旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

先週末、ルスツスキー場で行われた「北海道スキー技術選手権大会」に長男と二男が参加してきました。

二人とも自分で運転してスキー場に行けるので、私はほとんど彼らの練習も見てないし、今年は練習予定すら把握していません。

でも、一人暮らしを始めて、自分で自由に練習時間が使えるようになった長男は今までになく滑りこんでいるようにも見えました。

アルバイトが深夜帯なので逆に練習が全くできなくなり練習不足は否めないながらも、今までの練習の貯金に助けられた二男。

それぞれがそれぞれのスケジュールで練習をし本番を迎えました。

DSC_0397_convert_20150313113210.jpg

ルスツのゲレンデに立つのは何度目でしょう。

ここの大会でいい結果を納めない限り、全国への切符は手に入りません。

多くの選手がもちろん全国大会を目指して集まって来ています。

大会は土曜日、日曜日の二日間で行われました。

1420440719622_convert_20150105155548.jpg

土曜日の予選、二人ともなんとか通過しました。

二男は本当にギリギリの通過(笑)

今までのルスツノ大会で一番嬉しかったかも…と後からこっそり教えてくれました。

これで日曜日の決勝に駒を進めることができます。

1427777194730_convert_20150331143840.jpg

実は私、息子たちのこの試合を見に行ったことがありません。

いつか行きたい、行きたいと思いながら、三男がまだ小さかったり、お金がかかるからあきらめたり、全国が決まったら見に行くわ!な~んて言っていました。

以前の私なら結果が出るころには家でソワソワして、何度も何度も携帯の画面とにらめっこ。

でも、今年は違います。

どんな結果も「スキー人生の通過点」として受け止める!そう心に決めていました。

1453077560372_convert_20160118153831.jpg

結果、今年も二人とも全国は行けず…。

あと少し点数が足りなかった長男。

今年の1月の週末は毎週末片道4時間かけて大会会場のルスツスキー場に通ったり、仕事終わりは必ず練習をして、今まで以上に頑張ってきたけど、全国の壁は思っているよりも高く、厚い。

毎年、少しずつだけ順位を上げては来ているけど、見えそうで見えない、つかめそうでつかめない全国。

1453077539708_convert_20160118153748.jpg

日曜日、ルスツから帰ってきた二男が大会中の様子をマシンガントークで教えてくれました。

会場に行っていないパパさんや私にわかるように、あんなことがあった、こんなことがあった…次から次へと笑いあり、驚きありのエピソード。

落ち込んで帰ってくるかと思っていたので少しホッとしました。

スキーを通して色々な人とかかわる中でスキーの技術はもちろん、人間としても成長させてもらっているんだな~と目を輝かせて話す二男が少しまぶしく見えました。

1420440709369_convert_20150105155523.jpg

長男はもう一日ルスツに残っているのでまだ会えていないのですが、二男はもう次の練習に向けて話していました。

私が彼らと同じ年の頃、こんなにあきらめずにチャレンジし続けたことが何かあるだろうかとふと考えます。

今まで生きてきて、こんなにも頑張り続けていること何かある?って聞かれて胸張って答えられるものは何もないかもしれません。

息子たちのキラキラ輝くがんばりに私も背中を押されるように一生懸命働けていることは事実。

まだもう少し全国行きの夢、彼らと一緒に追いかけたいと思います。

私にできることは少ないけれど、笑顔でお帰りと言って出迎えてあげたいです。

いつか…じゃなく必ず全国へ!あきらめないぞ~!!

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
北海道弁で「しばれる」という言葉があるのですが、「ひどく寒い、凍りつく」のような意味で使われます。

私としては「寒い日」と「しばれている日」は少し違って、「冷凍庫の中にいるような日」が「しばれている日」の感覚で使います。

息を吸うと鼻や肺がひっつくような息苦しいような感覚のとき、「なまらしばれてるね~」と言います。(日常的に なまら はほとんど使いませんが…)

しばれている日は雪の上を歩くと「キュキュッ」と音がします。

片栗粉を踏んで歩いている感じ。

北国以外の方に「しばれる」が伝わるかしら?

DSC_1339_convert_20180125112405.jpg

今週は朝しばれている日が多く、通勤の車が なかなか暖まらず手が冷たいままで出勤しました。

そんな しばれている日、サケたちは元気かな~?と久々にサケ飼育室へ。

サケ飼育室は事務所の車庫の横に併設されている物置の中にあります。

去年は毎日顔を見に来ていたのに担当じゃなくなると足が遠のくこの寒さ

DSC_1338_convert_20180125112342.jpg

建物の中なのにマイナスの室温ってどうよ~??

