旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

先日、旭山動物園主催の「冬の自然観察会」に参加させていただきました。

旭山動物園が主催ですが、散策するところは「旭山公園」 (うちのお店がある公園ですよ~)

旭山動物園と旭山公園は隣同士にあります

DSC04324_convert_20160218141455.jpg

当日はピカピカの青空のもと、旭山動物園の正門前に集合しました。

冬山を歩くのですから、動きやすく、かつ、暖かい服装で手袋・帽子は必須です。

参加者は16名、私は同じ事務所のNさんと一緒に参加しました

013_convert_20160218142810.jpg

正門前から、旭山公園に向かって歩きます。

正門前から50メートルも離れていない うちのお店の前をみんなで通過します。

振り返って「ここのソフト美味しいですよ~」と宣伝しちゃおうかと たくらむも勇気なくて無言で歩きます

003_convert_20160218150419.jpg

お店の裏手の旭山三浦庭園入口付近で簡単なクイズをしたあと、スノーシューが配られました。

クイズは自然の中で物を見つける目を養うための問題。

ネタバレになるといけないので、ここでは写真も答えも秘密です

005_convert_20160218142239.jpg

私は人生初のスノーシュー。

裏側はこのように大きなギザギザの刃がついていました。

スリッパのような感じになっていて、長靴のまま足を入れて、ベルトでがっちりと固定します。

DSC04349_convert_20160218141544.jpg

歩くと自分で自分のスノーシューを踏んでしまい、うまく歩けません。

「コツは少しガニマタに歩くといいですよ」~と動物園の方に言われ、ガニマタなんて出来な~いと笑う私。

笑顔の余裕はこの平地にいるときだけだったと後になって知るのでした…

DSC04355_convert_20160218141627.jpg

スノーシューで歩くことも楽しみでしたが、なんといっても「冬の自然観察会」は何が見つかられるかそこが大きなポイントです。

動物園の方から 「ネイチャービンゴ」という紙とシールが配られました。

散策会で見つけた物にはシールを貼っていきます

001_convert_20160218142846.jpg

イラスト入りで、わかりやすく説明が書いてあります。

雪の上の動物たちの足跡の見分け方や、木の芽の様子などです。

頂いたビンゴを首からぶら下げ、いざ出発です!

