大きくなったから小さいものにあこがれるのかしら~?

もー みっちゃん! 泣かさんとってよ!
ね、身体の大きさなんか関係ないよね
命の大きさはみんな同じやもんね。
あと1ヶ月半、がんばってみんな放流してあげてね!

最後に
あんたは内田裕也か!
だはははは~!(^^;)

かのぼんさんへ

ありがとう、かのぼんさん。
シャケナベイビーに気づいてくれて(笑)
でも、これを一番早くに教えてくれたのはなんとイヴままさんですよ~ん(爆)
いつか使わせてもらおうと考えていました(=^・・^=)

パクパクとエサを食べる姿がかわいいです。
お別れの日が来るのがとても残念なくらい。
でも、元気に川に戻って行ってくれるのが、一番のサケママの願いですよね。
あとひと月半ほど、がんばりま~す!!

すっかりお魚さんらしくなりましたね。
なんだか小さな子供を育てるように、お世話が大変なんですね。
その分、可愛くなっちゃうんですよね。(^v^)

仕方ないこととは言え、小っちゃい小っちゃい命が消えちゃうと、喪失感が残ります。
せっかく卵になって、卵から孵って・・残念ですね。

みんなその3匹の分まで、いっぱい食べて、大きなくなあれ!

miyazyyさんへ

なんだかね、子供たちの小さい頃を思い出すんですよ。
エサを覚えさせる時とかは、離乳食のことなんか思い出したりしてね。
バナナ食べさせすぎて、長男はバナナが嫌いになったこととか、二男はタマゴボーロで大きくなったな(笑)とか、三男の離乳食は記憶にないぞ??とかね。
大きくなぁれ、いっぱい食べてねと声をかけながらエサをあげるんです。
サケの小さな口がモグモグしていると、なんだか嬉しくて。

残念だった3匹の話はしようかしないか悩んだのですが、このまま記事にしなければいつかは忘れてしまうような気がして、記事にしました。
忘れたくないな~と思いまして。
ほかのみんなは元気に泳いでいます。
今度はお水替えの様子なんかをアップしたいと思っています(*^^)v

こんばんは。サケのあかちゃんを育てるのも大変ですね。魚の気持ちになって餌をあげるのは難しそうです。お世話頑張ってくださいね。

ぴーちゃんこさんへ

コメントありがとうございます。
久々に生き物を飼っているので毎日楽しみに餌やりしています。
モグモグしているサケを見るのは、もはや親心…(笑)
一生懸命お世話してもあと一か月半ほど。
全匹放流目指してがんばります!

チィ~ッス!!

Shop Asahiyamaさん!!チィ~ッス!!ヽ(・∀・)ノ
いやぁ~・・・久しぶりぶりぃ~~!!
元気そうでなによりですよぉ~!!(^_-)-☆

最初・・・Shop Asahiyamaさん・・メダカ飼ってるの??
って思ったけど・・・
なになに??サケの赤ちゃんなんっすか?\(◎o◎)/!
スッゲー!!初めて見た!!
やっぱり・・北海道は・・スゴイや!
そんで・・・あと1ヶ月したら放流するんだね・・・?
頑張って下さいね!!(^_-)-☆

シャケナベイビー♪成長していますねー
3匹ちゃんは可哀想でしたが(/_;)
そのベイビーのぶんも
逞しく育ってほしいですね。
育児じゃなくて育鮭?大変そうですが
楽しんでくださいねー

MASA-Kさんへ

コメントありがとうございます~(^◇^)

そうなんですよ~、メダカではなくサケの飼育のお手伝いをさせていただいています。
もともと、家では十数年くらい熱帯魚を飼う位の魚好きではあったのですが、ここ数年それもいなくなってしまって久々に飼う生き物に毎日ルンルン♪しています。

FC2ブログの訪問履歴の仕様が変わってから、時々何人かの方の足跡を見逃してしまうようになり、気づいたころには、あれ?あの人はどこ?という状況を作り出してしまいます。
良かったです、また見つけることが出来て。
またよろしくお願いしますね~(*^^)v

イヴままさんへ

シャケナベイビー、使わせていただきました~(^。^)y-.。o○

小さなサケに、小さなエサをあげているのですが、小さい口でモグモグしている姿ってなんだか癒されるんですよ~。
毎日、同じなんですけど、おお~!今日も食べてる~(当たり前)と親ばかしております(笑)
豊平川のように、旭川にもたくさんサケが帰ってくるようになるといいなと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/551-24903f08

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日で今シーズンの営業を終了いたしました。2018年は4月29日から営業開始の予定です。お休みの間は事務勤務に戻ったスタッフAが大好きな旭川の事、スキーの事、愛猫ユズルの事などきままにのんびり更新していきますのでよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数