旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

全国大会から無事帰ってきました。

たくさんの応援、本当にありがとうございました。

いまだ興奮冷めやらぬ感じで時間が過ぎていきます。

それくらい現地で見てきたことは感動するものとなりました

詳しくは…後日、少し私も心落ち着けてから書こうと思います。

DSC04460_convert_20170206140424.jpg (1月5日の仔魚たち)

さて、久々にサケの成長をお伝えしようと思います。

上の写真はふ化したばかりの頃の仔魚(しぎょ)たちです。

お腹のオレンジの袋が大きくて色鮮やかですね。

体もまだ白く、まるでもやしのようです。

DSC04531_convert_20170206140542.jpg (1月25日の仔魚たち)

それから20日間が経ちました。

写真は撮影のために電気をつけていますが、日頃は真っ暗な所で、さらにカバーもつけて暗くしています。

体に少し色がついてきました。

魚のような形に近づいてきましたね。

DSC04567_convert_20170206140628.jpg (2月6日の仔魚たち)

そして、今日の仔魚たちです。

さらに体色はサケの色に近づきつつあります。

お腹のオレンジの栄養袋が小さくなっているのに気づきましたか?

お腹の袋がなくなって、水底から水面の上の方に泳いで来たら、エサをあげるタイミングとなります。

DSC04568_convert_20170206140658.jpg

今日の様子だとみんなまだ水底を泳いでいるし、お腹の袋も見えているのでエサやりはまだまだ先のようです。

水槽にメモリを貼りました。

春に放流するときの理想の大きさは体長5センチ、体重1グラム。

下の絵で見てもらうとわかると思いますが、頭の先から尾びれのくびれまでが体長と言います。

現在は2.5㎝くらいですね~。

繧オ繧ア_convert_20160125120139

もう少し日数が経ってくると、体の横に模様が入ってきます。

よく見るとうっすらと模様が見える仔魚もいます。

これは「パーマーク」と呼ばれるものです。

ヤマメやイワナにもこの模様は見られます。

サケはこの模様が薄くなってくると川から海に戻っていきます。

縺セ繧薙′縲€豌エ繧剃ス懊m縺・シ・_convert_20170206142058 (こんな感じで書いています~)

今年は今まで自分たちが育ててきて、なんだろうと思ったことや、そうなんだ~!と気づいた点をかんさつ日記にマンガで書いてみました。

へたへたながら私も書いていますので、どうぞ良かったら読んでください。

旭川市役所のみどり課さんのHPにリンクを貼っておきます。→H28年度 サケのかんさつ日記 (H28年度のサケのかんさつ日記をクリックしてね!)

前回の記事では私をマンガで書いてもらっていましたが、自分でも書いてみると漫画家さんってすごいな~と思いました。

話を伝わりやすくまとめたり、読みやすいようにコマ割りしたり、どれも一からの勉強となりました。

サケのかんさつマンガは二人で交代で書いているので作風が少し違いますが、笑って読んでくださると嬉しいです。

放流まで もう少し書いて行こうと思います

合わせて過去の観察日記もどうぞ~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こんばんは~。

お帰りなさい、Asahiyamaさん。
全国大会、きっと素晴らしい体験をされたことと^^
後日のブログUPを楽しみにしていますよ。

サケの赤ちゃん、可愛いですね。
観察日記、マンガもとってもお上手!
へたへたなんかじゃありませんよ!
(へたへたマンガは私の専売特許^^)」

こんばんは、Shop Asahiyamaさん。

そしてお帰りなさい。
興奮冷めやらぬなんですね。
いい経験されたようで応援に行った甲斐がありましたね。
報告楽しみにしてます!

そして拝見させていただきました。
なんと旭川市のHPに載ってるなんて・・・
私などそんなメジャーなところに出たこと無いですよ(^-^;
漫画家じゃないんで当たり前かもしれませんが。

画風も三年前の私に良く似てます。
三年前はこんな感じ。
月を追うごとに構成や絵も上達してる様が見てとれますね。
今度はキャラクターでコラボしましょうかヾ(^∇^)

「頭の先からしっぽの付け根までを”体長”といいます」
……子供の頃に読んでいた図鑑に書いてあったな~という感じです(^^)

掌で隠れてしまうくらいの小ささで放流するのに、大人になって戻ってくる頃には
両手で抱えなければならないくらい大きくなるのですよね。
今日などは温かかったので、サケくんたちの成長も促進されたでしょうかね?