DSC04380_convert_20160218141912.jpg

当たり前ですが、道のないところの新雪の上を歩いていきます。

「最初のうちに新雪のフカフカを味わっておくといいですよ~」とスタッフに言われました。

「そうかそうか」と少し味わった後、思いのほか深い雪は足が疲れるのに気づき、みんなの踏み固めたあとをソロリソロリついていきます。

DSC04381_convert_20160218142014.jpg

スノーシューは雪に深く沈むことはないですが、太ももから足を上げ下げしないと歩けないので、思ったよりも疲労困憊。

そして、旭山公園は起伏にとんだ山なので、気を抜くと「ドデン」と転びます。

Nさん、シャッタータイミング合いすぎ

008_convert_20160218142357.jpg

それでも、いつもは見ることのない雪の中の旭山公園。

先導してくれる動物園のスタッフの方の説明であっちを見たりこっちを見たり。

青空に映えるこのフサフサの芽は、春に桜と同じ時期に咲く「こぶし」の芽です。

009_convert_20160218142610.jpg

足元に落ちていた芽も観察用にみんなで見ました。

スノーシューに慣れている人、東京から来て参加している人、外国からの観光客の人、みんな思い思いに旭山を楽しんでいます。

私はついていくのに必死で息が切れます…あぁ、体力のなさが恨めしい…

DSC04371_convert_20160218141716.jpg

本当に道なき道を歩きます。

頂いたビンゴは背中に回っているのも気づかないくらい、写真を撮るのも忘れるくらい、一生懸命歩きました

でも、青い空、いい空気、風が吹き抜ける音と葉がこすれ合う音しかない森の中を歩くことは、とっても気分の良い経験。

010_convert_20160218142704.jpg

参加者の誰かが、エゾクロテンの足跡を発見したようです。

雪の上には確かに生きている物が動いた跡がたくさん。

雪深い旭山公園のどこかで何かが ちゃんと生きているんですね。

DSC04388_convert_20160218142113.jpg

雪からニョッキリ生えているのはオオウバユリ

小さくて見ずらいけれど、雪の上の小さなツブツブは種です。

植物たちも ちゃんと春に向けて準備しているのですね

012_convert_20160218142734.jpg

ビンゴにシールを貼っていなかったことに気づき、慌てて周りを見渡す私とNさん。

ホオノキの枝の模様が面白かったのでパチリ

他にも、「モデル歩きのように真っ直ぐ足跡はキタキツネだよ」と他の参加者から教わりました。

DSC04402_convert_20160218144342.jpg

出発地点に戻ってきました。

あっという間の1時間15分。

どうしてか私だけ雪だらけで(3回も転んだから)、なんでかヨレヨレで(体力ないから)、でも、ガニマタ歩きは完璧にマスターしたのでした

今回は初めてだったので、歩くことに神経集中してしまいましたが、もう一度行ったら きっともっと余裕で周りを見渡せるのではないかと…。

体力つけてもう一度行きたい!!

旭山動物園の自然観察会は年に数回行われ、旭山動物園のHPなどから募集要綱を見ることが出来ます。(要予約です)

皆さんもぜひ楽しいので参加してみてくださいね~


↓ランキングに参加しています。ポチッと押していただくと現在の私の順位が見れます。応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

スノーシュー、こちらの記事で初めて拝見しました。
漠然とかんじきみたいなものだと思っていましたが、結構格好良いデザインですね。
お天気の良い日に小動物の足跡や春の息吹を見つけたら、寒さも時間も忘れてしまいそうですね(^^)

今は雪に囲まれている建物で、美味しいソフトを戴ける季節が待ちどおしいです(UvU)

こんばんは~~!
楽しそうな企画ですね。
わかります、わかります。初めての参加の時は、ついていくのがやっと!
わたしもこの前、ハイキングで経験しました。
回りは全然見なかったくらい、必死に付いていった、、という感じです。
雪の白さと青空の中、とても素敵な時間でしょたね。
スノーシュー、モダンな感じです。
一緒に参加した気分です。
ありがとうございました
お疲れさまでした~~!

こんばんわ。

おお~、やってみたいけどなかなか行けない北海道。^_^;
スノーシューは売ってるけど使ったことないですね~。
すっころんで新雪にまみれて・・・爽快な気分になれそうだな。
実際はそんな楽なものではないと思いますけどね。
いっそのことお店の看板背負って参加すればよかったのに。( ̄▽ ̄;)

こんばんは。お邪魔します。
わあ、楽しそうな企画ですね!
スノーシュー 初めて知りました。
動物の足跡や春に向けて準備中の植物を真っ白な雪の上で見るのはまたきっと違う世界なのでしょうねー!

アントワネットさんへ

おはようございます、アントワネットさん。

私も「かんじき」と「スノーシュー」の明確な違いは良くわからないのです。
スノーシューには滑らないようにギザギザの刃がついていましたが、きっとかんじきにはついていないでしょうね。
滑らないのでしょうかね?
今度、機会があったら かんじきお持ちの方に聞いてみたいです。
本当にこの日はお天気が良くて、気持ちの良い青空でそれだけでも楽しくなるような日でした。
スノーシューを履いての山歩きは意外と全身運動で翌々日(翌日ではない…)にまたもや全身筋肉痛ということに見舞われました。
寒さも木々の間を歩くせいか、平地より寒くなくおもしろかったですよ。
お店の周りの雪、すごかったでしょう?
GWまでに本当に解けてなくなるのだろうかと心配になりますね。
また今年も会えるのを楽しみにしています。

