旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

こんにちは

先日、無事にサケの放流が終わりました~。

その時の様子をレポートしたいと思います

7DA_9274_繝悶Ο繧ー_convert_20170412100456

12月から育ててきたサケを一緒に放流してくださるのは市内に住む親子25組のみなさん。

私は受け付けのお手伝いなどをしながら、参加してくださる方たちを待ちます。

今年もたくさんの方が参加してくださいました~

7DA_9281_convert_20170412100609.jpg

川に行ってサケを放流する前に、少しサケの勉強をします。

自分たちの放流したサケはその後どうなるのか、どんな風に海を泳いで川に戻ってくるのかなどを動画で見てもらいました。

知っているようで知らないサケの動向にみんな興味津々で見てくれていましたよ~。

DSC_0178_convert_20170407133741.jpg

途中、前の記事のサケのパペットも登場しました。

川にいるときのサケ(右)は体に模様がありますが、海に行く頃のサケ(左)は体の色が変化します。

それは海で泳ぐとき背中は海の色に近い色で上から狙う鳥たちに見つけられないように、お腹は下から狙う魚たちに水面の光と同化して見えなくなるように白いお腹になっています。

サケの体が変化するのにも意味があったのですね~なんていう話をさせていただきました。

7DA_9313_繝悶Ο繧ー_convert_20170412100631

時間がなくてお腹のチャックをご紹介できなかったのですが、実際にお子さんたちは持って見て、「重~い」とか、「おおき~い!!」なんて声が上がっていました。

今日、放流するサケの稚魚はちょうどお子さんたちの人差し指くらいの大きさ。

それがこんなに大きくなって旭川に帰ってくる…ということを覚えていてもらえたら嬉しいな

003_convert_20170412100402.jpg

まだまだ春は近くて遠い旭川、放流会場の川辺には雪がたくさん残っています。

川辺の風は冷凍庫にいるくらい冷たい風が…

この日の川の水温は約7度で育ててきた水温とほぼ一緒の温度でした。

007_convert_20170412100424.jpg

サケたちが川の水にビックリしないように、少しずつ飼育していた水に川の水を混ぜていき体を慣らしていきます。

稚魚の様子を見ながらプラスチックのカップに入れていきました。

DSC01478_convert_20170412100931.jpg

参加者のみなさんにサケの入ったコップをお渡ししていきます。

足元の段差や雪に注意してくださいね~なんて声をかけながらコップを手渡しすると、チョロチョロ泳いでいる稚魚に歓声があがります。

「わ~!かわいい~!」

「すごく元気だな~」なんて言う声が聞こえていました。

7DA_9318_繝悶Ο繧ー_convert_20170412100650

稚魚の入ったコップを持って嬉しそうに歩いてくる参加のお子さんたち。

転ばないようにね~

みんな合図に合わせて一斉に放流します。

DSC01490_繝悶Ο繧ー_convert_20170412100958

大きく見えている橋は旭川を象徴する橋 「旭橋」(あさひばし)です。

秋になるとここでサケの姿が見れる年もあります。

みんなの放流するサケたちもここに帰って来てくれるといいですね

7DA_9325_convert_20170412100747.jpg

「準備はいいですか~?放流、お願いしま~す」の掛け声でみなさん稚魚を川に放流しました。

足元をクルリクルリ泳いでいるサケ、すぐに川の奥に泳いで行ったサケ。

皆さん名残惜しそうにサケの泳いでいく姿を指さしながら見ていました。

7DA_9330_convert_20170412100841.jpg

旭川は「川の街 旭川」と呼ばれるほど、川が多く市内に流れています。

いつもは気にも留めない川かもしれませんが、こうしてサケを放流したことで数年後、あの時のサケはどこで暮らしているだろうか、旭川に戻って来ただろうか…と川を見るきっかけになるといいな~と思います。

川がきれいじゃないとサケは故郷に戻ってこれないそうです。

放流したサケたちが再び旭川に帰ってこれるように、出来ることからでいいので、川を汚さないように何か始めてみませんか?

