旭山公園売店 shop asahiyama park

北海道旭川市にある「旭山公園」。公園内にある『旭山公園売店』からのソフトクリーム情報や、桜の開花状況、隣接する《旭山動物園》のHOTな情報を発信していきたいと思います。

覚えている方もいらっしゃるでしょうか~。

2年前に私が書いた半分のスイカという話がありました。

中1の頃の三男と私が毎日の生活の中でモヤモヤ、ぎくしゃくしていった頃の話です。

この話はとても大きな反響とコメントを頂き、その後、左のリンクにもある「旅ブロ ネットの駅」を書いているかのぼんさんがYou Tubeで朗読もしてくれました。

1485912634545_convert_20170201103845.jpg (全国大会が行われる赤倉温泉スキー場)

そして今回なんと「半分のスイカ」がマンガになりました!!

左のリンクにある「まじょかふぇ!」のブロガーokokkeitarouさんがとっても素敵に書いてくれました。

あの時、上手く口に出せなかった私の言葉、怖かった夜の公園、母のおおらかさなどがマンガによって細かく描写されていて、自分で読んで思い出して涙が出ました

クリックするとマンガに飛べるようにリンクを貼りました

ぜひ、みなさん読んでみてください。→マンガ「半分のスイカ」

1485912638564_convert_20170201103900.jpg

写真は一足早く、全国会場の山形入りしている長男から送られてきたものです。

三男のコーチとして一緒に長男にも山形の「赤倉温泉スキー場」に行ってもらっています。

半分のスイカの三男はあの後も部屋でゴロゴロもするし、相変わらず片付いていないし、母は話聞いてくれないし…という状況です。

私も時々イライラして爆発することも もちろんあります。

でも、変わったことが一つあるとするなら、誰もが誰かを頑張っていない…と責めることはなくなりました。

1485912645702_convert_20170201104013.jpg (事前の練習風景)

あの記事は「みんながんばっているんだ、がんばっている途中なんだ」と思えるきっかけとなりました。

人間は人それぞれ頑張るメモリのようなものが もしあるとしたら、大きなメモリの人、小さなメモリの人、色んな人がいるということ。

自分の頑張りとメモリが違うからと責めずに、認めてあげることの大切さを教えてくれました。

そして、誰かが頑張っているね!と見ていてくれてら、もう少しだけ頑張れる力が湧いてくるということも気が付いた記事となりました。

1485912647768_convert_20170201104032.jpg

あれから2年を経て、悩みに悩んで進路やスキーや色々な葛藤の中で成長してきた三男。

半分のスイカを持って歩いた道は間違いではなく、次に進むためのステップでした。

今、彼のウェアの左胸には「北海道」と大きく書かれた文字がついています。

何をがんばったらいいのか、自分はどうしたいのかわからずにイライラしていた三男は地に足をしっかりつけて北海道を背負っています。

きっとこれからも迷って下向いて、立ち止まって、振り返ることもあるでしょう。

でも、それもすべて必要な成長なのだと私は思います。

1485912643031_convert_20170201103953.jpg (宿のお食事はとっても美味しそうです)

明日より私とパパさんも山形のスキー場に応援に行きます。

なので、ブログも明日から日曜日までお休みします。

コメントの返信も遅くなると思われますが、閉じ方がわからないのでこのままに…

ブログの左側についているツイッターでは都度つぶやいていきたいな~とは思っていますが、帰って来てからまたご報告したいと思います。

このタイミングで素敵なマンガに書いてくださったokokkeitarouさんに本当に感謝です。

自分の書いたブログがそのままマンガになるなんて経験、なかなか出来ることじゃないですよね~

どうもありがとうございました。

いざ!山形へいってきます!


↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
こんにちは

ず~っと寒い日が続いていた旭川ですが、今日は一日少し暖かい日となりました。

今日は今週末にルスツスキー場で行われる北海道スキー技術選手権にでるために、長男と二男が出かけていきました。

長男の運転なので、しつこくしつこく「安全運転で!!」と言って私が先に家を出てきました。

「着いたよ」と聞くまではなんとなく落ち着かない…そんな一日を過ごしています

今年は全国行けるかな~。

兄ちゃん’ズがんばってくれぃ~

H28_菴馴ィ薙う繝吶Φ繝医・繧ケ繧ソ繝シ2_convert_20170126140707

さて、今日は今週の土曜日にカムイの杜公園で行われる楽しいイベントのお知らせです。

毎年恒例となりました「冬のカムイの杜公園で遊ぼう!」が行われます。

去年の写真を交えながら少しご紹介させていただきますね。(写真多めなので、よろしくです~)

7DA_3479_convert_20170126133641.jpg

オープニングは今年も永山屯田太鼓さんが来てくれます。

マイナスの気温の中でも半袖

冷え切った空気に太鼓の音がドドドーンと響き渡ります。

7DA_3519_convert_20170126133802.jpg

去年は遊びに来ていた子どもたちが飛び入り参加できる時間もありました。

みんな上手に叩いていましたよ~。

7DA_3560_convert_20170126134204.jpg

広い公園内では雪山をくりぬいて、かまくらづくりを体験したり、雪だるまを作ったりするコーナーもあります。

みんな思い思いに作って遊んでいます。

こういう時の子どもたちの発想や集中力ってすごいですね~!!

7DA_3696_convert_20170126134008.jpg

色水の入ったペットボトル。

何に使うかと言うと…。

7DA_3697_convert_20170126134105.jpg

作った雪だるまに色をつけるのです。

白い公園があっという間にカラフルになっていきます。

7DA_3591_convert_20170126133905.jpg

お父さんと一緒に作る雪だるま。

あちこちで笑い声が聞こえてきていました。

7DA_3554_convert_20170126134247.jpg

馬そり体験コーナーもあります。

とても人気のあるコーナーなので先着順ですよ~。

7DA_3675_convert_20170126134320.jpg

お天気が悪かったり、お馬さんの体調が悪いと中止になる可能性もあります。

受け付けは体験学習館前で行っていますので、お見逃し無いように~。

7DA_3632_convert_20170126135442.jpg

楽しい遊びはまだまだあります。

大人も本気で楽しめるチューブすべり。

7DA_3688_convert_20170126135650.jpg

お腹の下にビニール敷いて、背中にお子さんを乗せて滑るチャレンジャーも現れました!!

見ている私たちまで笑顔になります。

7DA_3733_convert_20170126135831.jpg

会場内には妖怪ウオッチの雪像たち。

これもすべて職員が手作りしてます(今年はなんのキャラかな?)

7DA_3668_convert_20170126152710.jpg

旭川市のゆるキャラ「あさっぴー」も来てくれました~

「あさっぴー」と写真を撮りませんか~?

7DA_3663_convert_20170126134432.jpg

たくさん遊んでお腹が減ったら売店も用意しています。

うどん・そば・ポテトフライ・からあげ・肉まん・あんまん・たこ焼き・ソーセージなどなど。

7DA_3719_convert_20170126134617.jpg

美味しいものいっぱい用意していますので、どうぞご利用くださいね~。

食べるのは外なので温かい服装でお越しください。

7DA_3753_convert_20170126135257.jpg

去年は雪が強く降ってきた時間もありましたが、みんなの熱気がとても高いコーナーを発見!!

旭川短期大学の清水ゼミのみなさんによる「宝探しゲーム」は大人も子どもも真剣!!

7DA_3760_convert_20170126135352.jpg

雪の中に隠してあるみかんを探しています。

見つけられたかな?

7DA_3776_convert_20170126152732.jpg

毎年、長い列が出来る「ちびっこ餅つき体験」では、みんなでペッタンペッタン作ります。

本当にペッタンペッタンするので、若い職員さんがみんながんばる、がんばる…

7DA_3787_convert_20170126135146.jpg

みんなで作ったお餅はその場で配りますよ~。

つきたてのお餅ってどうしてあんなに美味しいのかな~??

