旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

去年の暑い日のことでした。

ワンちゃんを両腕の中に大切に抱きかかえ ご夫婦がソフトクリームを買いに来てくれました。

「病院でハナちゃんはもう長くないと…。何も食べなくなってしまったので、大好きだったソフトクリームを食べに来ました。」と

そう言ったのは私の父と母と同じくらいのご夫婦。

「ハナちゃん、美味しいソフトクリームすぐに作るからね~」と私も会話したのを覚えていました。

DSC_1505_convert_20160705215556.jpg

数日後、目じりを赤く、泣きはらした様子で再びそのご夫婦が訪れたとき、何も言わずにお店の前で3人で涙が止まりませんでしたね。

ハナちゃんは虹の橋を渡っていったのだとすぐに察しがつきました。

たった一度、数日前に会っただけのワンちゃんでしたが、なぜか涙が止まらなくって。

記事にしようかと思ったけど、うまく言葉が見つからずにそのまま私の胸の中で凍ったままのハナちゃんでした。

DSC_1504_convert_20160705215520.jpg

今日、そのご夫婦が再び訪れてくださいました。

どことなく見覚えのある顔に恐る恐る声をかけると…

「覚えていてくださったんですか??」とまた涙目になってしまったお母さん。

「お変わりなくて良かったです。その後、どうされていたのかと気になっていました…」と私が言うと、

「このお店に来るとハナちゃんを思い出すので、辛くて来れなかったんですよ。ハナちゃんはここのソフトが大好きでしたから…」

002_convert_20120920115504.jpg

私がなんて言葉をかけていいのか考えあぐねていると、あれからのことをポツリポツリ話してくださいました。

ハナちゃんがいなくなって、毎日泣き暮していたこと。

もう二度と悲しい思いはしたくないからと生き物は飼わないと決めた時に、親戚の92才のおばあちゃんが施設に入ることになり、

一緒に暮らしていたワンちゃんが飼えなくなったので、引き取ってもらえないかと頼まれたこと。

そのワンちゃんが偶然にもハナちゃんとそっくりだったこと。

悩みに悩んだ末にクウちゃんというワンちゃんを引き取って今はまた3人で暮らしているんですと話してくれました。

「最後まで一緒に暮せなかったおばあちゃんの気持ちを考えると涙が出るんですけど、クウちゃんも頑張って私たちの家で暮らそうとしているから、私たちも泣いてばかりいないでクウちゃんのために元気でいないと…。」

そう言ってご夫婦でまたソフトクリームを食べて帰って行かれました。

024_convert_20141007123238.jpg

出会いがあれば別れもあります。

でも、そのひとつひとつに必ず意味があるように思えてなりません。

出会いは偶然ではなく必然。

そんなことを考えさせられる一日でした。

ハナちゃんを忘れることは決してないけれど、クウちゃんと一緒にまた新しい家族の形が出来上がって楽しい時間が過ぎていってほしいな~と心から願いました。

そして、その人生の一ページの瞬間をたまたま一緒に共有することになった私もまた色んなことを考えます。

生きるとは?

命とは?

その答えはまだ見つからないけれど、ここで働いてよかったな~と思いました。

また、ご家族で遊びに来てくださいね。

ポチっと押してね!↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こんばんは。

反対に別れがあれば出会いもあるということですね。

悲しい思いを癒すために神様が考えてくれたのかもしれませんね。
親戚のおばあちゃんに一緒に面会に行ってくれたら嬉しいな~
きっとそうしてくれるでしょうね!
何回でも!

こんにちは^^

お客様の心に配慮し、自然と涙が溢れる・・・
いかにもShop Asahiyamaさんらしいですね^^

数年前に愛犬を亡くした私の両親とそのご夫婦がなんだか重なります。
そして、ハナちゃんがさぞかし幸せな生涯をおくったであろうこと、クウちゃんが新たな幸せをご夫婦にもたらすであろうことが想像できます^^

スピリチュアル的なことはよくわからないですが、私も“縁”のようなものは何かあるような気がします。
3年前に始まったShop Asahiyamaさんとのブログを通じたこのご縁、これもまた必然なのでしょうね^^
そんなご縁にあらためて感謝するとともに、やっぱいつかは旭山公園売店さんを訪問しなきゃなとあらためて感じた次第です!^^(笑)

