旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

全国大会の報告の前に少し遡ってお話をしていこうと思います。

結果だけを見るのではなく、三男の心の変化や成長をお伝えしたいので…もし良かったらお付き合いください。




全道大会が終わり、全国の切符を手にしたあと、三男を取り巻く環境は思っているよりも早いスピードで変化していきました。

練習環境、周りの人たちの対応、市や学校の行事、色々な手続き、こんなに全国というのはすごいことなんだと改めてヒシヒシと感じることになりました。

喜んでくれる人、応援してくれる人、色々な人の気持ちをたくさん受け取り、期待している空気がビシビシ伝わってきます。

見ている私は三男が期待というプレッシャーに負けないだろうか…なんて心配していましたが、本人は「緊張しないで滑るんだ~」と思いのほかリラックスした空気でした。

DSC04550_convert_20170209101307.jpg

実は三男は北海道選手団の中で最下位の入賞。

まさか自分が全国に行くなんて…と思っていたので、三男は緊張も気負いもなく、ただ上手な選手と一緒に練習しているのが、面白く、勉強になると言ってました。

親の私たちも「中学校のいい思い出だね~、楽しく滑ろうね~」なんて言って山形に向けて出発したのです。



先に現地入りしていた三男と一緒に動いていた長男から届いた写真には相変わらずの猫背気味の三男。

いつもは遠巻きに見ていた上手な選手の子たちと一緒にはいるけれど、少し離れたところでひっそりと立っている様子が見てとれます。

1486211692388_convert_20170209101335.jpg

それでも4泊5日の滞在の中で、だいぶ仲良くなった選手もいたようで、帰り際には笑顔も見れました。

「俺、体がでかいから みんなが腕相撲を申し込んでくるんだけど、俺一番強い!」と自慢げに教えてくれた三男。

「戦うところ、そこ?!」と思いながらも、ま、楽しいならいいかと私たちも安心して当日を迎えました。




大会前日の2月2日、天候は大荒れ。

私たちの乗った飛行機はかろうじて飛びましたが、午後からの便は欠航という状況。

1486211695177_convert_20170209101440.jpg

選手たちが前日練習を行うものの、このような全く見えない状況(下の写真)だったと後で聞きました。

そのころ、仙台空港からレンタカーを借りて走っていた私とパパさん。

宮城に入る頃から横殴りの雪が降り、雪国から来たけれど、ワイパーは夏用、雪を降ろすスノーブラシもなく、タイヤはスタッドレスだったものの二回ほどスタックしながら、なんとか宿泊先の「鳴子温泉」にたどり着きました。


念のために言っておきますが、レンタカー会社が悪いんじゃありません。

パパさんの車のチョイスが悪かったんです。(スキー場に二駆は厳しい… 鳴子温泉、坂きついし)

1486211695358_convert_20170209101513.jpg

大会当日2月3日、男子の回転(SL)競技、全国から191名のエントリー。

全国大会のスタート順は全道大会や県大会の成績で決まります。

そう、三男は一番最後だったので、180番台からスタートです。

全国の選手が100人ほど滑った後の雪面は大きく溝が出来、ボコボコとなるだろうと言われていました。

まるで、コブのようだよとアドバイスくれる方もいました。

1486211703755_convert_20170209101817.jpg

横風が強く吹く、「赤倉スキー場」で男子の競技がスタート。

全国の選手はやはり早く、上手い。

生でこんなにすごい選手をたくさん見るのは初めてです。

それはきっと三男もそうだったでしょう。

100位以内に入ればいいかな…いや、滑りきれればいいかな…なんて私は思っていました。

60位以内に入れば、もう一度滑る権利が得られます。

1486211728584_convert_20170209101736.jpg

でも、見る見る間に雪面が荒れて、ガタガタになっていきました。

一番最初の選手が滑って一時間半も経った頃、ようやく三男のスタートです。

転んでる選手もたくさんいます。

みんな、この大会に懸けているから、無難な滑りじゃなく、最大限 頑張って滑ろうと意気込みが違います。

でも、私は、どうかどうか、転ばないで…無事ゴールが切れますように…と心の中で祈りました。

1486211706369_convert_20170209101758.jpg

一本目、ガタガタになった雪面を上手くとらえ、なんと60以内に入ることが出来ました!

