旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

覚えている方もいらっしゃるでしょうか~。

2年前に私が書いた半分のスイカという話がありました。

中1の頃の三男と私が毎日の生活の中でモヤモヤ、ぎくしゃくしていった頃の話です。

この話はとても大きな反響とコメントを頂き、その後、左のリンクにもある「旅ブロ ネットの駅」を書いているかのぼんさんがYou Tubeで朗読もしてくれました。

1485912634545_convert_20170201103845.jpg (全国大会が行われる赤倉温泉スキー場)

そして今回なんと「半分のスイカ」がマンガになりました!!

左のリンクにある「まじょかふぇ!」のブロガーokokkeitarouさんがとっても素敵に書いてくれました。

あの時、上手く口に出せなかった私の言葉、怖かった夜の公園、母のおおらかさなどがマンガによって細かく描写されていて、自分で読んで思い出して涙が出ました

クリックするとマンガに飛べるようにリンクを貼りました

ぜひ、みなさん読んでみてください。→マンガ「半分のスイカ」

1485912638564_convert_20170201103900.jpg

写真は一足早く、全国会場の山形入りしている長男から送られてきたものです。

三男のコーチとして一緒に長男にも山形の「赤倉温泉スキー場」に行ってもらっています。

半分のスイカの三男はあの後も部屋でゴロゴロもするし、相変わらず片付いていないし、母は話聞いてくれないし…という状況です。

私も時々イライラして爆発することも もちろんあります。

でも、変わったことが一つあるとするなら、誰もが誰かを頑張っていない…と責めることはなくなりました。

1485912645702_convert_20170201104013.jpg (事前の練習風景)

あの記事は「みんながんばっているんだ、がんばっている途中なんだ」と思えるきっかけとなりました。

人間は人それぞれ頑張るメモリのようなものが もしあるとしたら、大きなメモリの人、小さなメモリの人、色んな人がいるということ。

自分の頑張りとメモリが違うからと責めずに、認めてあげることの大切さを教えてくれました。

そして、誰かが頑張っているね!と見ていてくれてら、もう少しだけ頑張れる力が湧いてくるということも気が付いた記事となりました。

1485912647768_convert_20170201104032.jpg

あれから2年を経て、悩みに悩んで進路やスキーや色々な葛藤の中で成長してきた三男。

半分のスイカを持って歩いた道は間違いではなく、次に進むためのステップでした。

今、彼のウェアの左胸には「北海道」と大きく書かれた文字がついています。

何をがんばったらいいのか、自分はどうしたいのかわからずにイライラしていた三男は地に足をしっかりつけて北海道を背負っています。

きっとこれからも迷って下向いて、立ち止まって、振り返ることもあるでしょう。

でも、それもすべて必要な成長なのだと私は思います。

1485912643031_convert_20170201103953.jpg (宿のお食事はとっても美味しそうです)

明日より私とパパさんも山形のスキー場に応援に行きます。

なので、ブログも明日から日曜日までお休みします。

コメントの返信も遅くなると思われますが、閉じ方がわからないのでこのままに…

ブログの左側についているツイッターでは都度つぶやいていきたいな~とは思っていますが、帰って来てからまたご報告したいと思います。

このタイミングで素敵なマンガに書いてくださったokokkeitarouさんに本当に感謝です。

自分の書いたブログがそのままマンガになるなんて経験、なかなか出来ることじゃないですよね~

どうもありがとうございました。

いざ!山形へいってきます!


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

おじゃまします。

「半分のスイカ」読みました。

途中から涙ふきふき。。

いろいろ言い合えるのも 言わずとも分っていると甘え

るのも家族だからでしょうね。

涙腺の蛇口の止め方教えてください・・

いゃ~やめてぇ~!!
…昼間っから泣いちまったぢゃ~ないですかぁ~(/ω\)イャン♡

褒めて育てたいのはヤマヤマではありますが…
褒めておだてるのは 他の誰かでもしてくれるし~と
『本人が社会に出て困らない為に~』と
つい悪い所ばかりを探して 指摘してしまいます(/_;)

ペットにだけではなく(笑) 
もっと親バカになるのも 悪くないかもしれませんね♡

旅館のご飯美味しそ~っ!!
山形お気を付けて! いっぱい応援して来て下さいマセ~♪♪
三男君ファイトーーっ!! 一発~っ(≧▽≦)!!!

