旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

先日、仕事帰りにコンビニに寄った時の事。

隣のレジで大きなスーパーの袋を店員さんに渡している女性の方いました。

「これ、うちで採れた野菜。食べる?」とお客さん。

「え~!?いいんですか~?ありがとう~!」と店員さん。



数あるコンビニの中でも、ここのスタッフさんいいな~と思っていた私は心の中で「やっぱりね~」と思っていました。

お客さんの出入りも激しく、テキパキと仕事をこなしながらも、接客には笑顔と心がこもっている…といつも感じていました。

きっと私が感じていたように女性のお客さんも感じていて、買い物に来るたびに顔なじみになり、家庭菜園のお野菜をスタッフさんにプレゼントしたのでしょう。

私はそこまでスタッフさんと仲良くはないけれど、気づけば足が向くお店で、用事を足すついでがあるならここのコンビニにしようか…と選んでいました。

自分の買い物を終えて、お店を出るときになんだか私まで笑顔になる出来事でした。




家に帰る途中、私がこうしてコンビニを選ぶということは、うちに来てくれているお客さまもソフトクリーム屋を選んで旭山公園売店に来てくれているんですよね。

旭川市内からかなり遠く、しかもうちのお店の3キロ以内にはソフトクリーム屋が10件ほどひしめき合う激戦区。

その中でソフトクリーム屋として生き残っていくには、どうしたらいいのだろう?と考えたときに、「お客様が足を運びたくなるお店づくり」なのかな~?と思いました。

もちろん、ここでしか食べられないソフトクリーム…というのも魅力の1つではあるけれど、

「ソフトクリームも美味しいけれど、あそのこのお店に行ったら、なんか元気もらえるよね~」とか、

「毎月変わるフレーバーのソフトクリームを食べるのが楽しみなんだ~」とか、そんなことを言ってもらえるお店でありたいな~と私は考えます。

それってソフトクリームの味も大事だけど、スタッフの存在というのもとっても大事で、もう一度あのお店に行こう!と思う最後のスパイスはスタッフが握っているのではないかと。

美味しいソフトクリームを販売するのは当たり前で、ソフトクリームにプラスONE、スタッフの笑顔だったり、元気だったり、丁寧な接客だったり…が重要で、そのプラスONEの何かがうちのお店を支えていく大事なものなんだと気づきました。

プラスONEはスタッフそれぞれの持ち味でいいと思うんです。

自分の得意な所でお客さまと接して何かをお届けしていけたら…。

物をお金に変えるだけでなく、心も一緒に届けるスタッフの人となりがとっても大事…そんなお店がこれからの時代は伸びていく、そんなことを家に着くまで考えました。

ちょっと今日は文だけの記事になってしまいましたが、私の気づきの備忘録とお店づくりを頑張って行こうと思った初心を忘れずに書き留めておきました。

これからも何度も来たくなる旭山公園売店であるようにスタッフ一同努力していきますので、どうぞみなさんよろしくお願いいたします。


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
うちのお店、初のワンコちゃんのお客さま。

カウンターでソフトクリームを選んでいる模様です

もう、この写真でこのワンちゃんがわかった方はかなりのブログ通でございますね。

そうです!常連の「ランラン」ちゃんです。(ママはパンダのお洋服を着ています

1505091838020_convert_20170911153410.jpg

ランランちゃんはゴールデンドゥードルという種類になるそうで、カタカナに弱い私は紙に書いて覚えましたよ~。

お店の近くまで来たら、「あ!ソフトクリーム食べれる!」ってわかるそうです。

かしこいなぁ~。

1505091834324_convert_20170911153345.jpg

前回、ブログに出てくれた時には運動会の前の日だったそうですが、なんとその運動会で優勝した!!と教えてくれました~。

おめでとうございます!