明らかに全道大会の時よりうまくなっている息子の滑りに驚きます。

きっと上手な選手の中で得られるものがたくさんあったのだろうと思いました。

すごく、がんばったんだな…と。

「もう一度、全国の大会で滑るチャンスをもらえたのだから、がんばるよ!」と話していた三男の顔は見たこともないようなしっかりとした顔つきでした。

1486211695275_convert_20170209101457.jpg

こんなに緊張する大会は私にとっても久しぶりで、カメラを持つ手が震えます。

自分の子だけじゃなく、他の選手もどうかどうか転ばずに滑れますように…。

そんなことを祈りつつ見守る二本目の競技がスタートしました。

ゴール下から三本目の旗門の所で何人もの選手が失敗し、転んだり、コース外に外れてしまっています。

失格になってしまった子は呆然とゴール地点から立ち退いたり、泣いている子たちもいました。

蜈ィ驕・_convert_20170209101714

失格になったり、滑りきることが出来ないと順位はつきません。

全国大会に出ただけでは順位はもらえないのです。

私は北海道に帰ってから〇位だったよ~と報告する三男の姿を見たいと思いました。

でも、きっと選手たちはそんなこと考えず今できる最大限の攻めの滑りをしてくるでしょう。

三男の二本目がスタートしました。

DSC04555_convert_20170209101622.jpg

危なげなく落ち着いた滑りでしっかりと雪面をとらえています。

みんなが引っ掛かっていた下から三本目の旗門もクリアし、ゴールした瞬間…。

ゴール付近で見ていた応援に来ていた北海道選手団から悲鳴があがりました。

悲鳴?歓声?

何が起きたの?

DSC04557_convert_20170209114509.jpg

私の隣でスマホから速報を見ていたパパさんが「すごい!30位以内に入ったぞ!」

順位は一本目のタイムと二本目のタイムの合計で決まります。

三男の二本目のタイムは思っていたよりずっとずっと早かったので、応援団から歓声が上がったのでした。

180番台からのスタートでまさか30位以内に入るとは思ってもいなかったので、嬉しくて嬉しくて、私は涙が止まりません。

隣を見るとパパさんも泣いていました。

DSC04556_convert_20170209114540.jpg

スタート地点で応援していた長男が私たちの元に降りてきて一言、「あいつ、すごいね。早いわ。すごい、がんばった。」

嬉しそうな、でも悔しそうな複雑な顔でした。

滑り終えた三男にその言葉を伝えると、「勉強も運動も何もかも兄ちゃんには勝てなかったけど、これでスキーだけは勝ったね」

いつも自信なく、猫背で、ふんわりと笑っていた三男の超えたかった壁って…と考えた瞬間でした。

逆に現役の選手として長男も違う種目ではあるけれど、全国という空気を吸ってまた自分も 今度は自分が選手として全国に行こうと思ったのに違いないのでした。

DSC04552_convert_20170209114612.jpg

スキー場から宿に戻る送迎バスに乗った時、三男は他の選手から拍手が起きて「ジュニアオリンピック出場おめでとう!」と全員に言われたそうです。

全国大会で30位以内に入ると、次は岩手の雫石スキー場で行われるジュニアオリンピックというのに出られます。

家に帰って来てから三男は私に「俺、これからもスキー続けるわ。がんばって練習してジュニアオリンピックも出たい!だから、がんばって働いてね」と言いました。

辞めようか、続けようか、悩み続けた三男の姿はもうどこにもなく、目標をしっかり持った顔つきのスキー選手がそこにはいました。




旭川に帰って来て、多くの人が喜んでくれたのはもちろんです。

でも、きっと誰よりも喜んでいたのは本人だったのだと思います。

来週、受ける高校の試験の面接練習もハキハキと答えることが出来るようになりました。

いつの間にか猫背もなくなり、お腹も痛くなくなりました。

全国大会から帰って来て校長先生と面接した時に「自分が今こうして滑れるのはたくさんの人が手伝ってくれて、一緒にやって来てくれたからです。自分一人ではここまで来れませんでした」と言っていたと聞きました。

どうかその言葉と感謝の気持ちを忘れず、これからもスキーだけじゃなく色々な事にもがんばって欲しいなと思いました。




仙台の美味しい食べ物や、鳴子温泉のことなど、まだまだお伝えしたいことがたくさんあるのですが、長くなってしまったのでまた今度。

長文にも関わらず最後まで読んでくださったみなさん、ありがとうございました。

また一緒に三男とスキーが続けられることが出来そうで私は本当に喜んでいます。

いい経験を親子ともどもさせてもらっているな~と感謝の気持ちでいっぱいです。

来週、13、14日と高校の入試でお休みをいただいています。

返信遅くなったらごめんなさいね。

高校入試もどうかがんばってくれますように…

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

読みながら泣けて・・・・ 困ったよぉーーまだうるうると。

本当に凄いことが起きたのですね。180からのスタートが30以内!!! 感激で言葉出ません。
次のジュニア。どんどんつながるけれど、思いの全てをこの一本に込めて滑ろう。そんな心が繋がったのですね^^
本当に本当におめでとう。そして、ご家族の暖かな支え、ごほんにんも言っているように、学校や指導して下さる方たち、周りの方全部に感謝。
おめでとうございました^^