冷凍SANMAさんへ

おはようございます、冷凍SANMAさん。

冷凍SANMAさんの「へたへた~」使ってしまいました<m(__)m>
でも、本当に絵も描いたことなければ、コマわりも、吹き出しも書いたことなくて、しかもイラストレーターもないので、ワードで書きました。
…大変でした。
マンガを描く人を本当に尊敬します。
何より内容を考えるのが難しかったです。
4コマ漫画が一番難しいですね。
4コマに収めることが難しい。
いや~、SANMA師匠と呼ばせてください!!

okokkeitarouさんへ

okokkeitarouさん、おはようございます。
そうなんです。
市役所から委託を受けてサケを飼っているので市役所のHPに載せていただいています。
恐れ多くて、本当にドキドキしますが小さなお子さんには字だけの日記より親しみやすいのでは?と思い書いてみました。
いや~、マンガ書くの難しいですね!
今まで絵も描いたこともない私がまさかマンガを書こうとは…。
イラストレーターも持っていないのでワードとスキャナーを駆使して書きました。
毎日更新されているokokkeitarouさん、本当に尊敬します。
ネタを考え、4コマに収めるのって本当に難しい。
okokkeitarouさんのところに入門させてください<m(__)m>
キャラクターコラボ、なんて素敵な響き…。
ぜひぜひ、よろしくお願いします。

アントワネットさんへ

おはようございます、アントワネットさん。
そうそう、水温が高いと成長が早いのです。
でも、うちの水槽はクーラーとヒーターが完備されているので、一定の水温だから成長も一定なのです。
きっと自然界のサケたちは春に向けて成長が早くなっていくのでしょうね~。
あの小さなイクラ?の粒が、あの大きな魚になって帰ってくるってすごいですよね。

毎年、アントワネットさんの節分の恵方ロール記事、楽しみにしています。
ちょっと食べる姿を想像して納得もしてみたり。
え?このロールなら楽勝だろう…的な想像です(笑)

先日、新千歳に行った時にピンクのブラックサンダーを見つけ嬉々として買いました。
あ、アントワネットさんの記事を読んで、同じ人がいた~と嬉しくなりました。
まだ、食べてないけど。

おかえりなさ~い♪ お疲れ様でした~♡
全国大会話も楽しみにしております(´艸`*)

鮭育ててるなんて~っ!! しかも毎年恒例!?
って スゴ過ぎるぅ~っ(≧▽≦)

そー言えば…宅の実家で お祭りですくって来た金魚たちが
ドンドン成長して 赤ちゃんまでいっぱい産んで~
って 思い出しました♪(笑)

マンガまで書かれるんですね~!!
とっても分かりやすいし お上手ですよぉ~(*^▽^*)

全国大会の記事、楽しみ待っています♪
人が頑張る姿はまわりもワクワクしますよね。

maabocoさんへ

こんにちは~、maabocoさん。
なんだかみんな全国の話、楽しみにしてくれてて嬉しいけど、そんな…あんまり…その…ゴニョゴニョ(笑)
あんまり期待しないで(笑)

毎年、事務所で160匹のサケを育てています。
一番最初の年はしばらくイクラ食べられませんでした(笑)
今は大丈夫!(笑)

えええ?金魚って卵で増えるのですか??
ちょっと見てみたい(笑)
でも、あんまり増えてもね~。
しかも水槽のサイズに合わせてどんどんコイのように大きくなると聞いたことがありますよ。
マンガはどうやったら子どもたちが興味持ってくれるかな~?と考えた結果、マンガにしよう!と言い出したのが私でじゃ言い出しっぺが書いてね…となったんです。
ちなみに美術2の私でした。
あははは~。
春の放流まで書きますので良かったらまた読んでくださ~い(*^。^*)

miyazyyさんへ

こんにちは、miyazyyさん。
ちょっとスキーの記事ばかりで怒られちゃうかな?とサケの記事も挟んだだけで実はそんなに期待していただけるほどの事ではないのですが…。
なんか勿体つけるようになってしまって非常に心苦しいのですが…。
今週中には書きますね(笑)
何をがんばったらいいのか、悩んでいた三男が出した結果だったので神様から「ほら、これを頑張ってみたらどうだい?」と言われたような気がしてとても嬉しかったです。
受験とスキーとの両立はとても難しいのですが、今年は今年しかなく、今しかできないことは両方頑張るしかないので。
頑張っていただきましょう(笑)
頑張っている姿は必ず周りに伝染します。
miyazyyさんちの娘さんも息子さんもがんばっているということは、すなわちお母さんが頑張っている姿を見せているからだと私は思います。
素敵な家族ですね!