いつかは誰もにやってくるお空の旅
ハナちゃんは最後に美味しい大好きだったソフトクリームを食べて、今頃走り回っていることでしょう。

人との出会いは本当に大切ですよね。

昨日の 私の浴衣の記事と重なったようにおもいました。
喪っても 道は続いている。
その中で 新しい出逢いがある。
そこに 糸を感じます。

色んな出会いがあるって素敵ですね、、
辛い事だけど愛しい子はどうしても先に虹の橋を渡ってしまう
新しい出会いを迎えても
消えない想いに涙する、、
私もだんごの事を思い出してじーんとしました
もし願い事が叶うなら
もう一度だけでいいから会いたい、、

空の上の子もそばにいる子も
みんな幸せでいて欲しい、、
素敵なご夫婦ですね

ママの優しさにもじーんときました

孝ちゃんのパパさんへ

こんにちは、孝ちゃんのパパさん。
不思議な出会いってあるものですね。
毎日お店にいると色んな方に出会い、いろんなストーリーを垣間見ます。
きっと施設に入った親戚の方の所に会いに行っているでしょうね。
そしてまたうちのお店にも来てくれると思います。
そんな確信が持てるご夫婦との出会いでした。

よしくんへ

よしくん、こんにちは。
ずっとこのご家族のことは気になっていて、心のモヤモヤを上手に記事に出来たらな~と思っていました。
モヤモヤはやっぱり上手く書けなくて、わからないままでしたがそのままわからないとして書きました。
最近、涙もろくて困ります。
年を取ったと言うことでしょうか?(そうです)

たくさん星の数ほどあるブログの中で、こうして出会ったのもまた必然なのでしょうね。
はあとちゃくらさんがうちのお店に来てくれたこともきっと不思議なご縁だったのだと思います。
いつかきっと会える…そんな確信が持てるよしくん。
ぜひぜひお待ちしていますよ!
夢は口に出していると叶うと言いますもんね。

amiさんへ

こんにちは、amiさん。
ハナちゃんの最後の姿がいつまでも目に焼き付いていたのですが、クウちゃんのおかげで温かい思い出に替えることができます。
失った命は戻ってこないけど、新しい出会いのおかげで顔をあげて前に進める。
その両方を見せてもらえて幸せだな~と思いました。
人との出会いは宝物ですね。

おこちゃんへ

再び、おこちゃんありがとう(^_^.)

浴衣の記事読みましたよ。
私も甥っ子のことで思い出すことたくさんあります。
あの子は時間が止まっているのに、私たちはどんどん進んでいく。
でも、前に踏み出す一歩を何かでもらえたらあのご夫婦のように止まった時間を大切に抱えながら一緒に進んでいけるのかな?と思いました。
命とは?
生きるとは?
答えは見つからないけれど、私たちは生きている。
おこちゃん、いつもありがとうね。

だんごさんへ

こんにちは、だんごさん。
だんごさんのお名前ってワンちゃんのお名前だったんですね。
お別れはつらいけど、今一緒に生きている子たちとの時間を目いっぱい大切にする。
それも大事ですよね。
わたしもいつかかわいい子たちを家族に迎える日を夢見て…。
がんばる!
最近、涙もろくてダメなんだわ~(笑)

あーー、今日もまた素敵な素敵な内容のブログでした^^。 ShopAsahiyamaさんでなければ書けない、内容の濃いお話しに、しみじみと致しました。

昨年のこの時期、私の庭に集った友3人。来年も会おうね・・・けれど1人が入院中。もう一人は退院直後・・  思わず重ねてしまいました。

こんばんは、shopasahiyamaさん。

お店をやっているといろんな出会いがありますね。
人生の出来事を共有できるなんて素晴らしいことですよね。

きっとクウちゃんはハナちゃんなんでしょうね。
戻ってきたんですよ、そう思いたいです。

自分も子供の頃はインコとか飼ってましたが、最後がやっぱり可哀想でここ数十年間は生き物は飼ってません(^-^;

今晩は。

二度と会うことは無いであろう出会い。
いつも、そう思って人に接します。
たとえ、明日も職場で会う上司や同僚でも。

これって、私が非正規の職を短期間で転々と着られているせい。「来年のこの景色を見ることは無いであろう」通勤途中でいつも思っています。

大勢のお客様がいらっしゃっても、Shop Asahiyamaも一期一会を大切になさっているのが伝わります。

この夏も、バシバシいってくださいね。

ハナちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
縁あって新しい家族になったクウちゃんの
新たな人生の幸せを祈ります☆