鷹栖の女の子も、とっても素敵な結果で、二重に嬉しいのでした^^

mimihaさんへ

こんにちは、mimihaさん。
早いコメントありがとうございました。
本当に滑れば滑っただけ上手くなっていくのがわかる数日間でした。
伸びるときってこうやって人は成長していくのだなって。
よくマンガで試合や戦いのたびに強くなっていく主人公を見て、こんなのうそ~っと思っていましたが現実にも起きるんですね。
本人も周りも驚いた結果となりました。
嬉しい驚きでした。
でも、何よりも私はその瞬間に立ち会えたこと、そして、笑顔の三男を見れたことが嬉しかったです。
大きな大きな体験でした。

鷹栖の選手もがんばりましたよね。
みんなみんな頑張っている。
本人もそれを支える周りも。
でも、こういう嬉しいことがあるともっとがんばっちゃおうかな~と思えるから不思議です。
読んでくださってありがとうございました。

ジュニアオリンピックですって・・!!!
そこにいけるチャンスを得たなんて・・!!
凄い 凄いです
おめでとうございます!

実は私も大会要項を覗いて
出場の順番知ってました

本州の雪は北海道と違うし
沢山の人が滑った後・・ヤバイな・・
そんな事を思ってひとりでハラハラしてました
関西から密かに応援してたでー 笑

ガンガン攻めたんですね
その勇気本当に凄い!
大会結果も見たんだけど
これだけの出場者の中で凄いんちゃうの
これがどれほどの事なのかわかんないまま
(まさかママに聞く事も出来ず・・)もやもやしてました

子供の試合って
親は本当に何ともいえない気持ちになりますよね
そこでいい結果が出るなんて・・
ママ幸せですね 羨ましいわ

勝利の美酒を味わうと
選手は本当に変わります
剣道で色んなお子を見てたけど
ひとつ上のステージに上がると
心構えも変わるし欲も出てきて
そこから確実に上に上がっていくんですよね・・

そういう過程を見届ける事が出来るなんて
親として幸せですね
本当におめでとうございます




三男さん、大逆転&ジュニアオリンピック出場おめでとうございます*
練習は勿論、悔しい思いもモヤモヤも沢山経験した三男さんに、勝利の女神は微笑んでくださったのですね。

努力が報われて成績という見える形になったことも喜ばしいですが、もっと嬉しいのは「スキーを続ける」という決意と人間的な成長ですね。
長旅の疲れも吹っ飛んだのでは?

Shop Asahiyama さんの日記を拝読すると、本当に優しく息子さんを見守っておられるのだな~と感じます。
そして自分の親への感謝も改めてわいてくるような…
外はまだまだ寒いですが、温かい気持ちになりました。
ありがとうございます。

兄さんには

泣けて,泣けて!

手が震える母、同じですね。
母親ってそうなんですね。

三男君、きっと、何もかもが一回り大人になったことと思います。そういう瞬間がありますよね。

>「勉強も運動も何もかも兄ちゃんには勝てなかっけど、これでスキーだけは勝ったね」

家の三男も同じ事を言ったことが有ります。もっとも、家の三男は勝ったと思えることがいまだ見つかっては居ませんが。
それでも、私の実家が地震で安否がわからない間に、動くわからない電車を何時間も駅でまち、遅れに遅れ、挙げ句は途中から運転停止になっても、じじばばのところへ一番で駆けつけた三男。
長男が「でかくなったなあ…」って。三男に伝えたら、照れてました。

本当に、家族の支えあっての大逆転ですね。涙。
実は、長男は北海道、次男は仙台に住んでおります。ひとり、身近に感じてしまってます。

高校入試、もう一息です。

今晩は♪

三男君、誇りですね♪

長男・次男という同じ男の兄弟がいると、いろいろ比べられちゃうんでしょうね

いよいよ高校入試も迫って来てますね!!
体調に気を付けて、乗り切って下さいね♪

こんばんは。お邪魔します。
三男さん、す、すごいですーー!!!!
次はジュニアオリンピック出場、、
本当に本当におめでとうございます💐♡
感動してしまい、、何かそれ以上の言葉がみつからずですみません。 

Shop Asahiyamaさん
ドキドキしながら読みました。
悲鳴、、ドッキドキ!笑
良かった良かった!

本当に三男君の言葉も素晴らしいけど、この頑張りで、自分が大きくなった瞬間なのですね。
やっぱり、Shop Asahiyamaさんの息子さんだわ〜!
感動!