サケたちは水槽の中に「クーラー」と「ヒーター」を設置しているので、部屋の室温には関係なく一定の水温で飼育されています。

現在の水温は「6.5度」くらい。

これは自然界の川の水温とほぼ同じくらいです。

DSC_1333_convert_20180125112159.jpg

明かりをつけたので、サケたちがチロチロチロ~と泳ぎ回っています。

お腹のオレンジの袋は「さいのう」と言って「栄養の袋」です。

これがあるときにはエサを食べなくても大丈夫。

このお腹にオレンジの袋がある状態のサケを「仔魚(しぎょ)」と言います。

DSC_1336_convert_20180125112234.jpg

水槽を上から撮るとこんな感じ。

みんな石の陰や水槽のすみっこに集まって隠れています。

仔魚は自然界では川底の石の下にいるので、隠れていると安心なのですね。

「さいのう」がお腹からなくなって泳ぎが上手になる頃に石の下から出てきます。

DSC_1337_convert_20180125115128.jpg

今朝のサケたち、みんな元気そうで何より。

今年もサケの飼育担当の方の観察日記がとても面白いのでリンク貼っておきます。

どうぞ見に行ってくださいね~→サケの飼育記録

DSC_1323_convert_20180125112113.jpg

さて、サケつながりで今年も買ってまいりましたよ~

地元の酒造メーカー「男山酒造」さんでこの時期にしか販売していない「今朝の酒」

毎日、その日のうちに搾った生原酒を当日販売しています。

この日は我が家の日本酒で一番良く飲む「男山 生酛純米」のしぼりたて。

DSC_1324_convert_20180125112134.jpg

いつも飲んでいる「男山 生酛純米」より、あっさりとした味わいで、生原酒だからこその醗酵途中にでる炭酸ガスが舌にピリピリ感じます。

同じお酒の銘柄なのに生原酒とはこんなに違うものなのかな~?と思いました。

どちらの味も美味しいけれど、今しか、ここでしか飲めない「今朝の酒」今年はあと何回飲めるかな~?

「今朝の鮭」と「今朝の酒」どちらも上から読んでも下から読んでも「ケサノサケ」

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
こんにちは

前記事の愛猫ユズルの夜泣きについて たくさんのコメントいただきありがとうございました。

後日、その後の様子をお知らせしようと思っていますが、今日はその前に楽しい散策会のお知らせをさせてくださ~い

「冬の旭山公園で遊ぼう」(スノーシューによる散策)

・日時      平成30年2月24日(土)  9:00~11:00 ※荒天中止

・集合場所   旭山公園(旭山公園売店の上側)

・対象      小学生以上(小学生は保護者同伴でお願いします)

・定員      20名

・受講料     無料


005_convert_20180122133823.jpg

写真は去年同じく行われた散策会の様子です。

ここは私がいつもいる旭山公園売店から少し山側に向かって歩いたところ。

電話ボックスがあるあたりと言えばわかるでしょうか??

ここに参加者は集合します。

007_convert_20180122133848.jpg

スノーシューとストックは無料の貸し出しがあります。

長靴などの雪が入りづらい靴の方が冬山は歩きやすいですね。

歩くと温かくなりますが、防寒対策は各自でしっかり行いましょう。

手袋、帽子は必須です。

008_convert_20180122133910.jpg

スキーウェアの方もいれば、ロングコートに下はウォームアップのような雪が染みない素材のズボンの方もいます。

ストックを持つので両手は空いていた方が便利なのでリュックがおススメ

リュックの中には飲み物、飴などご自分に合わせてご持参ください。

温かいコーヒーやホットレモンなんていうのもいいですね!

013_convert_20180122133928.jpg

今年も講師には「旭山を活かす街づくり市民の会」のみなさんにお願いしています。

夏には月一の散策会も行っていたガイドの皆さん。

冬の旭山公園の魅力を一番良く知っている方たちです。

014_convert_20180122133945.jpg

ところどころ、休憩も兼ねてガイドさんのお話を聞きます。

知ってそうで知らない鳥の鳴き声や冬の植物たち、足跡が残っているのはどの動物?なんていう話が聞けます。

017_convert_20180122134004.jpg

みなさんはスノーシューで歩いた経験はありますか?

フカフカの雪でも埋まらずに歩けるスノーシュー。

いつもの自分の足の横幅より広いため、少し足幅を広げて、太ももを気持ちいつもより高めに持ち上げて歩くと歩きやすいです。

夏には歩くことが出来ないところをズンズンズンズン歩いて行けるのが何よりも魅力。

019_convert_20180122134028.jpg

緑の葉っぱで覆われていた旭山公園も冬にはこんな風に見通しの良い山になります。

ガイドさんの話を聞きながら、上見て~下見て~横見て~前見て~

歩き続けると体はポカポカ、清々しい旭山公園の空気をた~くさん吸ってリフレッシュ!!

