旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

先日、仕事帰りにコンビニに寄った時の事。

隣のレジで大きなスーパーの袋を店員さんに渡している女性の方いました。

「これ、うちで採れた野菜。食べる?」とお客さん。

「え~!?いいんですか~?ありがとう~!」と店員さん。



数あるコンビニの中でも、ここのスタッフさんいいな~と思っていた私は心の中で「やっぱりね~」と思っていました。

お客さんの出入りも激しく、テキパキと仕事をこなしながらも、接客には笑顔と心がこもっている…といつも感じていました。

きっと私が感じていたように女性のお客さんも感じていて、買い物に来るたびに顔なじみになり、家庭菜園のお野菜をスタッフさんにプレゼントしたのでしょう。

私はそこまでスタッフさんと仲良くはないけれど、気づけば足が向くお店で、用事を足すついでがあるならここのコンビニにしようか…と選んでいました。

自分の買い物を終えて、お店を出るときになんだか私まで笑顔になる出来事でした。




家に帰る途中、私がこうしてコンビニを選ぶということは、うちに来てくれているお客さまもソフトクリーム屋を選んで旭山公園売店に来てくれているんですよね。

旭川市内からかなり遠く、しかもうちのお店の3キロ以内にはソフトクリーム屋が10件ほどひしめき合う激戦区。

その中でソフトクリーム屋として生き残っていくには、どうしたらいいのだろう?と考えたときに、「お客様が足を運びたくなるお店づくり」なのかな~?と思いました。

もちろん、ここでしか食べられないソフトクリーム…というのも魅力の1つではあるけれど、

「ソフトクリームも美味しいけれど、あそのこのお店に行ったら、なんか元気もらえるよね~」とか、

「毎月変わるフレーバーのソフトクリームを食べるのが楽しみなんだ~」とか、そんなことを言ってもらえるお店でありたいな~と私は考えます。

それってソフトクリームの味も大事だけど、スタッフの存在というのもとっても大事で、もう一度あのお店に行こう!と思う最後のスパイスはスタッフが握っているのではないかと。

美味しいソフトクリームを販売するのは当たり前で、ソフトクリームにプラスONE、スタッフの笑顔だったり、元気だったり、丁寧な接客だったり…が重要で、そのプラスONEの何かがうちのお店を支えていく大事なものなんだと気づきました。

プラスONEはスタッフそれぞれの持ち味でいいと思うんです。

自分の得意な所でお客さまと接して何かをお届けしていけたら…。

物をお金に変えるだけでなく、心も一緒に届けるスタッフの人となりがとっても大事…そんなお店がこれからの時代は伸びていく、そんなことを家に着くまで考えました。

ちょっと今日は文だけの記事になってしまいましたが、私の気づきの備忘録とお店づくりを頑張って行こうと思った初心を忘れずに書き留めておきました。

これからも何度も来たくなる旭山公園売店であるようにスタッフ一同努力していきますので、どうぞみなさんよろしくお願いいたします。


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こんにちは。

そうですね、私もお店は店員さんで選ぶかな。
いくら美味しそうなメニューがあったとしても、渡してくれる人が傲慢な態度だったりすると、もう2度と行きたくありませんもんね。

コンビニにもありますね。
その店その店のオーナーの人柄が分かる気がします。

美味しい物を食べて、さらにあったかい気持ちになれたら、とってもお得な気がしますよ。

miyazyyさんへ

こんにちは、miyazyyさん。
そうそう、そういうのってありますよね。
私はスーパーのレジも出来れば感じの良い方がいいな~といつも思います。
商品は同じでも同じお金出すなら気持ちよく…と思ってしまいます。
そして、それは自分にも言えること。
仕事に慣れて、常連さんが出来てもどの人にも気持ちよく買ってもらえるような店じゃないとな~と思ったので書いてみました。
オーナーの人柄ってスタッフさんに出ますよね~。
子どもを見ていたら親が見えるのと似ています。
色んな所で襟を正さなくちゃと思った出来事でした。
コメントありがとうございました~。