だんごさんへ

おはようございます、だんごさん。
大会結果探して見てくれたんですね~。
慣れないと見方がわかりづらいと思うのですが、よく見つけましたね~すごいですね~。
ありがとう、嬉しいです。

そう、あんなに下からのスタートで、でも周りはものすごく盛り上がっているし、北海道という言葉は背負っちゃってるし、緊張するとお腹痛くなる三男には荷が重すぎるのでは?と心配しましたが、逆にそんな風に期待されることが今までなかったので嬉しかったのかもしれません。
まったく緊張せず、やってやるぜ~と思ったと言ってました。
土壇場に強い三男。

お恥ずかしながら、ジュニアオリンピックという言葉を知らなかったので、みんながすごい!と言っていても「それ、なぁに~?」という感覚でした。
きっとまた上手な子たちがいっぱい集まる大会なんだろうけど、本人が頑張りたいというなら行かせてやるしかないよね。
やっと頑張りたいものを見つけた三男を応援していきたいと思います。
たとえ、ご飯のおかずが一品へっても(笑)

たった一か月くらいの間に、大きな大会を二つ経験して、そこで大きく変わって行った三男。
人間の成長と変化を一瞬で見させられた感じです。
そして、それは私たち家族にも大きく影響していて私も色々な事に対して変わりました。
そんな経験をさせてくれた三男に感謝だね。
だんごさん、応援、ありがとう。

感動!!

お久しぶりです。

ただただ泣けて泣けて…
子育て中の気持ちが甦って来たかのように
我が事のように泣いてしまいました。

朝から感動を頂きましてm(__)m
こちらも頑張ろう!と、元気頂きました。

Shop Asahiyamaさんご家族素敵です!

今年初の書きコメでした。
今年もヨロシクね!(^_-)-☆

喜び事が続きますように!!

アントワネットさんへ

こんにちは、アントワネットさん。
お祝いの言葉ありがとうございます。
地区予選からとんとん拍子に進んでいるように思えますが、実は去年までのブログを読むと下積み…というか悔しい思い、悲しい思いいっぱいしてきたんだよな~なんて思い出します。
これからもまたそんな悔しい思いはたくさんあるでしょうけど、人間一度でも頑張ったご褒美あればまた前剥いて進んで行けるものですね。
そうそう、スキーを続けたいと言ってくれました。
息子の負担にはなりたくないけれど、私の頑張る原動力も実はここら辺にあるのでとても嬉しかったです。
俄然、目を輝かして働いています(単純)

私はこんなに何かを頑張って生きてきたことはなかったので、息子を通してたくさんの経験と喜びをもらっているのだと思います。
見守ることしか出来ないので…(笑)
自分の嬉しかったことを、それをまた誰かにお伝えできたらさらに嬉しく思います。
読んでくれてありがとうです(*^。^*)

凄い!
おめでとうございます!
良かったですね♪
思わず
引きこまれてました!

ねこさんへ

こんにちは、ねこさん。
一緒に泣いてくれてありがとうございます。
手が震える気持ち、きっとわかってくれると思っていました。
自分では代わりようのない子どもの事って、どうしようもできないとわかっているのに手が震えますね。
本人はそうでもなかったらしいんですけど。
いつも三男は言ってました。
俺は兄ちゃんたちとは違うんだ。
比べないでくれ、あんな優等生にはなれない…と。
比べているつもりはなかったのですが、結局は自分が一番気にしていたんだと思います。
ねこさんのおうちの三番目さんもそうですが、上の子たちよりいいところ、いっぱいありますよね。
本人は気づいていないのかもしれませんが。
勝ったとか負けたとかで表現していいかわからないけれど、誰よりも優しいところなんかは長男さんより勝っているのだと思います。
一番身近で一番大きな存在の兄弟。
いいところも悪いところも含めて全部認め合って仲よく暮らして言ってくれると親としては嬉しいですよね。

ネコさんの息子さん、仙台なんですね。
とても大きくて住みやすそうな町でした。
なんだか親近感がわきますね。
今回はあまりにも時間がなくて駆け足だったので、今度はゆっくり観光などしてみたい町でした。

豆兄弟の母さんへ

こんにちは、豆兄弟の母さん。
比べるつもりなくても、つい、兄ちゃんの時はこうだったよ~なんて言っちゃうのがきっとよくなかったんでしょうね。
俺は兄ちゃんとは違う!同じにはならない!とよく怒ってました。
今回は兄ちゃんたちも「すごい、すごい!」と褒めてくれていたので、より一層嬉しそうな三男でした。


高校入試、一応、面接と作文、そして、入試と続きます。
まったくっ勉強していないように見えますが、これいかに?
お腹痛くならないように祈っててください!(笑)

入賞おめでとうございます(●>v<●)
冒頭のあたりで
気負いのない三男さんの様子を見て
これは もしかしたら…
なんて思って読み進んでましたが
やっぱり!!(笑)
すごい追い上げでしたね✨

大きな大会で
しかも この追い上げ。
すごい自信にもなったでしょうし
何より 自分で自分を認められた事が
大きいかなと思いました。

いろんな可能性が広がりましたね(*^-^*)
きっと 高校入試でも
実力を発揮できると思ってます。

そして スキーの方では
次回はジュニアオリンピックとか…
どちらも
三男さんらしく 戦ってきて欲しいです♡

フレーフレー 三男君\(* ̄▽ ̄*)/
遠く関西より 応援してますね(笑)