023_convert_20180122134044.jpg

野生動物の足跡が…。

スノーシューをつけて、一列に並んで歩いている人間の姿を見て、動物たちはなんて思うのかな~??

こんな雪深い冬にも元気に暮らしている動物たちの足跡を見て、色々想像しちゃいます

025_convert_20180122134100.jpg

こんなに雪がたくさんあっても、自然は春の準備を始めています。

雪山に春の姿を見つけることはできるでしょうか?

034_convert_20180122134119.jpg

去年はお子さんの参加がありませんでしたが、ぜひ小学生のお子さんやお父さんお母さんの参加もお待ちしています。

普段出来ない体験を親子で一緒にすることでた~くさんの会話思い出が増えると思いますよ。

今年は私もスタッフとして一緒にみなさんと参加します。

ぜひ、いつもソフトクリーム食べに来てくれていた みなさんも私と一緒に雪の旭山公園を歩きませんか?

051_convert_20180122134134.jpg

旭川市民の方でも旭山公園を歩いたことのない方もたくさんいると思います。

一人でも、お友達とでも、親子でも気軽に楽しめるイベントになっていますのでぜひ参加をお待ちしています。

定員が先着20名となっています。

お早目のお申込みをおススメしま~す

お申し込み先、お申込期間などの詳しい情報は当協会のHPよりご確認ください→ 旭川市公園緑地協会HP (クリックするとHPへ飛びます)

063_convert_20180122134153.jpg

散策会を終えて、スタート地点に戻ってきましたが、みなさんまだまだ余裕の表情。

フカフカの雪、緩い斜面を上がったり降りたり、息が切れるほどではないけれど体はポカポカ。

これってダイエット効果もあるんじゃない??な~んて思います。

冬の運動不足の解消にもおススメ、たくさんのご参加お待ちしていま~す!!

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
気付けば1月も半分が過ぎ、そろそろ新学期が始まっている旭川。

雪が多くて、道路にも家の周りにも雪山がたくさん!!

見通しは悪いし、道幅も狭いので、運転者はもちろん、歩行者の方も気を付けて歩いていただきたいな~と思います。

今年は例年より雪はねを多くしている私。

どうせだから背中の余分なお肉とか二の腕のタルタルとかが減ってくれるといいけれど

DSC_1306_convert_20180118135318.jpg

スキーの関係でお休みをいただくことはあるけれど、最近の私は…

こんな本と首っ引きでお仕事しています。

字が小さくて…しかも苦手なカタカナばかりで…

DSC_1317_convert_20180118135414.jpg

詳しくは書きませんが、今まで読んでくださっていた方ならなんとなく何の仕事をしているか想像つく方もいるかもしれませんね。

夏の間には忙しくて出来ない仕事をこの冬の間にせっせせっせと進めています。

完成したらぜひまたお知らせしたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします

DSC_1318_convert_20180118135432.jpg

家と仕事とスキー場しか行ってないので、最近のブログのネタが…ううう、苦しい

そんなときにはユズルさんの出番です。

なぜだかわからないけれど先月の中旬くらいから夜泣きが始まったユズル。

とても大きな声で泣くので、私は毎日睡眠不足

1480997463686_convert_20180118135253.jpg

いったい全体どうしちゃったのでしょう??

去勢手術はしているので発情とかでもないと思うし…。

しかも おしっこの失敗も時折あります。

夜、泣いたら他の家族が起きちゃうかも…と抱っこしてみるのですが、いつもなら抱っこ嫌がるのに大人しく抱っこされています。

寂しいのだろうか…じゃ一緒の布団で寝てれば?と思うけどそうも行かず、布団の周りでニャーゴニャーゴと鳴き続けます。

ユズルに何が起きているのか…ネコちゃんと暮らしている先輩方、アドバイスよろしくお願いします…

1480118087748_convert_20180118135051.jpg

そんなこんなでバタバタしている我が家、ブログも気づけば12万アクセス突破しておりました!!