あんこさんへ

こんにちは、あんこさん。

とても素敵に描いてくださりました。
本当にいい記念になりました。
ちなみに私はこんなにスレンダーなお母さんではありません。
どちらかと言えば私も「こぶた系」に入ります(笑)
でも、みんな本当の私を知らないからいいか…(笑)

言いたくても上手く言葉が出ずに感情がグングンと湧き上がって勝手に怒って勝手に泣いてしまうことよくある私です。
そしてうまく言えないからと言わずに言葉を飲み込んでしまうこともあります。
もしかしたらそれを大人になるというのでしょうか。
わからないけれど、時々爆発して、ちゃんと仲直りすることって人間は必要なことなのかもしれません。
気持ちをぶつけても100パーセントの正解はないし、100パーセント伝わらなくっても、その後の何かが変わることはあるようです。
涙腺の蛇口、年々弱くゆるくなっていきますね。
私はそれは優しさの表れだと思うんですよ。
なので、涙が出るときにはたっぷり泣いて、スッキリして次へGO!と考えるようにしています。
あんこさんの優しさが伝わってきます。
どうもありがとう。

明日から 山形へ…
私も遠くからではありますが
応援しています✨
心残りがないような滑りができるといいですね(´ω`*)

そして 「半分のスイカ」
どっかで聞いたようだな…と思ってたのですが
そう そうでした!!(笑)💦
こちら Shop Asahiyamaさんのとこで
お聞きしたお話でした(〃 ̄ω ̄〃ゞ

このあと後半読みに
行ってきます~(^^)/~
Shop Asahiyamaさんも 気をつけてお出かけくださいね♡

maabocoさんへ

こんにちは、maabcoさん。
うふ、泣いてしまわれましたか。
かくいう私も…ええ、自分で書いておいて泣いているんです。
涙腺緩みまくりです。

男の子を育てていると、こどもを守ってあげる立場から、自分が心配される立場に母が変化する時期が来ます。
いつまでも子どもじゃないんだな~と。
その狭間で、子育てにウロウロするときのお話でした。
今でも、心配だし子どもにあることには変わらないのだけど、ちょっと子どもより少し上の成長した子育てが必要になるときが来ます。
それまでは母は怒る存在でいいのだと思います。
私もガミガミでした(笑)
大切なこと、譲れないことは伝え続けていかないとね!
そして、時々は親バカに(笑)
あなたが大好き!が前提で怒らないと伝わらないですもんね!

明日から山形に行ってきます。
よしくんの…読みました。
100何時間待たせた悪い奴は私です(笑)
今後、楽しみにしています。うふ。

みけさんへ

こんにちは、みけさん。
2年前に書いた半分のスイカがマンガになるなんて、思っても見ないことでした。
家族や会社の人にはちょっぴり宣伝して読んでもらいました。
嬉しくて、えへ。
ぜひ、後半も読んでく見てください。
okokkeitarouさんの上手な描写に感動します。
そうそう、あの日、こんな感じだった…。
と再び思い出して泣きながら読みました(笑)

応援ありがとうございました。
元気に山形行ってきます!

こんばんは、shopasahiyamaさん。

うわ~、こんな大々的に紹介いただき有難うございます。
そして三男君。
頑張ってますね。
いよいよ大会が開催されるんですね。
写真送って来るなんて気持ちが充実しているのでしょう。
まあ結果は良いに越したことはないですが、無事に滑り降りて欲しいです。
応援も気合い入れてくださいね。
ではいい結果で終われることを祈っております。

こんばんは~。

今、見てきましたよ。
半分のスイカ。
またしても、うるっときてしまいました。

明日からは、山形のスキー場ですか。
息子さんたちと合流ですね^^
お気をつけて、いってらっしゃ~い(*^-^*)

 こんばんは、
 okokkeitarouさんのマンガ見ました。

Shop Asahiyamaさんの「半分のスイカ」
の内容忠実に再現されてますネ・・・
絵の上手な人ってイイな~


 明日千歳空港に行くと言っていたのは、
山形県に三男君の応援に行く為なんですね!

 大会終わったら家族で地元の美味しい物
一杯食べて来て下さいね
 ブログアップされるの楽しみにしています。

わーーん また泣けてしまいました。
音楽も絵もぴったり。
イイデスネ^^
そしてスキー、赤倉で力いっぱいすべってきてくださいね^^
いってらっしゃい^^

あれから2年もたったのですね。
早いものです。
そして 今 全国大会へ。
応援しています。

okokkeitarouさんへ

おはようございます、okokkeitarouさん。
たくさんの方からコメントを頂いています。
本当に嬉しいです。
訪問者数もすごい数で驚きました。
マンガを描いてもらおうと思って書き上げた記事ではなかったのにちゃんとマンガになるものですね〜。
さすがです。
またいつか一緒にコラボしたいです(^o^)

半分のスイカ読みました
思い出してウルウルしちゃった、、
あれから2年半も経ったんですね

大会いよいよですね
コースの写真を見ると私も緊張します
どうか頑張って!
ママも頑張って応援してね〜

何やらFC2は今「半分のスイカ」で大盛り上りのようですね^^
素敵な漫画にしていただいて良かったですね(*^。^*)
そして私までご紹介くださっておおきにです^^
でも半分スイカにリンクされてへんやん!(>_<)(爆)
だはははは~!
いやいいんですよ^^
あれ、恥ずかしいし(笑)