amiさんへ

おはようございます、amiさん。

そうなんです、必死でついていったこと伝わったでしょうか~。
参加者の中にはマイスノーシューをお持ちの方や、冬山歩きに慣れていてストックご持参の方もいて、そういう方たちはスイスイ歩いて行かれていました。
自然の中も目が慣れているようで、たくさんの物を発見されていたようですが、気づけば私は下ばかり見て発見は二の次(笑)
でもね、楽しかったんです。
いつも自分が働いている山にこんなに素晴らしい自然とたくさんの生き物たちが生きているということに気づけて。
もう一度行きたいです。
スノーシュー思っていたより軽くて歩きやすかったです。
2,3日は太ももが筋肉痛になりましたが…。
amiさん、いつもコメントありがとうございます(*^。^*)

okokkeitarouさんへ

okokkeitarouさん、こんにちは~。

スノーシュー、そちらでも売っているんですか??
私は初めて履きましたが、マイスノーシューを持っている方も来ていました。
個人的に買って持っている方は、いつも山道歩いているのでしょうか??
スノーシューなんて、そんなに難しくないだろう…私、時々スキーもしてるし、冬山なんてオチャノコサイサイと思っていましたが甘かった…。
道なき道の雪山はバランス感覚がしっかりしてないと転びます。
人前でこんなに転んだのは人生初かも。
でも、みんなも転んでいたので恥ずかしくないのです。
むしろ、笑っちゃう…おかしくておかしくて…。
ストレス発散でしたよ。
そうか、看板背負って参加…そうですよね~って、さらに歩きずらいじゃないですか(笑)
え?そんなにでかい看板じゃなくとも良い?
私の中では人間と同じ大きさの看板のイメージでした(笑)

おきまちあきさんへ

おきまちあきさん、こんにちは。

私も言葉くらいは知っていましたが、履いたのは初めてでガニマタでエッホエッホと歩きました。
イメージでは子どもの頃にお父さんの大きな長靴を履いて雪山を歩く感じに似ているでしょうか?
しっかり靴には縛ってあるのでスノーシューははずれる心配はないのですけど、足をよいこらしょと持ち上げないと歩けませんでした。
雪が降り積もり、一面まっさらな所を何か小さいものが歩いた後だけが一列に…時には交差して残っていました。
エサを探していたのでしょうか?
おうちに帰るところでしょうか?
木の芽も寒い冬をじっと耐えて立っています。
意外と雪がかぶっていると暖かいので、もしかして雪のお布団で寝ているのかもしれません。
そんなことを思いながら歩いた1時間ちょっとでした。

スノーシュー初めて見ました。 さすが北海道だなぁと妙なところで感心してしまいました。w  オレも先日、東山動植物園(名古屋市)に朝から夕方まで写真撮りに行きましたが、広大な敷地を歩き回り足の裏がヒリヒリして、未だに痛くてかないませんwww 

体力も必要ですが、軟弱な皮膚も鍛えないといけませんねwww

Re: タイトルなし

こんにちは、yu-yaさん。

yu-yaさんはキャンプや釣りなどものすごくアウトドアなイメージで軟弱とはかけ離れているように思っていましたが…。
足の裏は盲点でした…(笑)
やっぱりウォーキングから始めましょうか。
スノーシュー、面白かったですよ。
雪の上を歩くのは全身運動でした。
先日、40代の時に運動をしていると痴呆になりづらい…と聞いたので今年はがんばって運動します!!