7DA_3823_convert_20170126134656.jpg

この他に今年は新しく高所作業車乗車体験をやります。

こちらもお天気悪いと中止の可能性もありますので、ご了承くださいね。

7DA_3836_convert_20170126134841.jpg

イベントも後半になると、外は薄暗くなってきます。

スノーキャンドルが点灯し始めました。

スノーキャンドル作りの体験も出来ますよ。

7DA_3852_convert_20170126134954.jpg

楽しいイベントへの参加はすべて無料となってます。

タイムスケジュールなどを見てたくさん参加してくださいね!!

私は売店でから揚げ売ってますよ

温かい服装で楽しい一日を一緒に過ごしましょう~。

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村

関連記事
我が家がいつも行っている「ぴっぷスキー場」は、なんと今年50周年を迎えると言うことで色んなイベントが行われています。

1月の毎週日曜日は抽選会があり、当日リフト券を買った方やシーズン券をお持ちの方は参加できます。

さっそくとある日曜日に我が家も参加したら、こんな賞品が当たりました~

DSC_2115_convert_20170123141130.jpg

「雪番屋」で使えるお食事券とぴっぷスキー場のファイル。

「雪番屋」は青いリフトの近くに建っている建物です。

ここはニジマスのイクラ丼やエゾシカのカレーが食べれます。

DSC_2116_convert_20170123141235.jpg

しかもどのお食事もワンコイン(500円)で食べれます。

今度、行ってみて写真アップしようと思います。

何気にこのファイルが嬉しかったりする私です

今月は29日の日曜日も抽選会となってます。

お近くのみなさんはぜひ~

1480997471516_convert_20170123140848.jpg

今年はスキー場のロッジ「すきっぷ」も新しくなり、とってもきれいで立派になりました。

この建物でリフト券を買うときにはクレジットカードが使えます。(助かる~

すご~い、きれ~い!と思いましたが、やや狭いので、混む時間はずらすか、早めに行くといいですね~

1480997487511_convert_20170123141328.jpg

今回の建物にはなんと「キッズルーム」もあります。

上の子が滑っているあいだ、下の子が待ちくたびれちゃって大変な思いしたことが私もあります。

こういうのあると助かりますね~。

1480997496664_convert_20170123141001.jpg

建物は天井が高く、大きな窓がついています。

すぐ目の前がゲレンデなので、滑っている姿も見やすくてとてもいいですね~。

この日は外国からのお客様も多く、インターナショナルな感じのスキー場でした

1480997492278_convert_20170123141258.jpg

以前のメニューに新しいメニューが加わったレストラン「ほくれいロッジ」。

ぴっぷ町らしく「たまごかけごはんセット」や「からあげ丼」なんかが加わりました。

食券を買ってから並ぶスタイルは以前と変わっていません。

1480997476452_convert_20170123140923.jpg

厨房が新しくなったせいか、注文してから出来上がるまでが以前より時間がかかるようです。

お時間のない方は早めの注文をおススメします。

1480997504022_convert_20170123141022.jpg

新しいメニューに流れることなく ここに来たらいつも食べる「カツ丼」

三男、大好きメニュ~

DSC_2073_convert_20170123141049.jpg

私もいつもの「しょうゆラーメン」

これ食べないとスキー場に来た気がしません

ピザや生ビールも出来たようです。

人気のあげたいやきも変わらずメニューに残っていました(今度たべよう~)

このスキー場で毎シーズン、滑って、滑って、滑って、今回行くことのできた全国大会。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

どうかたくさんの方に滑りに来てもらいたいな~と思います

↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
前回の三男の記事にたくさんのコメントありがとうございました。

あれから、全国への出発の準備や宿の手配、壮行会や激励会、もちろん練習もあってスケジュールびっちりの三男。

さりげなく中学校最後の定期テストが合い間にあり、まったく勉強していないように見えましたが大丈夫でしょうか…

今日は旭川市の?激励会に呼ばれています。

もしかして市長さんと会ったりするのかしら?