お~、いよいよ全国大会ですね!
今持ってる力を全部発揮できますように!
「平常心」でがんばってくださいね!(*^^)v

こんばんは。お邪魔します。
「半分のスイカ」素敵なマンガも拝見させていただきました!
2年後、全国大会出場の三男さん!
ご健闘お祈りしております。

ShopAsahiyamaさん
私も、あの感動のお話は頭からはなれず、今回も
漫画を拝見して、また感動の涙をながしました。

本当に、みんながんばっていて、頑張っている途中なのですよね。
まんがも良かったですね。
私は、きっとセミナーの中で、いかしていくと思います。

『半分のスイカ』ブログを拝読した時からとても印象的なお話でした。
このお話だけでなく、Shop Asahiyama さんのブログはドラマ化したくなるようなお話が沢山ありますね。
身近なネタをベースに、はっと気づかされるような
行動や言葉が散りばめられているからでしょうね~。

身内が山形におりますが、北海道からだと思った以上に遠いですよね。
札幌から行くのが早いか、東京まで行ってしまった方が天候の影響が少ないか……
身に着けた”北海道”の文字の重さはいかほどかと思いますが、
どんな経験でも自分の生きた証ですし糧になるものですので
重圧に負けずに自分の演技ができるといいですね。

わー!!めちゃくちゃいい話ー!!
そうだよね!そうだよねー!!って考えさせられるマンガでした。いつか私もこういう日がくるかもしれない。マンガに書かれていた気持ち、忘れないようにします。

覚えてますよ^^

まんが読ませて頂いて
号泣です
昼間からまぶたが腫れちゃいました

冷凍SANMAさんへ

おはようございます、冷凍SANMAさん。
返信が遅くなってごめんなさい。

半分のスイカ、とても素敵に描いてくださってますよね~。
あ、本人と違いすぎる…というクレームは受け付けませんよ~(笑)
お店にいらしても驚かないでくださいね(笑)

山形、着いたその日は大雪で北海道と変わらない状況だったのですが…やはり暖かかったです。
とても感動した大会となりました。
またブログにて報告したいと思います。
応援ありがとうございました。

旭峰会さんへ

おはようございます、旭峰会さん。
返信遅くなってごめんなさい。
山形より戻ってきました。

「半分のスイカ」素敵に描かれていますよね~。
私も息子も素敵すぎるくらいに書かれています。
もし、お店に来た人があの主人公のような人を探したらどうしましょう?(笑)
でも、内容は本当にあの日にそっくりそのままに描いてくださって、字では書ききれなかった所まで書いてくださっていて、」私も読みながら泣いていました。

新千歳、行ってきました~。
クレミア食べてきましたよ~。
今回の旅行で一番時間があったのは新千歳空港だったかもしれません。
あとは分刻みスケジュール…((+_+))
後日アップしますね~。
応援ありがとうございました~。

mimihaさんへ

こんにちは、mimihaさん。
返信遅くなってすみません。
マンガ見に行ってくださったのですね~。
とても素敵に描いていただいて、しかも少々若く書いてくださって照れまする(笑)
山形、行ってきました~。
感動で再び泣きました。
後日、また報告したいと思います。
応援ありがとうございました~。

おこちゃんへ

こんにちは、おこちゃん。
あれからもう2年も経ちました。
あの時、一気に書きあがたときにはこんな風に朗読してもらったり、マンガになったりなんて思いもせずに書いていました。
書きながら寂しいような悔しいような切ないような複雑な気分で書いていたのを思い出します。

そして、今、山形から帰ってきました。
三男は、優しいところはあの時と変わらず、背はまた少し伸び、男らしく成長しました。
心も今回の大会で大きく成長したようでした。
あっという間の2年でした。
おこちゃんにはいつも応援してもらっていて…感謝です。
どうもありがとう(*^。^*)

だんごさんへ

こんにちは、だんごさん。
返信遅くなってごめんなさい。
山形から帰ってきました。
今回は話が山盛りで山盛りで…でも、少し落ち着こう(笑)

半分のスイカ、三男が中1のころのお話でした。
小学生でもなく、まだ中学生にもなりきれていない。
将来の事なんて考えたらめんどうくさい…そんな状態のころでした。
すごく昔の頃のように思えます。
今の三男はここ半月くらいで一気に成長しました。
人ってこんなに環境で変わるんですね。

応援ありがとうございました。
少し時間をもらってから記事にしようかと思います。
じゃないとお涙ちょうだいのストーリーになりそう(笑)
続・半分のスイカ…なんて言うのもいいかな~?