ママも超早起きしてお弁当作ったそうで…お疲れ様でした~。

1505091827522_convert_20170911151806.jpg

うちのスタッフSさんも外に出ていってランランちゃんとスキンシップタイム~

S「ううう~癒されます~

Sさん、ブログ初露出

よく見ると、パンダママのズボンは総パンダ柄

1505091738209_convert_20170911153448.jpg

いつもはカメラになかなか写らないランランパパにもスポット当ててみます。

1505091732516_convert_20170911153434.jpg

テンション高めのランランちゃんと…何してるん??

1505091798419_convert_20170911153509.jpg

いつも来てくれてありがとうございます。

お友達にも宣伝してくれていること、とっても嬉しく思います。

これからはランランパパとママのこと、「よ!宣伝部長!」と呼ばせていただきます

宣伝犬のランランちゃんとともに大活躍されますように…

譌ュ螻ア002_convert_20170822131706

当店はとくには雑誌やチラシに特に宣伝を出していません。(だってお金がかかるんですもの~)

でも、この8年間、来てくれた方が少しずつ口コミで美味しいよ~と言ってくれたおかげで本当にリピーターの数が増えました。

口コミの力って本当に力強く、ありがたいな~と思います。

たくさんの目に見えない宣伝部長に感謝です

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
9月6日、実はユズルがうちに来てから1年が経った記念日でした。

友達の家で事情があって飼えなくなったユズル、小さい頃から見ていたので「もし良かったら飼ってもらえないかい?」と言われたときには、嬉しくて嬉しくて。

家族全員からいいよと言ってもらえるように、写真を見せたり、とってもいい子なんだと説明したり。

今思えば、あの時のユズルを引き受けようと思ったときの行動力は私の人生でも5本の指に入るくらいの力の入れようでした。

DSC_1651_convert_20160910104702.jpg

上の写真はぼやけていますが…前の家を離れ初めて我が家に来た初日。

玄関で「ニャーニャー」としばらく泣いてまるでまた迎えに来てくれるのを待っているような姿。

でも、初めて出されたご飯はしっかり全部食べたユズル。

「今日からここがあなたのおうち。一緒に暮らしていこうね~」と声をかけるけれど、触ることはできず。

2~3日は夜も泣いていました。

DSC_0828_convert_20170908125627.jpg

ユズルは1週間ほどでずっと今までいた子のように慣れていきました。

もう少しで2歳という年齢で来たにもかかわらず、すごく早く慣れてくれたと思います。

ユズルの中できっとここで生きて行こうと腹をくくってくれて頑張ったのでしょうね。

DSC_0759_convert_20170908125456.jpg

私たちは初めて一緒に暮らすネコにもうメロメロで、特に3人の子どもたちはユズルを溺愛。

三者三様の接し方で、子どもたちの姿を見ていて私も「へ~」と驚きました。

よく、動物は ご飯をくれる人をお母さんと思って、その人を一番好きになると聞きますが、ユズルは誰かが一番ということはありません。(ちなみにご飯はパパと私が担当)

なんとなくみんなに平等に懐いて愛情を受けている気がします。

DSC_0701_convert_20170908125322.jpg

ほとんどイタズラもしないのですが、珍しく障子に爪を立てるユズル。

外が見たいと強行突破しようとしたのでしょうか。

バリバリバリという聞きなれない音で目が覚めると、悪い顔のユズルが。

DSC_0702_convert_20170908125353.jpg

実家の猫はすぐ噛むのでうちの母はいつも手が血だらけ、なので私はネコは噛むものだと思っていたけれど、ユズルは噛みません。

甘噛みもほとんどなく、噛むマネはたまにします。(長男はよく甘噛みされているようですが…)

