旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

昨日のブログで旭山公園の魅力をお伝えしたい!と言いましたが、山野草の知識も山歩きも、ほとんど素人の私

去年はスロージョギングもウォーキングもほとんど出来ない状態だったので体力はどんどん落ちていっています。

これではいかん!と休みの日に市内の山を歩いてみることにしました

今日は旭川駅から約7キロくらいの所に位置する「北邦野草園」に行った時の記事です。

002_convert_20160609152453.jpg

5月の最後の日曜日に行った時の写真です。

パパさんと、三男と、母と私の4人で行ってきました。

川を挟んで駐車場から「嵐山公園センター」に向かいます

入り口にお花の名前と地図を描いた紙があったので、一枚もらって歩き出しました。

「北邦野草園」の見学・散策は無料です(無料という響き、大好き~

003_convert_20160609152614.jpg

旭川に住んでいても、意外と来たことのなかった「北邦野草園」

旭山公園と同じく、自然豊かな「嵐山」をそのまま生かして公園としています。

どれくらい広いのか、急な山なのか、まったくわかりません。

地図を見ると、迷路のようにルートがたくさんあり、わくわくしますね

006_convert_20160609152720.jpg

野草園の入り口に向かう前に、パパさんが「何かあるよ!!」とカメラ片手に一人行動…

三男と母も勝手にあっちこっちをウロウロ…。

お願い、みんな一緒に行動して~

008_convert_20160609152944.jpg

この建物は「チセ」というアイヌ民族が暮らしていた笹葺きの家です。

外側はすべて笹がぎっしり重ねて作ってありました。

パパさん、ものすごく一生懸命に写真を撮っています

「群馬の親戚の家が萱葺きだったけど、それに似ているね~」と言っていました。

009_convert_20160609153048.jpg

この建物は中に入ることも出来ます。

建物の入り口は低く、狭いのですが、中に入ると天井は意外と高く、圧迫感はそんなにありません。

足元は土間になっており、この日の気温は20度くらいあったのですが、ここは涼しい感じ。

010_convert_20160609153157.jpg

母と三男の姿が見えないので、探しに行こうと外に出ると、またもやパパさんが

「あっちのチセから煙が出てる!!ちょっと来てごらん!」と私を呼びます

煙って!?まさか火事?!

うっすらと屋根から白い煙が立ち込めているのが見えますか?

012_convert_20160609153637.jpg

チセのすぐそばに立っていた係りの人がのんびりと「中に入って見ていいですよ~」というので早速中に入ると…

中では薪を燃やしていました。

煙はこの煙だったんですね

014_convert_20160609153758.jpg

チセは笹葺きなので、一週間に一度こうして薪を燃やして、笹の湿気を取ったり、虫が湧くのを防いでいるそうです。

昔、生活している頃は、当たり前のように毎日 火を使っていたのでしょうが、今ではこんな風に手入れをして建物の保存に努めているのですね~。

でも、-41度の記録がある旭川の冬を、どうやってこの建物で暮らしていたのでしょうか。

ちょっと興味深い建物でした

007_convert_20160609152824.jpg

住居の他には食糧庫、トイレなんかもありました。

ゆっくり見たかったけど、向こうから母のお怒りの声が聞こえてきます…

早く、お花の咲いている野草園に行きたいのですね…。

パパさんと私の姿を探して、口がへの字に曲がってしまった母の元へダッシュ!!

長くなってしまったので、続きはまた今度…

↓ランキングに参加しています。ポチッと押していただくと現在の私の順位が見れます。応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

チセの燻煙。
白川郷で見た合掌造り。
あの茅葺き屋根で 
囲炉裏を使うのと似た感じですかね(´ω`*)

おトイレも笹葺きなのが
すごいなぁと思いました。
形も ちょっと可愛いですね(´w`*)

それぞれ好き勝手に動いてるところ(笑)
Shop Asahiyamaさんにしたら大変だったかと思いますが
それぞれに楽しまれてる様子が浮かんできて
なんだか ほっこりしちゃいました(#^^#)

みけさんへ

こんにちは、みけさん。

萱葺きの囲炉裏ときっと同じ原理なんだと思います。
いぶすことによって、煙に含まれる油が雨などから腐敗するのを防ぎ、乾燥させることで虫からも守られているそうです。
トイレの中も覗いてみたかったのに、遠くで私を呼ぶ声が…(T_T)
みんなそれぞれが勝手に動いて迷子になったら大変です。
私一人で右往左往(笑)
影分身して私を3人くらいに増やしたかったです。
いつもより3倍くらい疲れた散策となりました(笑)

カラスビシャク  
マムシ草に比べて小型だしグリーンの色合いも良いし可愛いですね。

みーさんへ

みーさん、こんにちは。
返信遅くなってごめんなさい。

一番最後の写真はカラスビシャクというんですね?
どうもありがとうございます。
マムシグサの形が実は好きなので、この植物かわいい~と思っていました。
名前、忘れないように覚えておきます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/757-23f4ab3a

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は現在冬期間のため閉店しています。2017年4月29日に夏期営業を開始します。事務所勤務に戻ったスタッフAが大好きな旭川のことやスキーの事、美味しいお店の情報や家族の事、愛猫ユズルについてのんびり更新していきます。よろしかったらお付き合いくださいね~。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数