おきまちあきさんへ

こんにちは、おきまちあきさん。
全国で思った以上の成績がでました。
がんばりました~。
もちろん、上には上がいるんですけど、私的にはもう胸がいっぱいで感動しました。
自慢しているように読まれると誤解を受けそうで、何度も考え考え書いたのです。
伝わったようで嬉しいです。
お祝いの言葉ありがとうございました~(*^。^*)

amiさんへ

こんにちは、amiさん。
ドキドキさせてごめんなさい。
今回の旅の時間の流れを心そのままに書いてみました。
ドキドキしたのはもちろんですが、ここまで来れたからもう十分と思う気持ちと、もしかして?まさかがんばれちゃう?って言う期待とが交互に私の心の中で現れました。
でも、最後はどの選手もみんながんばって欲しい!と願って…。
人間の変化していく成長のさまを今回はマジマジと見ることが出来ました。
マンガの主人公のようにドンドン顔つきも変わって行きました。
すごいな~って感動しました。
ここからが本番。
驕ることなく、またたくさん練習して、泣いて笑って素敵な人生を歩んでほしいと思います。
応援ありがとうございました(#^.^#)

ぱんぷきん母さんへ

こんにちは、ぱんぷきん母さん。
なんだかつたない文でしたのに一緒に泣いていただいて、私もまた胸にこみ上げてきます。
テイネでの全道大会がはるか昔のように思えるくらい長い時間を過ごした気がしますが実はまだ一か月も経っておらず、その間に本当に多くの色んな経験をしました。
人はこんなにも変われるんだと驚きます。
それはもしかしたら、いい方向にも悪い方向にも変われるということで、これからはよりいい方向に行けるように三男と歩いていきたなと思いました。
応援ありがとうございました。
こちらこそ今年もよろしくお願いしますね☆

かんくろうさんへ

こんにちは、かんくろうさん。
読んでいただいてありがとうございます。
スキーしていない人にとっては興味のない記事かもしれないし、もしかして自慢している…と思われたらどうしよう…なんて心配しながら書いていました。
でも、みなさんの優しいコメントで書いてよかったな~と思えます。
人生、色々悩んだり、立ち止まったり、振り返ったりすることがこれからもたくさんあると思うのですが、今回の経験は息子のみならず私にまで大きく影響を与えてくれました。
私が頑張ったわけじゃないけど、でも、なんだかがんばったような疑似体験??(笑)
すると、もっとがんばろうって思えました。
たくさんお金使ったので、またしばらくはがんばって働きます(笑)

みけさんへ

こんにちは、みけさん。
そうなんです、あまりにもスタート順が低すぎたので親子ともどもまったく気負いはありませんでした。
きっと応援してくださった皆さんの方がやきもきしていたと思います。
なんというか、参加できるだけで満足みたいなところが正直ありました。
なので、最初私は見に行く予定ではありませんでした。
でも、会社の仲良しの方達が一生懸命、宿を探してくれたり、交通手段を調べてくれたり…。
今では行ってあの瞬間が見れて本当に良かったと思っています。

今回、あちこちで壮行会や決意表明などがあったので、人前でかなり話をする機会に恵まれた三男。
おかげで入試の面接はしどろもどろだったのがかなり堂々と話せるようになりました。
これからは帰って来ても報告会とやらがあるそうで、まだしばらくは人前で話すことがありまそうです。
以前はヤダヤダと言っていたのに、ちゃんと慣れていくものですね。
応援は本当に力になります。
ジュニアオリンピックは3月末です。
どうかもう少しだけ力をください。
いつもコメントありがとうございます(^^)/

  こんばんは、

 三男君・・やりましたね!!!
 本人と同じように嬉しい時は、親も嬉しいですよね
 また子供が辛い時は、同じように辛いです。

 私も、次男坊が空手の試合で相手の突きや蹴りを受けている時 私自身も痛みを感じてました。

 
 三男君 もう一つ大きな大会も全力で楽しく挑戦して来てほしいですね!!!


こんばんは。

わあっ!
スゴイ!

ジュニアオリンピック~!!!

おめでとうございます^^
三男さん、かんばったのですね。
この調子、高校受験にも追い風ですね。

Asahiyama さん、本当に良かったですね(*^-^*)

こんばんは、shopasahiyamaさん。

いや~、凄い凄い。
成績も凄いけど成長の度合いが物凄いですよ。
なんだか将来も期待できますね。
どんどん人として大きくなってる。
当然会ったことはないけど実感として伝わってきますね。

あとは受験か~
ここも気楽に行けるといいですね。
応援してますよ(^▽^)/

おめでとうございます!