抱っこは苦手ですぐ降りていきます。

DSC_0818_convert_20170908125546.jpg

誰も信じないかもしれませんが、ご飯が欲しい時には「ゴア~ン」って鳴いて、三男を探す時には「エ~ン」、二男を呼びに行くときには「ん~」って鳴きます。

私が子どもたちを呼ぶときのいい方にそっくり。

他にも私が子どもたちに大声を出していると飛んできて、まるで「怒るんじゃない~」と言わんばかりに足に絡みついてきます。

ただ、朝 起こしているだけなんですけどね

もうずっとずっと昔から一緒にいるような気がするユズルですが、ようやく一年。

いつのまにか我が家の中心になったユズル、これからもみんなからの愛情をたっぷりもらって暮らしていこうね~



↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
こんにちは

お天気の良い日が続いている旭川、最高気温は25~26度くらいでソフトクリーム日和ですね。

一年に一度の抹茶が始まり、楽しみにしている常連さんの姿がちらほら見えています。

空手道 旭峰会さん(お土産ありがとうございました~)、ヘビーリピーターさん(ようやく会えました~ 笑)、おかえりちゃん(読んでいるかな?)、どうもありがとうございます。

まだまだ9月末まで販売していきますので、もう一度食べたい方、まだ食べてない方、ぜひご来店お待ちしています

謚ケ闌カ繝悶Ο繧ー逕ィ_convert_20170831134849

お客さまが注文の際に「ミックスないの?」とよく言われます。

ソフトクリームのミックスを作る機械はレバーが3本あるタイプじゃないと出来ないのですが、当店の機械はレバーが1本のタイプが2台なのです。

なので、去年から販売しているのがこちら

DSC_0826_convert_20170906133810.jpg

抹茶ダブルワッフル(400円)

焼き立てのワッフルコーンにバニラも抹茶もギュギュギュっと巻いていきます。

これがなかなかに難しい…

DSC_0825_convert_20170906133648.jpg

バランスと巻き方の美しさも見てもらえたらな~と思います。

DSC_0824_convert_20170906133627.jpg

当店の画伯、Sさんがまたまたポップを作ってくれました。

ワッフルコーンの食べ方のポイントなどをイラスト入りで書いて貼ったところ、この商品の注文が 増!

お客様 「抹茶&バニラ ひとつ!」

確かに…書いてありますね… 

いいんですよ~、間違いじゃないですからね~

DSC_0827_convert_20170906133856.jpg

本日は朝イチで抹茶ダブルワッフルがダブルで売れて、スプーンもダブルでお付けしました。

「ダブルがダブルでご注文スプーンもダブル。あ!これブログで使えるね~ 」とテンション高めのSさん。

ちゃんと使わせていただきました。

スプーン、多めに欲しい方、お気軽にスタッフまで。

DSC_0823_convert_20170906133611.jpg

最後の写真は「サギソウ」(ラン科)の写真です。

他の施設のスタッフ I さんが持ってきてくれました(どうもありがとうございます)

サギが飛んでいる姿に似ている所からついたこの名。

確かにサギに見えますね。

しばらくの間、店舗入り口付近に飾ってありますので、見たい方はぜひご来店を~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

関連記事
お店のブログにも関わらず、自分の休みの話を2話続けて書いちゃいますよ

ソフトクリームの情報を求めて検索してきた方がいらっしゃったら本当にごめんなさい。

お店の情報やソフトクリームのメニューが見たい方は左側のカテゴリで選んでお読みくださいね

1504589054803_convert_20170905142822.jpg

ここ「日の出岬」は名前の通り、日の出が見れるのです。

あ、見たい方は前記事の「2015年 夏休み後編」をどうぞ。

え?私?今年は一番早くに寝たはずなのに起きたのは一番最後でしたよ~

もちろん、日の出なんかとうに過ぎ去っておりました

1504589065450_convert_20170905142845.jpg

その頃のパパさんと息子たちは…というと朝マズメを狙って再び港へ

なんと昨日の入れ食いよりもさらにコマイが釣れたそうで、竿が海に入るか入らないかくらいで  HIT!!!