かのぼんさんへ

こんにちは~かのぼんさん。
ごめんなさい!
かのぼんさんのリンク貼ったつもりが貼れてなかった…orz
ううう、ごめんなさい~。
半分のスイカが色々な形でまた皆さんの所に戻ってきてとても嬉しいです。
人間は少しずつでも成長していける生き物なんだな~と思います。

全国大会、行ってきました。
息子は全然緊張せず頑張ったのに、親の方がすっかり全国の空気に飲み込まれてしまいました。
でも、いい経験ができました。
いつのまにかこんなに立派なこと言えるようになった??というくらい成長して帰ってきましたよ。
美味しいお酒が飲めました。
ダハハハ~。


おきまちあきさんへ

こんにちは、おきまちあきさん。
返信遅くなりすみませんでした。
マンガも見てくださったんですね~。
自分が登場するのって不思議な感じがしますね。
なんだかこそばゆい感じで、嬉しくって家族にも見せました(笑)
全国大会がんばってきました。
試合に出るたびになんだか腹が据わって行く感じの三男。
親の方が緊張しました。
後日また報告したいと思います。
応援ありがとうございました~。

amiさんへ

こんにちは、amiさん。
返信遅くなってごめんなさい。
amiさんも読んでいただいたのですね。
とても素敵に描かれていますよね。
私の言葉では伝えきれなかった情景がリアルに描かれていて、okokkeitarouさんはもしかして超能力者?な~んて思いました(笑)
頑張っている力はたぶん周りに伝染するような気がします。
頑張っている人はそれだけで周りにパワーを与えている…そんな気がします。
amiさんの周りにはそんなオーラがきっとポロポロ落ちているに違いない…(笑)
いつかamiさんに実際にお会いしてみたいです。
応援ありがとうございました~。

アントワネットさんへ

こんにちは、アントワネットさん。
返信遅くなってごめんなさいね。
山形行き、思ったよりも時間なく分刻みスケジュールで動いていました。
新千歳から山形はあっという間に着くのですが、そこから山形までが…遠い…((+_+))
でも、とてもいいところでした。
今度はゆっくり行きたいな~。

半分のスイカ、覚えていてくれてましたか。
とても大きな反響のあった話で私にとっても特別な記事でした。
私を見たことのある方は登場人物のお母さん素敵すぎませんか?と思うでしょうが(笑)そこは目をつむってください。
こんな風にマンガになるなら続き書いちゃうぞ?って感じです(笑)

全国大会は上手い人がたくさんいて、逆にいい成績とるぞ!なんて力むことなく緊張せずに滑れたと言ってました。
上手な人たちと過ごした時間は色んなものを吸収して帰ってきたようで、帰って来てから隣でピーチクパーチクお話をしてくれました。
大会の結果はまた記事にしたいと思いますが、本当に驚くほど三男にとってはいい成績で…。
きっと今後の人生において何か変わるきっかけとなるような予感がします。
私は太陽のように隣で温かく見守って行こうと思います。
応援、ありがとうございました~。

ナナソラママさんへ

こんにちは~、ナナソラママさん。
子どもってみんな同じように育てているつもりでも、子ども側から見ると、兄ちゃんばっかり、弟ばっかり…なんていうクレームがあるようでした。
当時、インターンシップに1週間行って帰って来たばかりの二男の話ばかりを聞いていて、こんなケンカに発展したのです。
朝も起きられない心配だった二男の一人生活が心配で心配で…。
でも、そんなこと三男にはわかるはずもなく。
どの子も同じように接し、愛情かけてるつもりでも、そんな風に伝わらず、かといってもう中学生だからと少し大人扱いをした矢先の出来事でした。
まさかマンガにまでしてもらえるとは当時は思ってもおらず…。
嬉しい限りです。
子育てって永遠に続くように時間はたっぷりあるように覆えますが、意外と一緒にいられる時間は少なく、大きくなるたびにどんどん離れていきます。
一緒にいられるうちはどんどん一緒にいて、そして離れていくときにはいつでも帰ってくる場所を開けておいてあげるといいのかもしれませんね。

ダイエット…やっとこ落とした1キロ、山形旅行であっという間に0になりました(泣)
あんなに落とすの大変だったのに戻すのは一瞬…(T_T)
今日からまた頑張りますよ~。

竹さんへ

竹さん、こんにちは。
返信遅くなってすみません。
この話、覚えていてくださいましたか。
もう2年も前の話になるんですね~。
素敵に描いてくださり感動しています。
このマンガに恥じぬようにまた日々大切に生活していきたいと思います。

空くんの食欲…戻ったかなぁ~?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/853-b4263a61

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は現在冬期間のため閉店しています。4月29日より今シーズンも営業開始です。旭山公園の桜の開花情報や山野草のお知らせ、メニュー豊富なソフトクリームの話題など随時更新していきます。時々、スタッフAの気ままなつぶやきも混じっております。笑ってお付き合いくださいね~。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数