これまでの努力が成長に結びついた大会でしたね。
三男くんにとって大きな糧となったはず。
ご家族みなさんにとっても輝かしい思い出となりましたね(*^_^*)

今回の全国大会、知り合いの娘さんたち(姉妹)がクロカンで出場していました。
普段は普通の女の子なのに(文武両道タイプですが)、全国で活躍する選手になってすごいなぁと思っています。

三男くん、おめでとうございます。
ジュニアオリンピック出場もすごいけど、三男くんの心の成長がすごいなって思いました。
自分を取り巻く環境についての感謝の言葉も。
ステキな感じで成長されていますね。
そんな感じで三男くんを育てられたShop Asahiyamaさんもすごいなって思いました。

三男さん、素晴らしい成績おめでとうございます!!!!!
凛々しい姿、言動、頼もしいスキー選手の誕生ですね。
そして、周りの皆さんへの感謝の言葉。
目頭があつくなりました。

高校入試もここで得た大事なものを胸に、
きっと合格間違いなしですね☆

ドキドキしながら記事を読んでました
そして!!
わーーーーーーー!!
ほんますごいわ!
三男君、ほんまほんま心からおめでとう!
何かわが子の出来事のように喜んでます
涙出てきたわ(^^;
ほんまよかった。

そして成績もさることながら
精神面ですごく成長されたようですね

次はジュニアオリンピックですか
益々のご活躍を期待してますよ
そして本物の冬季オリンピックに向けて益々精進していってください!

ほんま
おめでとうございます!

うぎゃっ!! 出遅れてしまいました~っ(/ω\)

なになに~っ!! めっちゃスゴイぢゃないですか~っ!!
又しても泣いちゃったぢゃないですかぁ~!!
もぅmaaboco的に 三男君の話ヤバイっす( ;∀;)

本当に良かった!! おめでとうございますっ(≧▽≦)
山形まで応援に行った甲斐がありましたねぇ~(´艸`*)
この調子で受験も頑張って欲しいですね~♪

あの~…今更のご報告になってしまうのですが
私の方のコメ返で リンクの申し出をした時点で…
もう既に勝手に貼ってしまっている事を
お許し下さいマセ~~m(__)m かしこ♡

うわー!!!!おめでとうございます!!
ドキドキしながら読まさせていただきました!!
ドラマのよう!一瞬転んで怪我でもしたのかと思ったけど、30位以内!!すごすぎる~!!
その後の成長した感じもすごい~!良いお話ですー(涙)
本当に頑張りましたね!!!

関係ないけど緑色のANAってあるんですね。(くだらないことをスミマセン!)(笑)

旭峰会さんへ

おはようございます、旭峰会さん。
返信が大変遅くなってすみませんでした。
なんとか無事に三男の入試終わってきました。
スキーより、母の心労多し…って感じです(--〆)

今回の大会は順位よりも本人の自信につながる一戦になったことの方が私のとっては大きな喜びでした。
子どもの嬉しそうな顔を見るのがやっぱり嬉しいですよね。
旭峰会さんの二男さんも空手されてたんですね。
試合とはいえど、自分の息子が受けている痛みは自分が試合で受ける時以上の痛みを受けそうですね。
私なら直視できないかもです。
今回の大会で上には上がまだまだいるから頑張って上手になりたいと言ってました。
向上心とかやる気とかって周りがなんと言おうと本人しか持ちえない…というかなんというか。
まだまだスキーシーズン続きます。
私も息子と一緒に頑張って春を迎えたいです。
応援コメントありがとうございました(*^。^*)

冷凍SANMAさんへ

おはようございます、冷凍SANMAさん。
返信が遅くなってごめんなさい。
無事に入試が終わりました。
あとは、発表を待つだけです。
三回目の高校受験ですが、やはり発表を聞くまでは落ち着きませんね。

全国大会、わけもわからず頑張ったら、なんとジュニアオリンピックにまで出れることになりました。
今まではすぐに俺なんてどうせダメだし…とあきらめがちだった三男がジュニアオリンピックに行きたい!がんばりたい!という前向きな言葉に変わりました。
これからも色々なことにがんばって欲しいです。
取りあえず、私も旅費を稼がなくちゃ(笑)
がんばって働きます(^^)/

okokkeitarouさんへ

おはようございます、okokkeitarouさん。
返信が大変遅くなりごめんなさい。
無事に三男の入試を終えてきました。
もう、あとは発表を待つのみです。

大会に行く前にokokkeitarouさんの「半分のスイカ」で2年前の三男を思い出していました。
全国大会には私たちが三男のおかげで行けたね、行けただけで親孝行だね、満足だね…と話していた中の快挙でした。
顔つきが、言葉がみるみるうちに変わって行きます。
成長ってこういうことなんだな~って感じでした。
もちろん、今でも部屋はあまりきれいじゃなく、すぐ時間があったらベットの上でゴロゴロしてます。
根本から超やる気人間に変わったわけじゃありません(笑)
それでもきっと息子にとっても大きなきっかけとなったでしょうね。
それを間近で見られて本当に良かったです。
勉強が苦手な三男ですが、人間何か一つでも胸張って頑張っている物があったらこの先も進んで行けるような気がします。
受験…心配だけど、とりあえず終わったのでもう考えない(笑)
きっとなんとかなるさ~!(笑)
応援ありがとうございました(*^。^*)