三男、話すのも忘れてただひたすら魚釣りマシンになっていそうです。

パパさんは高所恐怖症なのにもかかわらず、高い防波堤の上から波消しブロックの中の大物狙い…。(写真右に小さく写っています)

その後、膝をカクカクしながらリタイアしていました。(防波堤はかなり幅あるんですけどね~ 

1504589067629_convert_20170905142905.jpg

その頃の二男、昨日はコマイばかり釣れたので今日は大物しか釣らないぞ!!と意気込んで釣竿をたらします。

ヒット!!

カジカのベビーちゃんが釣れました。

はい、リリース~

DSC_0792_convert_20170905142945.jpg

パパたちが朝マズメを楽しんでいる頃…

たっぷり寝た私はバンガローに誰もいないことに気づき起き上がります。

少し体を動かすと…いたたたた…二日酔い…ではなく筋肉痛です。

昨日、魚を釣って、しゃがんで取って、また立ちあがって、釣ってしゃがんでを繰り返したので内モモが激痛です。

どんだけ軟弱な体なん?…

DSC_0793_convert_20170905143003.jpg

記憶がユルユルと戻って来たので…ここは私の株価を上げるべく、みんなが寝散らかしていった寝袋や毛布を片づけ、朝ご飯の準備をします。

朝ご飯はいつも恒例の茹でたウィンナーを各自パンにはさめて食べるホットドック。(写真な~し)

片づけた…朝ご飯準備した…誰も帰ってきません

せっかくなのでお散歩がてらポケモンGOを楽しんじゃいますよ

遠くに見える展望台がジムになってました~。(ラプラス置いたらしばらく帰ってこなくてすごい焦りましたけど…

DSC_0794_convert_20170905143022.jpg

たぶん200匹は超えた釣果で帰ってきたパパさんと息子たち。

さすがに満足したし、魚も傷むので今日は旭川にすぐ帰ろうとなりました。

コマイはジップロックに分けて入れ、発砲トレーに入れ、コンビニで氷を買い足しました。

ジップロックは港にいた釣り人から教えてもらい、いただいたもの。

水が漏れずにとっても便利でした~

DSC05118_convert_20170905143140.jpg

バンガローをチェックアウトし、日の出温泉で海を見ながらお風呂に入り、みんなで旅の思い出を語りながら帰路につきます。

三男「今までで一番釣れた海釣りだったね~。海って魚いるんだね~」 母の心の声(そりゃ、海も川も魚はいるだろうさ)

二男「いや~、大物釣りたかったけど、今回はコマイにやられたな~」  母の心の声(コマイじゃなくて、漁船にひっけたり、根がかりしてたからじゃね?)

パパさん「海はどこも一緒だ。釣りは腕だ!!」   母の心の声(釣れると言葉の重みが違うな 

私「今年はさ~めっちゃ楽しかったよね~。来年こそは花札しようね!」 

「去年もそういって一番最初に寝たじゃん。」  みんなの心の声はダダ漏れでした

DSC05119_convert_20170905143205.jpg

コマイを200匹ほど釣ると言うことはどういうことか想像がつきますか??

写真はもちろん自主規制で撮りませんでしたが、コマイがごっそり家にあると言うことです。

その後、総動員で魚の下処理を延々とすること2時間。

やれ、誰が釣りすぎだだの、釣りは腕じゃなく、回遊しているからただの運だ だの、みんな口が動き続けます。

魚を洗う水は冷たいし、なんだか魚のにおいは鼻についているし…でも、誰も文句言うことなく黙々と作業できる年齢に成長したんだな~と思いながらコマイをさばきました。

その日の夕食はコマイの塩焼き 美味しかった~

来年もみんなで一緒に行きたいよぅ~。



↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日まで無休で営業しています。旭山動物園の中ではなく、外の旭山公園に建っていますよ。屋根のソフトクリームを目印に来てくださいね。お店の様子やメニューの紹介、スタッフのAのきままなつぶやきなど不定期の更新です。今シーズンもどうぞよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数