旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

6月3日の土曜日、旭山三浦庭園で行われた

「百名花・花めぐり観察会と野点」に参加してきました~

気温は最高気温が11度、風も強く吹いており体感温度はかなり寒く感じられましたが、暖かい服装で臨みましたよ。

先月に引き続き、もちろん母も参加したのですが、今回は近所のお友達も誘っての参加だったので私は写真撮影に集中できました

DSC04924_convert_20170607095929.jpg

集まった参加者は何組かに分かれて散策を開始します。

先月とはまた違う花があちこちに咲いており、今回もガイドさんから色んな花を教えていただきました。

上の写真は「マイヅルソウ」葉の姿が鶴が羽根を広げたように見えると言われています。

秋には赤い実をつけます。

DSC04955_convert_20170607100800.jpg

こちらの珍しい花は「ギンリョウソウ」、今年は例年より多く見ることが出来ました。

茎というか草というか、植物の体がまるでもやしのように白く、葉緑素を持っていません。

見れば見るほど不思議な植物。

DSC04930_convert_20170607100027.jpg

密かに旭山公園のパワースポットと言われている「清水谷」

昔ながらの木々がそのままで、そこにひっそりと佇むお地蔵様に自然と手を合わせたくなるような空間でした。

湿地で足元が滑るので要注意の場所でもあります。

DSC04937_convert_20170607095849.jpg

散策の後はお待ちかねの野点に向かいます。

皆さん、「野点」読めますか?

私は初めて見たときに「のてん」と読んで笑われました。

「のだて」と読みます(え?みんな知ってる??

DSC04939_convert_20170607100111.jpg

スイレンはまだ咲いていませんでしたが、他の花がきれいでしたよ。

鈴の形のような花は「オダマキ」です。

オダマキには数種類の色がありました。

DSC04938_convert_20170607100410.jpg

「ツツジ」も満開です。

朝は寒かったけれど、歩いた後は体がホカホカ、心地よい疲れです。

旭山三浦庭園の景色を愛でながら、野点の順番を待ちます

DSC04943_convert_20170607095736.jpg

池に張りだしたウッドデッキに特設の野点会場が設置されていました。

お着物を着た方がたくさんいらっしゃいます。

日頃、お茶を楽しむことがない私はなんだか緊張気味。

DSC04946_convert_20170607095822.jpg

「どうやって飲むんだっけ?回す?右?左?」なんて私が緊張気味に言うと若い頃 お茶を習っていた母は「楽しんで飲むことが大切よ~」と言いました。

たまにはいいこと言うじゃん…と思いつつも口には出せず(笑)

しばらくすると お菓子が配られました。

DSC04947_convert_20170607095535.jpg

きれいな景色の中でいただくお茶はまた格別です。

散策後の疲れた体に、お饅頭の甘みとほんのり苦いお茶が染み渡って行きました。

お・い・し・い~

DSC_0464_convert_20170607100836.jpg

こんな美味しいお茶が飲める体験、実は来月もあります!!

ぜひ、一緒にいかがですか?

詳しいポスターは売店の入り口横に貼ってありますのでご覧くださいね~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

ギンリョウソウ
本当に 珍しく不思議な花ですね
白い色が とてもキレイで
それがまた一層神秘的な感じがします✨

そして 全然違うんですけど
なぜか ムーミンのニョロニョロを
思い出してしまいました(〃 ̄ω ̄〃ゞ

緑の中の野点は
また格別なお味がするかと‥💛
なかなかこういう場所で
お茶を味わう事ってないので
私も 参加したいなぁ~と
羨ましく思いました(*´ω`*)

みけさんへ

こんにちは~、みけさん。
今回は母がお友達と一緒に歩いていたので影薄かったですね(笑)
楽しそうに歩いている姿見て一安心(*^。^*)

ギンリョウソウ、咲いている所を教えてもらうと「お!あった!」と見つけられるのですが、一人で歩いているとなかなか目に入りません。
一度見つけられると探せるようになるんですけどね。
なのでこういうガイドさんつきの散策に参加するのがやはりいいです。
私もニョロニョロが好きなので見たときに同じこと考えました(#^.^#)
みけさんと同じ発想で嬉しいです。