ヘビーリピーターさんへ

おはようございます、ヘビーリピーターさん。
返信が遅くなってごめんなさいね。
入試がようやく終わりました。
上二人とはまったく違う受験の形に親の私の方が戸惑っているような感じです。
でも、もう終わってしまったので後は結果待ちです。

努力とか、頑張りって、途中でやっても意味ないんじゃないかとか、もしかしてどんなにやっても無駄なのかも…とネガティブな心に負けそうになることが何度もあります。
でも、ある日突然、その努力が報われるようなことが起きるんですね。
三男の人生を大きく変える転機となったと思います。
がんばったことは無駄にならない…そう気づけるとこれからもがんばっていける…そんな気がします。

クロカンの選手もすごかったですね。
何人かの知り合いの方から少しお話聞いています。
スポーツなので勝ち負けはついてしまうのですが、結果が良かった選手も、実力が発揮できなかった選手も、大会終わってからがまた勝負の始まりです。
次、目指してがんばりますよ~。
働く気力(必要性も…)たくさんもらったので頑張って稼ぎます(笑)

お子さん、どうですか~?
今、ちょうどニヤ~って笑うくらい??
上のお兄ちゃんは赤ちゃん帰りしないでお兄ちゃんしているかしら??
会えるのが楽しみです~。

sachiさんへ

こんにちは、sachiさん。
返信遅くなってごめんなさい。
なんとか入試終わりました。
あとは結果を待つのみ…。
この待っている時間ってすごく胃に良くない感じがします(笑)

全国大会は周りが上手い子ばかりだったので、本当にいろんなことを勉強し吸収してきたようです。
居心地の良い環境よりも、やはり居心地の悪い、やばいがんばらねば!みたいな環境の方が確実に人間は成長しますね。
心の成長ってどうやったらできるんだろうっていつも思っていました。
人それぞれ、もちろん違うとは思いますが、ある程度いろんな経験をどれだけ積めるかで心って大きく成長していくんだな~って思いました。
もう、親も手だしのできない環境が子どもを大きく変えていく…そんな経験を私たちもしました。
三男を大きくしたのは私たち夫婦かもしれませんが、心を成長させてくれているのは周りの多くの方達なんだと思います。
本当にみなさんには感謝です。
親って字のごとく木の上に立って見ているだけ…。
結構それが修行のようでもあります(笑)


はあとちゃくらさんへ

はあとちゃくらさん、こんにちは。
返信が遅くなってごめんなさい。
ようやく入試が終わりました。
受験とスキーとどちらを取るか、悩みに悩んで両方頑張る!という日もあったし、スキーはやめて勉強に専念する!と決めた日もあったし、やっぱりスキーを頑張る!と二転三転しながら迎えた受験でした。
どれが正解だったのかわかりませんが、三男にとってはスキーをがんばって全国に行ったことは何よりも勉強になったのでは?と思います。
人間、自分で頑張ると本当に強く思うと頑張れるものなんだな~と思えた瞬間でした。
RINちゃんもそうでしたものね。
子どもに見せてもらう努力の姿は私たち親にも影響します。
はあとちゃくらさんの就活、応援していますよ。
子どもたちに負けないように私たちも頑張らねば!ですよね。
受験、いい報告が出来るといいな~♡

かのぼんさんへ

かのぼんさん、こんにちは。
返信遅くなってごめんなさい。
なんとか入試も終わってあとは結果を待つだけとなりました。
この待っている時間が嫌ですね~。
早く返事くださいって感じです。

勉強が苦手な三男、勉強が苦手ならどこか違う所でがんばればいいよと応援してきたスキー。
なんとか自分でも納得のいく結果が出てきっと本人が一番喜んでいるのだと思います。
自分を自分で認めることって難しい時代なのかもしれません。
頑張ることに終わりはないけれど、自信を持って取り組むことが出来たら成長がきっと変わりますよね。
応援の心、ちゃんと届きましたよ。
ありがとうございました。

かのぼんさんの雪の中のお仕事の話、深く考えさせられました。
雪国に住んでいる私たちはそういう方たちのおかげで雪のない地方の方達となんら変わりのない生活をさせてもらえているのだと気づかされました。
昔は野菜も魚もすぐには届かないので日持ちする方法や保存食なんかを上手に食べていたのでしょうね。
欲しいものがあればポチっとすればすぐ届く世の中に慣れてしまっていました。
感謝ですね。
どうか運転に気を付けてくださいね。

maabocoさんへ

こんにちは~、maabocoさん。
いえ、またの名を「ハドドラ」メンバーさん(笑)
返信遅くなりすんません。
かつ、コメ辺のチェックも遅くリンクに気づくのも遅くなりました…っていつも待たせる女です。
すいません<m(__)m>
リンクうれしい~~です!
どうもありがとうございます。
さっそく私の方でもリンクさせていただきました。