ここ数年はブログ読んでますよ~というお客さんも増えて本当に励みになっています。

これからもどうぞよろしくお願いします

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
年末から立て続けにスキーの大会に追われている我が家。

長男、二男もぴっぷスキー場で行われた大会に出場。

とりあえずルスツで行われる全道大会に駒を進めることが出来ました。

滑りの中で課題が山積みに見つかったようですが(笑)ここまで来たら練習あるのみ

長男も二男も自分の車でスキー場まで移動してくれるので親の手が離れ楽ですが、どうか車の事故だけは注意してほしいと、帰って来て顔を見るまでは毎日ドキドキです。

1515996107186_convert_20180115150608.jpg

先週の8、9、10日は私と三男で糠平町(ぬかびらちょう)に二日間の大会出場のため行ってきました。

途中の三国峠(みくにとうげ)は北海道でも一番標高の高い峠で、晴れていたから良かったけれど吹雪いていたら運転はすごく怖いだろうな~という峠でした。

今回は行きも帰りも晴れていたので私の日ごろの行いがいいのが証明!!

DSC_1286_convert_20180115150719.jpg (一日目の晩御飯)

旭川からゆっくり運転で2時間半ほどかかった糠平。

スキーの大会ではあるけれど一年ぶりの温泉に私の心はウッキウキ。

「お母さんは何しに来たの?!」と三男に言われるほど温泉を満喫しましたが…。

DSC_1287_convert_20180115150750.jpg (二日目の朝食)

なんとこの宿、スリッパもバスタオル・浴衣・歯ブラシ類のアメニティが一切ない…。

歯ブラシくらいはあるだろうと持ってこなかったので三男がたまたまカバンに入れっぱなしだった前回のホテルの歯ブラシ(未使用)をもらって事なきを得ました。

近くのコンビニに買いに行こうかと思ったら16キロ先までコンビニなし…

布団を敷きに来てくれるだろうと待っていたら誰も来ないので…自分で敷いて寝ました。

三男に聞くと、スキーの合宿のときはたいがいそうだと…知らなかった…

DSC_1288_convert_20180115150815.jpg (二日目の昼食)

いつもは低糖質ダイエットがんばってますが、こういう時には食べたいもの食べます。

…というか食べたいもの食べないと買い食い出来るところはないので、しっかり食べて良く動く、シャワーで済ませがちなお風呂を温泉でしっかり暖まる…をしていたら、体重的にはあまり変わらず。

大好きなラーメン三昧で幸せ…

DSC_1291_convert_20180115150933.jpg (二日目の夕食)

去年、中学生で全道、全国、ジュニアオリンピックまで行けたものの、高校生の部になると選手は猛者しかおらず…。

スタートは後ろから数えたほうが早く、もちろん結果も後ろから見たほうが早い順位。

高校生という高い高い壁が見えました。

学校の名前の入ったバスで乗り込んでくる強豪選手のいっぱいいる学校の雰囲気に圧倒される私たち。

体も大きく、みんな早そう…

DSC_1293_convert_20180115151027.jpg (三日目の朝食)

去年までの三男ならその雰囲気だけでお腹が痛くなっていましたが今年の三男は違います。

自分のペースを崩すことなく、淡々とただコースを見続けています。

人って成長する生き物なんだな~強くなれるんだな~と横目で見守る私。

DSC_1294_convert_20180115151048.jpg (三日目の昼食)

大会途中、吹雪でビデオ撮影すら出来ないような悪天候だったり、ピカピカに晴れたりとめまぐるしく変わる天気と気温に戦いながら二日間の大会を無事終えました。

練習量は強豪校には絶対に勝てません。

それでも自分のいる環境の中で今できるベストを尽くす…がこれからの三男の課題。

1515996120840_convert_20180115150624.jpg

明日からは高体連が同じく糠平で始まり、目標は再び全国!インターハイへ!

壁は高く厚みもあり三男の前にそびえたっていますが、でも、頑張るしかないですよね!

昨日の国体予選も惨敗だったので明日からは気持ち切り替えてまた滑って来てほしいと思います。

1515996124471_convert_20180115150638.jpg

ちなみに昨日パパさんが同じ温泉に泊まったら、私の時にはなかったアメニティグッズ全部あったよ~と写真を送ってくれました。

なんでや??

1515996136733_convert_20180115150652.jpg

あ、スリッパまで。

私はブーツ(という長靴)履いて温泉に行ったのに~

でも、温泉は最高に気持ち良かったですよ~。


そういえば、10日の大会の後、三男のストックが行方不明に…。

二男のストックを借りて今回の大会は出場できましたが、間違って持って行った方は返してくださ~い。

きっともう戻ってこないよね、くすん

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

Shop Asahiyama

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は11月3日で今シーズンの営業を終了いたしました。2018年は4月29日から営業開始の予定です。お休みの間は事務勤務に戻ったスタッフAが大好きな旭川の事、スキーの事、愛猫ユズルの事などきままにのんびり更新していきますのでよろしくお願いします。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数