ホームゲレンデのぴっぷスキー場には垂れ幕も飾っていただきました。

いやはや、全国に行くってこういうことなんだな~と日々驚き感動しています

1482654571143_convert_20170119094403.jpeg

さて、話は去年に遡り、12月25日のことです。

ユズル、2歳のお誕生日でした~ (サンタさんの帽子もいや~、抱っこもいや~の不服顔)

我が家に来てから初めてのお誕生日と言うことで、我が家は12月25日はクリスマスではなくユズルのお誕生日でお祝いしました。

私と長男で選んだプレゼント。

喜んでくれるかな?

DSC_2045_convert_20170119094538.jpg

我が家に来る前に、おしっこに石がでる病気が発覚したユズル。

いつもの御飯はPHをコントロールするカリカリと缶詰を混ぜて食べています。

人間の食べ物は一切食べさせたことのないユズル。

食卓テーブルに私たちの食事を置いといても食べることはありません(たぶん…

匂いをかぎに来ることはまれにあります。

DSC_2058_convert_20170119094646.jpg

そんなユズルにササミを買って来てみました。

食べさせたことがないので、私たちも興味津々。

少し温めたササミを一本まんま、「はい」とあげてみるものの、ユズル食べません。

あ、写真の奥の銀紙はゴミじゃないです。

ユズルの大好きなおもちゃです(安い子でしょう??笑)

DSC_2059_convert_20170119095609.jpg

どうやら上手く噛めないようなので、小さくちぎってみました。

すると、ムハムハ一心不乱に食べました。

そうか、大きいままだと噛み切ることが出来ないのですね

まだまだユズルの知らないことがいっぱいあるね~。

DSC_2046_convert_20170119094619.jpg

今回買った黄色い虫?がついた猫じゃらしが かなりお気に召したようで、毎日15分から30分ほどの「虫さん遊びタイム」があります。

テーブル下にしまっておいても、自分でひっぱり出してきて、「虫さん、しましょう」と座って待っているほどです。

猫じゃらしで遊んでいると、野生の顔がちらほら垣間見れますね~

時々、君はライオンか?と聞きたくなるほどの狩りっぷりを披露してくれます。

1484785671686_convert_20170119094445.jpg

そして、両手を上手に使い、さりげなく二足歩行をしています。

もしかして、私たちがいない昼間、二足歩行してテレビ見たり、冷蔵庫開けたりしてるんじゃないの??なんて想像してみたり

プレゼントのおもちゃは猫じゃらし以外は興味がないようで、遊んでくれません~

そして、いつもと変わらずペットボトルのふたと銀紙の丸めたやつがお気に入り。(なんでや~??)