色んなイベントをあちこちでやっているとは思うのですが、どんな風にやっているかがわかると意外と行ってみたいな~と思いますよね。
うちで行っているイベントは無料でやっているのでそこも大きなポイント!!
お近くでしたら一緒に散策出来たのに残念です。
みけさんとならず~っと話せて歩けそうです。

ShopAsahiyamaさん
こんな素敵な企画があると嬉しいですよね。
ギンリョウソウ、、とっても素敵ですね。
お花の妖精のようです。
最後に野点、(のてん?やてん?ってよみました)
一緒に歩いた仲間と、お茶とお菓子で、満足感100%!
北海道にいたなら、来月一緒に散歩したい気分です。

ギンリョウソウ、漢字では”銀竜草”と書くのですね。
神秘的なようなちょっと不気味なような…別名”幽霊草”というあたりもやはり日本人のネーミングセンスってすごいですね。

ツツジの星みたいな形のお花とかパパラチアサファイアのような色合いも可愛いですよね。
いつもの景色も注意を払いながら歩けばまた違った発見がありそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

春先に雨が多かったためか,今年は我が家の周りのギンリョウソウも何時もよりたくさん咲いていました。
舞鶴草もとっても可愛いですよね。

amiさんへ

こんにちは、amiさん。
もっとたくさんの方に公園を利用してもらおうと色んな企画を考え実施しています。
無料で参加できるものが多いので参加したほうが絶対お得(笑)
ギンリョウソウ、不思議な花?草?でしょう?
草むらでひときわ怪しく白く浮かび上がっています。
これは本物を見てほしい…(#^.^#)
外でいただくお茶はあんなにも美味しいのかと驚きました。
お菓子とお抹茶に日本人であることに感謝(笑)
amiさんが参加したらさらに楽しさ倍増でしょうね~。
笑い声が聞こえてくるようです。
秋にもありますので、北海道にいらしたらぜひ!

アントワネットさんへ

こんにちは、アントワネットさん。
そうです、そうです、銀竜草と書きます。
調べてからコメントいただいているんですね?
そういうところが本当に尊敬するところです。
見習わなくちゃ…と思います。
早速検索しましたよ。
パパラチアサファイヤって何?と思って。
うんうん、いい表現の色ですね。
初めて知りました、パパラチアサファイヤ。
かっこいいので今度からトークで使おう(笑)
ギンリョウソウのように、ちょっと他とは違うもの…が大好きな私。
うふふ、自分もそうだからかもしれませんが(笑)

あいぱく、金曜の夜に出張で行っていた長男が見たときには長蛇の列であきらめて帰ってきました。
桔梗屋さんのアイスはマツコさんのテレビでやっていましたね。
アントワネットさんも見てるかな~?なんて思いながら二男と見てました。
こういうイベントに気軽に参加できるのが札幌のいいところですね。

鍵コメさんへ

鍵コメさんコメントありがとうございます(笑)
来月は動物園でご飯も食べて帰りましょう!なんてお友達と盛り上がっていた母です。
母が笑顔で喜んでいると単純に嬉しいもので、子どもはきっとお母さんの笑顔を見ると安心するのでしょうね。
フリーダムな母の方が記事的には書きやすいんですけど(笑)

みーさんへ

こんにちは、みーさん。
やはり、水の関係でしょうか?
ここ数年で一番多くギンリョウソウを見かけました。
他の花たちよりこのギンリョウソウを見かけるとニヤニヤしてしまう自分がいます。
なぜか好きな植物です。
舞鶴草も名前を知ってから覚えて見分けることが出来るようになりました。
知ることは楽しいことだな~と思える瞬間です。
コメントありがとうございます~(#^.^#)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

わざわざありがとう~。
嬉しいです~(*^。^*)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/898-3a56b07d

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日まで無休で営業しています。旭山動物園の中ではなく、外の旭山公園に建っていますよ。屋根のソフトクリームを目印に来てくださいね。お店の様子やメニューの紹介、スタッフのAのきままなつぶやきなど不定期の更新です。今シーズンもどうぞよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数