おはようございます♪

ウチも数年前に愛娘犬を亡くしてから、
もう2度と・・・って思ってます

仕事してたのでず~っと休むわけにもいかないので、
立ち直りは早かったかも・・・
でも仕事しながら泣きそうでしたけどね・・・

ご夫婦に引き取られたクウちゃん、良かったですね(*^_^*)

こんにちは。お邪魔します。
ハナちゃん、、大好きなソフトクリームを通じて
ご主人ご夫妻とShop Asahiyamaさんを引き寄せてくれ、
そして クウちゃんもご主人ご夫妻に引き寄せてくれたような気がして
じ~んとしてしまいました。。 
お客様との出会いっていろいろありますね。

mimihaさんへ

こんにちは、mimihaさん。
なんだかこう日々過ごしていく中で感じた心のホワ~っとしたあったかいものを文章にするって難しいですね(笑)
きっと誰しもが何らかの形で経験したことのある気持ちなのかもしれません。
なので私の中のスイッチがポロリとはずれて涙が止まりませんでした。
ちょっぴりしょっぱいソフト。

人も気持ちも形が変わりゆくものだから、毎日の今この瞬間を一生懸命に生きないと…と思います。
仲良しのお友達もまた元気になってmimihaさんのお庭から笑い声が聞こえてくるようになりますように…。

okokkeitarouさんへ

こんばんは、okokkeitarouさん。
うちのお店は旭山動物園の隣なので特に色んな地域の方と出会えます。
同じ日本でも全く違うことが多くありますね。
たくさんのことが知れて毎日が面白いです。
ソフトクリームをたべるということの中に実は色んなドラマがあるんです。
そこに立ち会える喜びを上手に伝えれたらな~と思うんですけどなかなか文章にすると難しいです。
そうですね、クウちゃんはハナちゃんなのかもしれませんね。
本当にそっくりなワンちゃんでした。
命あるものは必ず死も隣り合わせなのですが、最近涙腺の弱い私はすぐ涙が出ます。
でも、そのうちにかわいいワンちゃんかニャンちゃんと暮らしたいな~と思っているんですけど。

ねこさんへ

こんばんは、ねこさん。

二度と会うことは無いであろう出会い。
本当にそうですよね。
いつも来てくれている人も沢山いますが、北海道に来るのはこれが最後、うちのお店に来るのも最後かもしれない…
そんな人もきっと多くいますよね。
私もそんな風に思いながら仕事をしています。
二度と会えないかもしれない人がまた来てくれた時の喜びは本当に大きい!!

この夏もまたみなさんの大切な思い出の1ページにうちのソフトクリームも加われるように…。
バシバシ行きますよ('◇')ゞ(笑)

竹さんへ

こんばんは、竹さん。

新しい家族のクウちゃんがあのご夫婦に笑顔を思い出させていました。
大切な家族。
かけがえのない家族。
私も一緒に幸せを祈りたいと思います。

豆兄弟の母さんへ

こんばんは、豆兄弟の母さん。
2年前にワンちゃん亡くされているんですね。
辛い思いを思い出させてごめんなさい。
大事な大事な家族を失うことは本当につらいですよね。
でも、お仕事は休めないですもんね。
何を見ても涙が出ちゃいますよね。

あのご夫婦もきっとそんな風な日々を送っていらしたと思います。
クウちゃんのおかげで少し元気になっていました。
帰っていく姿がハナちゃんと帰って行った時とかぶって見えるんですけど、次もまた会えると信じて…。
またソフトクリーム食べに来てほしいな。

おきまちあきさんへ

こんばんは、おきまちあきさん。
そうですね、ハナちゃんが引き合わせてくれたご縁でした。
そしてまたクウちゃんも出会うことができました。
おとなしいいいワンちゃんでなでなでしても目をつむって気持よさそうにしててくれました。
クウちゃんも新しいおうちで環境の違いに驚くことがきっとあったでしょうに…。
でも、みんなの優しい気持ちが一つの家族の形を作り上げているようで、とても応援したくなりました。
沢山の方に出会えて優しい気持ちをいっぱいもらえて、この職場で働けることに感謝です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/771-374b6d68

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日まで無休で営業しています。旭山動物園の中ではなく、外の旭山公園に建っていますよ。屋根のソフトクリームを目印に来てくださいね。お店の様子やメニューの紹介、スタッフのAのきままなつぶやきなど不定期の更新です。今シーズンもどうぞよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数