お帰りなさい。
お疲れ様でした(*^-^*)

山形では とてもいい体験をされたようですね。
きっと息子さんも 同じ気持ちなんだろうな(´ω`*)
後の記事が 楽しみです✨

そして マンガ!
Shop Asahiyamaさんも
隅に置けないないなぁ(〃゚∇゚〃)
絵 とてもお上手なんですね♡
サケの観察も 
こんなふうにマンガにすると
一層わかりやすく 
親しみやすくなるのがいいな…と思います。
大変かと思いますが 
頑張ってくださいねo(^-^)o


みけさんへ

こんにちは、みけさん。
ただいま~、帰ってきました~。
山形、宮城、いいところでした。
もっとゆっくり行きたかった…。
大会は思っていた以上に息子ががんばり、感動の嵐でした。
って、あまりいうと過大に期待されちゃうと困るのですが、親としてはとても感動した…ということですから。
あまり期待されませぬように…(笑)

読みにいってくださってありがとうございます。
マンガ、一緒に書いている人が上手なので、私も必死で書きました。
色つきなのがもう一人の人で、主に白黒なのが私です。
字だけの日記よりは子どもさんたちが手に取って読んでくれるかな~?と。
あぁ、絵の上手な人に生まれたかった(笑)
春の放流までもう少し書いていきます。
またリンク貼りますので良かったら読んでくださいね~。

サケを飼ってるんだ~。
すごいね~。お世話は大変そうだけど、おもしろそう。
どうしても、鮭の卵=いくらで、おいしそうに見えてたまりません・苦笑

sachiさんへ

おはようございます、sachiさん。
春にサケの稚魚を旭川の川に放流するために飼育しています。
卵からふ化して魚になって行く様はとても不思議で面白いですよ。
今年で3年目なのですが、初めての年は私も卵がイクラに見えてしばらくの間はイクラが食べれませんでした。
今は平気です(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメOさんへ

こんにちは、鍵コメさん。
ただいま~、帰ってきました~。
休みボケで体が上手く動きません(笑)
観察日記見ていただいたのですね。
ありがとうございます。
なんせ美術2だった私が絵を描くって言うんですからそりゃあもう大変でした(笑)
でも、マンガってお子さんたち手に取って見て理解してくれやすいような気がするんです。
春の放流まで続き書いていきます。
4コママンガが一番難しいですね。
お話を盛り込んでオチをつける。
簡単そうで至難の業です。
マンガ書く人、尊敬します。

こんにちは♪

お帰りなさ~い

改めて読み直し、泣けちゃいますね~
私もちゃんと出来てたのかな~って。。。
きっと出来てなかったな

放流はお腹の袋っぽいのが縮んでからかな?

豆兄弟の母さんへ

おはようございます、豆兄弟の母さん。
全国大会から帰って来てようやく休みボケからも立ち直ってきたところ(おそっ)です。

半分のスイカ読んでくださったんですね~。
みんなその時その時を必死で過ごしているので、あとでこんな風に何回も思い出すことってなかなかないですよね。
でも、きっとちゃんと出来てるんですよ。
息子さんたち二人ともが真っ直ぐ優しく育っているのが何よりの証拠。
子育てって100点取らなくていいと思うんです。
60点くらいで。
あとの40点はその子を取り巻く周りの環境がきっと補ってくれるんだと思いますよね。

放流はお腹の袋が確実になくなり、もっと体も大きくなり、泳ぎも上手になってからなんです。
これからエサやりが始まり、水替えもあります。
飼育室はだいたい室温1℃くらいの所なので…寒い~。
がんばります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/854-ac3d0c1c

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日で今シーズンの営業を終了いたしました。2018年は4月29日から営業開始の予定です。お休みの間は事務勤務に戻ったスタッフAが大好きな旭川の事、スキーの事、愛猫ユズルの事などきままにのんびり更新していきますのでよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数