私は不必要な洗剤は使わずに洗い物をしていこうと思っています。

さて、今年もサケの飼育にお付き合いくださいましてありがとうございました。

私たちが書いている「サケのかんさつ日記」も完結しましたので、よかったら覗いてみてくださいね→H28年度 サケのかんさつ日記

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こんにちは♪

もう放流なんですね~

でもまだまだ雪が残ってる~
コチラは桜も昨日の暴風雨で散っちゃってるかも~
今日はまだ家を出てないんです

北海道はもうちょっと春は先でしょうけど、もうすぐですかね~

豆兄弟の母さんへ

こんにちは、豆兄弟の母さん。

無事に放流が終わりました。
なんだか長男の引っ越しと同時期だったので寂しさと心配がリンクします(笑)
ちゃんと大きな海に行って泳げるのかな?とか、ご飯食べれてるかな?とか。
サケは大きくなったら生まれた川に戻ってくるけど、長男はもう家に戻ってこないだろうな~とか。
あと二人、家に残っているけど数年後引っ越しの時の体力が心配だなとか(笑)

そちらはもう桜が咲いているんですね。
こっちは5月の頭のようです。
今年も一年で一番忙しい時期が来ます。
がんばらなくちゃ~。

Shop Asahiyamaさん、
サケの育ての親と、放流お疲れ様でした。
みんな元気に戻ってきてほしいですね。

この橋は、いとこの家へ行くときに渡りました。
その下で、旅に出ていったのですね。
やさしい想いが届いて、みんな嬉しそうに泳ぎだしたのだと思います

amiさんへ

おはようございます、amiさん。
旭川にはたくさんの橋がかかっていますが、この橋が一番有名だと思います。
いとこさんの家はこちらの方面なのですね。
次に旭川に来ることがありましたらぜひ橋の下の川も見てみてください。
意外と魚も鳥もたくさんいるんですよ~。

今までは時間になればご飯がもらえて、水もきれいにしてもらっていた稚魚たち。
今度は自分でエサを探し、外敵から命も守り、自分で泳いで海に行かなくてはなりません。
そんなことを思うと仕事を始めた長男のことを考えてしまいます。
がんばれ~がんばれ~と願わずにはいられません。

また今年もこうして無事に稚魚を放流できて、本当に良かったですねー^^ 子供たちも、きっと心に残ることですよね。4年後、ちゃんと覚えていてくれるかな。
社会人一年目。緊張の4月ですね^^
もう本当に、心配なきもち、わかりますーーー!!!
はぁー><親になったが運のつきー。ずっと心配しつづけて^^

mimihaさんへ

こんにちは、mimihaさん。
3年目ともなったサケの飼育ですが、やはり放流を迎えるとホッとします。
小さくても大きくても命は命ですもんね。
みんな元気に川に戻ってよかったです。
魚をただ川に戻した~だけじゃなく、いろんな話を参加した家族の中で話しあうきっかけになれればいいな~と思います。

長男は近いので週の半分は帰ってくるんですけど、今までならお休み~と二階へ上がっていくのが、じゃ、帰るわ~と見送る時が一番寂しいです。
見えなきゃ見えないでいいのだろうけど、何回も家から出ていく寂しさを味わうのはつらい…(笑)
ずっと心配が続くんですね(--〆)
いつかは慣れるのかな~?

入学式 お疲れ様でした(*^-^*)
サケの放流も 無事終わられ
ほっと一段落したとこかと思います。
でも この前のお返事では
ソフトクリーム屋さんの準備が始まるとの事で
あんまり のんびりはできないみたいですね。

そして 例のサケのパペット!
写真からでも 
子供達の声が聞こえてくるようでした(´ω`*)

皆に見送られて旅立って行ったサケさん達。
無事に また旭川に
帰ってきてくれますように…✨

みけさんへ

こんにちは、みけさん。
忙しさに一区切りがついたような…あくまでも、「ような…」でまだやることは目白押しなのですが(--〆)
のんびり、カフェとかいってケーキ食べてボーっとしたいです。

パペット、参加されていた方から大好評でした~。
子どもさんより大人の方の方が興味津々という感じでした(笑)
本当はゆっくり見せてあげたかったけど時間の都合上…残念。
一匹でも多くのサケが旭川に戻って来てくれるといいですよね~。

こんばんは。
今年も、手塩にかけた子どもたちを放されたんですね。

しかし、やはり雪が…。
こちらは例年に無く遅くまで残っていたソメイヨシノも終わりが近いです。

北海道の春は、何もかもがいっぺんにやってきそうですね。
春に向かって、サケも、放流した子どもたちも、息子さん達も大きな一歩!

ねこさんへ

おはようございます、ねこさん。
サケたち、無事に放流できました。
小さな水槽の中では外敵もおらず、時間でご飯があたっていましたが、これからは自分の命は自分で守って行かなくてはなりません。
みんながんばれよ~と心の中でつぶやきました。

昨日は横殴りの雪が降った旭川ですが今日からは春が確実に近づいてくる予報。
桜は5月の頭に開花予報です。
一歩ずつ前進するしかないですね~(*^。^*)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/871-9ca4ff90

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日で今シーズンの営業を終了いたしました。2018年は4月29日から営業開始の予定です。お休みの間は事務勤務に戻ったスタッフAが大好きな旭川の事、スキーの事、愛猫ユズルの事などきままにのんびり更新していきますのでよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数