スン―シューは履いたことありませんが、何となく腿から上をあげるは、分かります。
長靴で深い新雪を歩くときもそうですもんね。

雪の中、いろんな発見をしながら歩くって、ワクワクしますね。
それに、きちんと動物園の方がいらっしゃるので、迷子の心配もありませんし。

お天気が良かったみたいで、気持ちいい時間を過ごせましたね。(^^)

miyazyyさんへ

こんにちは、miyazyyさん。

そうです、そうです、そういう感じです。足ごと持ち上げるというか、とにかく日頃はペタペタと歩いているようで足がすごく疲れました。
この年になってもやったことのないものをやるのはドキドキして、なんだかテンションが高かった私です。
旭山公園は公園とは言ってますが本当に山なので迷ったら大変です。
みんなについていかなくちゃ…と必死でした。
いつもはスキー場にいる土曜日の午後。
山の散策もまた楽し…でした。

雪の上を歩くのは
かんじき・・と思いきやスノーシュー・・
オサレだわ 笑

しかし雪の上を歩くのは大変でしょ
コケたのね ママ 笑

雪に囲まれた日常で
まだ雪山を散策・・
関西に住んでる寒さが苦手な私には
考えられないようなメンタルの強さ 笑

冬を満喫、いいイベントですね
行ってみないとわかんない事も一杯・・
とりあえずママお疲れ様でした

みっちゃーん! おつかれさまーヽ(^0^)ノ
いい写真ですねー^^
スノーシューって最初
雪のシュークリームかと思いました(笑)
見慣れた売店も少し違った光景に見えたのでは?
なんでも経験ですね(^^;)

だんごさんへ

こんにちは、だんごさん。

かんじき…私も言葉だけは知っていました。
スノーシューなんてハイカラな名前になっても雪の上を歩くもの…深雪の上は歩くの大変です。
ほら、私、足腰弱っているから…(笑)
転んでもフカフカ雪だからお尻痛くないんですよ~ってそこじゃないよね(笑)
日頃、スキーやってるのに、下りの坂道で3回も転びました…(-_-;)
スノーシュー恐るべし。

生まれたころから雪のある生活だから、雪がない方が考えられないのだけど、初めてパパさんの実家でお正月を迎えたときに北海道より寒い!と思いました。
家の中の温度も、外を吹く風も北海道の方が寒くない…。
先日の白川郷で思わなかったですか?
雪があるほうが意外と寒くないんです。
ちょっと説明しずらいけど、からっ風方が身に染みる~って感じで。
わかるかしら~?

かのぼんさんへ

かのぼんさん、こんにちは。

入院って大丈夫ですか??
シュークリーム持ってお見舞いに行きたいけど、シュークリームじゃなくてスノーシューだから~。
早く戻ってきてくださいね。
お大事にしてください。
待ってます。

Shop Asahiyamaさん こんばんは(#^^#)

楽しそうな企画ですね♪
ビンゴには、冬の北海道ならではの絵が描かれていて(*^-^*) 先日のShop Asahiyamaさんのブログでリスの写真がありましたよね!イベントに参加したらリスに会えそうですね☆
ミニスキーのような、短い歩くスキーのような スノーシュー楽しそうですね!!
冬を満喫しているShop Asahiyamaさん とっても素敵です☆☆
桜ようかんも参加してみたいなぁ~と思いました☆

桜ようかんさんへ

こんにちは、桜ようかんさん。

旭山動物園の方のビンゴの絵、上手ですよね~。
絵で表現されている方が自然の中で探す時にわかりやすいと思いました。
旭山公園でもこういうビンゴ作ってみたいな~。

スノーシューは昔遊んだことがあるミニスキーに近いかもしれませんね。
ただ、スノーシューは幅広なのでガニマタで歩かないと踏んでしまいます。
日ごろ使わない内股の筋肉を使うので足細くなる…?なんて期待してしまいます(笑)
夏は仕事が忙しいのであまり出歩かないですが、冬は意外と外に出ているかもしれませんね。
桜ようかんさんもぜひ参加してみてね~。

その後、体調は大丈夫ですか?
ご主人の転倒も心配です。
雪がとけるまでもう少し、転ばないように気をつけなくちゃですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/706-cb5b8262

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日まで無休で営業しています。旭山動物園の中ではなく、外の旭山公園に建っていますよ。屋根のソフトクリームを目印に来てくださいね。お店の様子やメニューの紹介、スタッフのAのきままなつぶやきなど不定期の更新です。今シーズンもどうぞよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数