1484785754296_convert_20170119094503.jpg

遊び疲れて寝ちゃった姿もまた いとし…

こんなお誕生日の様子を前の飼い主さんにも写真を送って見せてあげました。

ユズルは我が家の子として元気に成長しています~。

もっともっと楽しい幸せな時間を一緒に過ごしていきたいです。



↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事
こんにちは

ツイッターでは一足早くに報告させてもらっていましたが、先週の三男の全道大会の結果報告をしたいと思います。

数年に一度の寒波に見舞われた北海道。

朝4時に起きて長男と三男が向かった先は札幌の「テイネスキー場」

私は旭川に残っていたので、写真は長男と先生が撮ってくれました。

1484539203240_convert_20170116131114.jpg

後から聞いた話で、スキー場に向かう道中、猛吹雪で何も見えず怖かったんだよね…と運転手の長男が

聞くと心配で胃がキリキリしますね。

無事について良かった…

ここは過去にオリンピックでも使用されたことのあるスキー場です。

この「オリンピックハウス」で受け付けをしました。

1484539255798_convert_20170116131359.jpg

早朝の猛吹雪とは裏腹にお天気は快晴となりました。

ただ、寒波のせいか、そういうスキー場なのかわかりませんが、ものすごく寒かったそうです。

木々が真っ白になっていますね。

写真で見る限りはいい景色~

1484539243741_convert_20170116131312.jpg

大会で滑るコースはとても急でしかも雪の上に水を撒いて凍らせているのでものすごく難しい斜面でした。

これは「インスペクション」  通称「インぺ」をしている所です。

どんな風なコースになっているかを選手が横滑りしながらゆっくり一度下見をする時間です。

1484539235386_convert_20170116131252.jpg

その後、コース整備を終え大会開始です。

一日目の種目は「大回転」、GSとも呼ばれます。

三男がスタートし、写真をカシャっと撮って振り返ったら、三男すでに転倒し途中棄権となりました…

一日目の種目…終了。

どんなに練習してても、失敗すれば即終了…厳しい世界ですね~

1484539227551_convert_20170116131231.jpg 1484539224453_convert_20170116131212.jpg (なぜ、写真のサイズが違う?)

心折れた三男とご飯を食べながら作戦会議をしてくれた中学校の引率の先生。

ありがとうございました。

「カツ丼で勝つ!!」と言っていたそうです。

先生の明るさに救われます

1484539253050_convert_20170116131331.jpg

気を取り直して、2日目は「回転」(SL)です。

三男はこちらの種目の方が得意で、本人も全国に行くならSLで!と練習を積んできました。

昨日と同じく、寒く、そして青い空。

難しい斜面に転ぶ選手が続出しています。

選手の滑る音が雪上ではない音、「カリカリ、シュルシュルルル~」という音がしたそうです。

1484530778085_convert_20170116131056.jpg

一本目を滑り終え、タイムは微妙…。

昨日の失敗のせいかスピードを少し抑えすぎました。

ここから挽回するには一本目よりずっとずっと速いタイムで滑らなくてはなりません。

早いタイムを出すために攻めた滑りをするとまた転倒してしまうかもしれません。

でも、ノンビリ滑っていては全国には行けません。

1484539267266_convert_20170116131423.jpg

一本目終了後、三男と長男で真剣に話し合っていたと先生があとで教えてくれました。

クラスでは見たことない真剣な顔だったと。

「二本目は勝負かける!」と三男の出した結論。

もし、失敗して転べば、昨日に引き続き、参加しているのに順位すらもつかないということ。

でも、今日ここで挑戦するために いつも練習してきたんだよね

DSC_2105_convert_20170116132241.jpg

仕事から帰って来てジャンバーも脱がずにパパさんは大会の速報をパソコンで見ています。

ようやく、すべての選手が滑り終え、結果が発表されたとき、体の中の何かが逆流するような、ゾクゾクするような不思議な感覚をを覚えました。

長男から届いたメールには「祝全国!」の文字、嬉しくて涙がこぼれました。




お正月明けからお腹が痛い風邪をひき、満足に練習の出来なかった三男。

焦る気持ちはあるけれど、体調の回復は思ったよりも遅く、万全ではありませんでした。

それでももう一度滑るチャンスをもらえたのだから、全国大会を楽しんできてくれたらいいな…と思います。

2月3日、山形の全国大会までまた一緒にがんばろうね




ツイッターやコメントでの応援ありがとうございました。

見えない力は存在し、かなりの後押しをきっとしてくれていたと私は思います。

三男が一人でつかんだ全国ではなく、たくさんの人々のおかげで行ける全国大会。

一回りも二回りも成長して帰って来たいと思います。




↓ランキングに参加しています。ぽちっと応援よろしくお願いします☆
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村
関連記事

Author:Shop Asahiyama
旭山公園売店は現在冬期間のため閉店しています。2017年4月29日に夏期営業を開始します。事務所勤務に戻ったスタッフAが大好きな旭川のことやスキーの事、美味しいお店の情報や家族の事、愛猫ユズルについてのんびり更新していきます。よろしかったらお付き合いくださいね~。

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

アクセス数