山形は米どころなんで、お酒が美味しかったですよ~。
だいたいお土産が牛タンか、笹かまか、ずんだ餅が多くどれも酒のつまみじゃないか~って思いましたもん。
仙台の人はお酒が好きな人の多い いい街じゃ~。(意見には個人差があります)
そして、全国大会は行った時点ですでに70パーセントくらいはもう満喫していた私たち夫婦でしたが、大会を終えて本当に号泣でした。
近くを歩いていた他の父兄の方があまりの涙に優勝でもしたのかと「おめでとうございます」を言いに来てくれたくらいの喜びでした(笑)
いい時も、悪い時も一緒になって頑張ってきたからこの涙があるんだよね~と思いながら、子どもたちと一緒に泣いたり笑ったりできることに感謝です。

ん~、なになに?
どうやったら、お高いお酒を買ってプレゼントしてくれる子どもに育つか…という質問はですね~。
たぶん、maabocoさんのところもそう育つ気がします。
親にプレゼント→何をあげたらいいかわからん→とりあえず大好きなお酒を買っておけば間違いなし→しかも自分も飲める→親は買わないいいものを買おう→親、機嫌よし→成功
の図式がきっとあって、ポイントはプレゼントにはものすごく喜ぶ!というところと、お酒好きの息子に育てる…の2点だと思います。
お金かかりますが、息子と飲むお酒もまた美味しいのでありますよ。
我が家は週末限定ですが(笑)

こんな私ですが、どうぞこれからもよろしくお願いいたします~。

ナナソラママさんへ

こんにちは、ナナソラママさん。
読んでくれてありがとうです~。
この一か月で、全道大会、全国大会と今まで上の子たちでは経験したことのないことをたくさんさせていただきました。
息子も変わったけど私たちもきっと変わったと思います。
自分たちでもやればできるんだ!という前向きな気持ちを持って練習にも仕事にも取り組めるようになりました。
やる前からあきらめない…簡単なようなことだけど意外と実行するのは難しい…そんなことを目の前で見てきました。

緑のANA珍しいですよね。
私も初めて見ました。
たまたま見たのですが、偶然写真にも写っていたのですね。
ナナソラママさんに言われて気づきました。
せっかくなので次のブログにも再登場してもらおうと思います。
よかったら、また見てくださいね~。

仙台で3日で1.2㎏太って帰ってきた私ですが、こちらに帰って来てまた3日で戻りました。
どんだけ美味しいもの食べたのでしょうか(笑)
そしてどれだけ帰ってきたらハードな生活なのでしょうか。
先日、久々に歩いたらガタンと体脂肪が減りました。
やはりここからは運動??
寒くてまだきびしいよぉ~((+_+))

おめでとうございます!!
読んでいて涙が出てきました。

何かを越えたんですね。
きっと一生の宝になる瞬間。
それを見れたこと、幸せだったと思います。

兄弟っていつもなんだか競っていて、それがマイナスに働くこともプラスに働くことも本人次第なのかなって思います。

ジュニアオリンピックも頑張ってくださいね。

miyazyyさんへ

こんにちは、miyazyyさん。
最初は私は見に行くつもりはなかったんです。
今までスキーを頑張ってきた息子にご褒美で山形旅行に行っておいで~くらいの気持ちでした。
なのにある日、三男が行ったんです。
「今まで、お金も時間もいっぱいかけてもらったから、お母さんを山形に連れていってあげようと思ってがんばった。なのにお母さんは見に行かないの?」と。
私が行けばお金もかかるし、仕事の休みも取らなきゃならない…そんなことが頭の中がよぎりましたが、最初で最後の全国、思い切って行こうと。
でも、これは現場で見ているか見ていないかではきっと感動が違ったと思います。
思い切って行って良かったです。
今までの苦労も吹き飛んだし、これからもがんばろうって思えました。
人が成長するときにはこんなにも変われるんだと驚きました。
自分の心に一つ、自信が持てると人間は変わりますね。
でも、この出来事に有頂天にならずにもっともっと成長していってほしいなと思います。
ジュニアオリンピックに向けて練習始めています。
今からワクワクです。
応援ありがとうございます。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/855-ad2da94e

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日で今シーズンの営業を終了いたしました。2018年は4月29日から営業開始の予定です。お休みの間は事務勤務に戻ったスタッフAが大好きな旭川の事、スキーの事、愛猫ユズルの事などきままにのんびり更新していきますのでよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数