正にそうだと思います。
数あるお店の中で、同じだとしたら、最後の決め手は店員さんですよね。

Caelも、爽やかに接客されたお店には、再び寄りたくなりますもん。

そういう方達をお手本にして 自分達も少しでも向上したい、と思いますよね。

素敵なお話をありがとうございます。

こんばんは、shopasahiyamaさん。

この間サイゼ〇ヤの店員さんに色目使ってる
お婆さんおりました(;^_^A

shopasahiyamaさん答えは簡単ですよ。
さあメイド服で接客しましょう!
メディアで取材に来ると思いますよ(^^ゞ

ShopAsahiyamaさん、
本当にそうですよね。
宣伝の書き込みも、素敵だし、スタッフさん達から気持ちよく接してもらえれば、やっぱりまた行きたくなると思います。
チームワーク!ShopAsahiyamaさんの心意気もきっと
素晴らしいからだと思います。
11月3日まで、、そうですよね。
11月末に札幌ですが、またまた残念!

スタバでもカップにメッセージを
書いてくれるサービスありますよね

何だろ どこも美味しいし最後は出会いを楽しむでしょうか

凄く勉強になりました
この記事覚えといて
今度活用しようと思います

caelさんへ

caelさん、こんにちは。
言いたいことが伝わって良かったです~。
自分がお客さんの立場になって初めて見えること、気づくことってありますよね。
それを上手に生かしながら、接客したいな~と思いました。
仕事に慣れるとそういうところが忘れがちになっちゃう気がします。
なので書いておこうと…。
素敵な店員さんに地方や旅行で合うと思い出の中に強く残ります。
そんな店員になりたいと思います。
こちらこそ温かいコメントありがとうございました~。

okokkeitarouさんへ

こんにちは、okokkeitarouさん。
色目使ってる…久々に聞きましたね(笑)
メイド服ってもうストーブ点けようかって言っている北海道で着ていたらそりゃメディアから取材来ますよ。
「あなたの知らない世界」っていう番組で…(笑)

amiさんへ

こんにちは、amiさん。
そうですか~11月末に北海道なのですね。
お店終わっていますね、残念。
旅行やお食事の時に何気なく話したスタッフさんとの記憶って何年たっても残っていたりします。
そして、あの店員さんどうしているかな~?とお店に行くこともあって変わらない笑顔に安心したり自分もします。
そんなお店になりたいです。
スタッフは本当に仲がいいので笑いの絶えない店です。
amiさんが来たらきっと大爆笑の渦に巻き込まれると思いますよ。
いつかは合えるといいな~。

だんごさんへ

こんにちは、だんごさん。
風邪直って良かったです。
インスタの話、大爆笑しました。
インスタ面白そうだな~やってみたいけど…。

スタバのカップにメッセージあるなら、うちのソフトクリームのカップにメッセージを!!と画伯Sさんに提案しましたが
Sさん目が泳いでいました(笑)
きっと彼女なら何かスタバを超えるものを考えて書いてくれるに違いない!!(このコメントSさん読んでる?? 笑)

どこかで同じお金を落とすなら、どこでお金を落とすかという話になるときに、少し前だったら一円でも安いところ…と思っていた人が多かったのに対して、ここ数年は価値あるもの、特別感あるものにお金を落とすのが増えてきた気がします。
単に一人の主婦の個人的な意見ですけど。
販売員の人柄とか個人のつながりなどが大きく購買の原動力になっている…そんな気がするんです。
物を売るな、人を売れ…どこかの本で見たようなフレーズがまさにぴったり。
うちみたいな小さな店は特に。
つい数年前までただの主婦だった私たち今のスタッフが勝負出来る所って、今までの人生で得てきた懐の広さと明るさで勝負!しかない(笑)
特別な若さも美貌もスタイルもないので…でも、おばちゃんにはおばちゃんのでっかい魅力があるんだぞ~みたいなところで頑張って行こうと思います。
あぁ、でも今年のお天気の悪さにはなかなか勝てないの。
くすん。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shopasahiyamapark.blog9.fc2.com/tb.php/958-ba175e7f

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日で今シーズンの営業を終了いたしました。2018年は4月29日から営業開始の予定です。お休みの間は事務勤務に戻ったスタッフAが大好きな旭川の事、スキーの事、愛猫ユズルの事などきままにのんびり更新していきますのでよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数